閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:Volcan社、主要鉛・亜鉛鉱山のマインライフ延長を計画

 2019年8月15日付け地元紙によると、Volcan社のMurillo財務管理副社長は、第2四半期における亜鉛生産量は前年同期比6.9%増の60.3千t、鉛は同9.3%増の11.8千tとなったことを明らかにした。増産の背景としては、2018年に安全上の理由により操業を4週間停止したChungar鉱山が操業を再開したこ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Southern Copper社、鉱業審議会やArequipa州知事に対する法的措置を検討

 2019年8月16日付け地元各紙によると、Southern Copper社CEOのGonzales氏は、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)の建設許可が鉱業審議会により最大120日間停止されたことに関し、建設許可が付与されてから僅か2週間後に、同社に事前の相談もなく行われた今回の決定を、驚きをもって・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:加Endeavour Silver社、Parral銀プロジェクトの探鉱試錐結果を更新

 2019年8月14日付け地元紙の報道によると、加Endeavour Silver社は同社がChihuahua州に保有するParral銀プロジェクトにおいて実施中のボーリング調査結果を発表し、代表的な鉱化帯として9.6m間でAg 346g/t、13.1m間でAg 332g/tが捕捉された。同プロジェクトにはGrupo ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Peñasquito多金属鉱山、生産回復に向けた操業が続く

 2019年8月14日付け地元紙の報道によると、Newmont Goldcorp社が保有するPeñasquito多金属鉱山では、81日間に渡って行われた封鎖が解除された現在、生産量を回復させるため約5千人の従業員が週7日24時間体制で操業を行っている。封鎖活動が行われていた間に同鉱山一帯では、自由地下水、湧水1か所及び・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Matarani港、銅精鉱の輸出を再開

 2019年8月14日付け地元各紙によると、国家港湾庁は、Tia Maria銅プロジェクト反対運動の影響により中断されていたMatarani港からの銅精鉱輸出が、エネルギー鉱山省鉱業審議会による同プロジェクトの鉱山建設許可の停止発表の翌日(8月11日)から再開されたことを明らかにした。
 Matarani港は、ペルー・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tia Maria銅プロジェクト、建設許可停止の影響

 2019年8月12~14日付け地元各紙によると、エネルギー鉱山省の鉱業審議会によりTia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)の鉱山建設許可が最大120日間停止されたことを受けて、Southern Copper社は、同社が鉱山建設許可の取得に際し全ての法規や要件を履行したほか、本プロジェクトは世界最高レベル・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

PNG・加:Nautilus Minerals社、資産と債務をDeep Sea Mine Finance社が継承した後、清算へ

 2019年8月13日付けのメディアによると、加Nautilus Minerals社はPNGでSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトを推進していたが、2019年2月に日本の民事再生法に相当するカナダの企業債権者整理法が適用された。同社の債権者はNautilus社を清算する意向を示した。同社に関しては、管財人であ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Nyrstar社のSA州Port Pirie鉛製錬所、溶鉱炉の故障により再び操業中止

 2019年8月13日付けのメディアによると、2019年5月に溶鉱炉の故障により操業を中止し、2019年7月下旬に操業を再開したベルギーNyrstar社のSA州Port Pirie Pb製錬所に関し、Nyrstar社は8月12日、同製錬所の操業を再び中止したことを明らかにした。原因はまだ明らかではないが、SA州の政府機・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Barrick Gold社、WA州Super Pit金鉱山の50%権益売却を予定

 2019年8月13日付けの地元メディアによると、加Barrick Gold社のBristow CEOは、Newmont Goldcorpとの50:50のJVで操業を実施しているWA州Super Pit Au鉱山に関し、同社が保有する資産の中で唯一期待通りの成果が得られていないとして、50%の権益を売却する意向であるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Albemarle社、豪州における水酸化リチウム製造工場建設計画をスローダウン

 2019年8月9日付けの地元メディアによると、リチウム大手の米Albemarle社は最近のリチウム市場の低迷とフリーキャッシュフローの増加を要望する株主の期待に沿うため、WA州Kemerton及びWodginaで建設を計画していたリシア輝石からの水酸化Li製造工場建設計画をスローダウンさせ、当面の合計生産能力を50千・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

モロッコ:Achmmach錫プロジェクト、資源量増加のためのボーリング調査を開始

 2019年7月30日付けのメディアによると、豪Kasbah Resources社が、モロッコのAchmmach錫プロジェクトの資源量増加のためのボーリング調査を開始した。主要鉱化帯であるMeknes Trendに並行して賦存するSidi Addi Trendの鉱化の連続性の確認が主目的である。Achmmach錫鉱床の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マリ:Goulaminaリチウムプロジェクトの開発許可申請

 2019年8月1日付けメディアによると、豪Mali Lithium Limitedがマリに所有するGoulaminaリチウムプロジェクトに係る開発許可手続きが、次の承認段階に移行した。2019年4月上旬に開発許可申請を提出して以来、マリの地質鉱山局(DNGM)により、すべての技術的要件および規制要件が満たされているこ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Kipushi尾鉱コバルト回収プロジェクト、豪Cape Lambert Resource社が資金拠出を断念

 2019年8月14日付けメディアによると、豪Cape Lambert Resource社が実施しているDRコンゴのKipushi鉱山の尾鉱からのコバルト回収プロジェクトについて、同社は本プロジェクトへの資金拠出を断念し、シエラレオネのMarampa鉄鉱石プロジェクトに専念する旨の発表があった。
 同社のSage社長・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:ERG・Metalkol RTRプロジェクト、最初のClean Cobalt Performance報告を発表

 2019年8月12日付けEurasian Resources Group(ERG)の発表によると、ERGはDRコンゴMetalkol RTRプロジェクトに係る初のClean Cobalt Performance報告を発表した。この報告は、経済協力開発機構(OECD)によるサプライチェーンのデューデリジェンス指針に準拠・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:北部BushveldのIronveld鉄・バナジウム・チタンプロジェクトの売却

 2019年8月12日付け英Ironveld PLC社の発表によると、南ア・北部Bushveld、Limpopo州に位置するIronveld鉄・バナジウム・チタン鉱床の資産売却について、複数の企業が関心を持ち、守秘義務契約が結ばれた。同鉱床の資源量(金属含有量)としては、高純度の鉄鉱石27百万t、バナジウム1,400百・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

その他:LME、第2セッション及び第2カーブの取引時間を変更

 2019年8月12日付けのLMEメンバーへの通知によると、LMEは9月23日から第2セッション及び第2カーブ(PMカーブ)の取引時間を変更することとした。これまでは亜鉛についてのみ、PMカーブの取引時間を5分から10分に延長する試験運用を3か月間行なってきたが、その結果として、一日の平均取引量が試験運用期間前より57・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 ニッケル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

メキシコ:加Premier Gold Mines社、Mercedes金銀鉱山においてさらなる高品位金鉱化帯を捕捉

 2019年8月13日付け地元紙の報道によると、加Premier Gold Mines社は、同社がSonora州に保有するMercedes金銀鉱山において現在実施されているボーリング調査の最新の結果を発表し、Lupita鉱床とSan Martín鉱床から延長する高品位金鉱化帯を以下のとおり捕捉した。
・San Mar・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年国内鉛生産は墨Fresnillo社が牽引

 2019年8月12日付け地元紙の報道によると、2018年の国内鉛生産は5社が全体の73%を占め、墨Fresnillo社が22.1%でトップに、続いて加Goldcorp社が22%と僅差で第2位となった。地元紙は、Fresnillo社による生産量が今後中期的スパンで増加する見込みであることを報じている。州別鉛生産量はZa・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:AMLO大統領、新鉱業権付与の凍結、そして既存の鉱業権者に開発促進を要請

 2019年8月11日付け地元紙によると、AMLO大統領は、経済支援施設の視察等のため訪問したZacatecas州において、過去36年で国土(メキシコ)の40%に相当する面積の鉱業コンセッションが付与され、その中には鉱業を目的としたものではなく投機を目的としたものも含まれていると指摘し、現政権中にこれ以上、鉱業コンセッ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ソロモン諸島:Axiom Mining社、San Jorgeニッケル鉱山の貯鉱輸出許可申請を却下される

 2019年8月8日付けの地元メディアによると、ソロモン諸島政府は同国でラテライトNiプロジェクトを推進する豪Axiom Mining社の輸出許可申請を、州のビジネスライセンスを保有していないことを理由に却下した。同社は、同国Isabel州のSan Jorge鉱山から採掘した40千tのNi貯鉱を保有しているとされるが、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ