閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:生態環境部ら7部門、「汚染・炭素削減協同効果増加実施計画」を発表、アルミ業界の目標値も設定

 2022年6月17日付け報道によると、生態環境部、国家発展改革委員会、工業情報化部、住宅都市農村建設部、交通運輸部、農業農村部、国家能源局ら7部門は、共同で「汚染・炭素削減協同効果増加実施計画」を発表した。同計画では、相乗効果の協調、発生源の予防と抑制の強化、技術プロセスの最適化等の活動原則を示し、6つの方面での措置・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子

中国:包頭市、国家レアアース機能材料革新センター設立に向け追加投資

 2022年6月13日付け報道によると、内モンゴル自治区の包頭市財政局は、国家レアアース機能材料革新センターの設立資金として1,000万元(約2億円)を支出した。これまでに、中央政府、自治区、市から1.15億元(約23億円)がプロジェクト建設に投資されている。
 国家レアアース機能材料革新センターは、「中国製造202・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子

DRコンゴ:鉱山大臣、DRC Mining Week 2022で講演

 2022年6月1日付けメディアによると、同日開幕したDRC Mining Week 2022の公式開幕演説で、DRコンゴのH.E.Antoninette Nsamba Kalambayi鉱山大臣は、新型コロナウイルスのパンデミックの間、同国の鉱業界が見せてきたレジリエンスを強調して以下のとおり述べた。
 「鉱業界は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

DRコンゴ:コルタン採掘・不正取引に関する調査結果を公表

 2022年5月29日付けメディアによると、2021年DRコンゴのコルタン(タンタル・ニオブ)生産量は700tと推定され、世界最大の生産国となった。2019年の世界のコルタン市場は1,504mUS$と評価され、2021~2026年まで年率5.58%の割合で増加し2026年末までに1,933mUS$に達すると予想されてい・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

加:Electra社、QC州政府と北米2番目のコバルト精錬所設立に関する事前協議を開始

 2022年6月22日付けのプレスリリースによると、加Electra Battery Materials社はQC州Bécancour地域でコバルト精製所を建設するため、QC州政府との事前協議を開始した。
 2025年までに硫酸コバルトの国内生産が不足すると予測されていることから、同社CEOはリリースの中で、北米で2番・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

コロンビア:大統領選、持続可能な社会の実現を掲げたGustavo Petro氏が決選投票で勝利

 2022年6月19日、左派の歴史的協定(Pacto Historico)党のGustavo Petro候補と、実業家のRodolfo Hernández候補による大統領選(決選投票)が行われ、Petro候補が50.44%、Hernández候補が47.31%の票を得、次期大統領はPetro候補に決定した。
 現地紙・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:YLB総裁、6社のリチウム直接抽出(EDL)技術の適用有効性が示されたと報告

 2022年6月15日付けボリビアリチウム公社(YLB)の発表によると、Ramos同公社総裁は、米Lilac Solutions社、中CATL BRUNP & CMOC社、中CITIC Guoan/Crig社、中Fusion Enertech社、中TBEA Group社、露Uranium One Group社の6社が、・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:駐ペルー中国大使、MMG Las Bambas社はコミュニティに対する支払いをこれ以上行うべきでないと表明

 2022年6月20日付け現地紙のインタビューに応じたLiang Yu駐ペルー中国大使は、中国の経済や人口規模は今後も成長を続け、銅だけでなくリチウムなどの金属需要は拡大していくと述べた。また、現時点においては中国からペルーに対する投資の大部分が鉱業投資であり、これまで10bUS$が投資されたLas Bambas銅鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

チリ:Ventanas製錬所閉鎖でCODELCO全Divisionの労働組合及び請負労働組合がストライキを開始

 2022年6月22日付け地元メディアは、同日からCODELCO全Divisionの労働組合及び請負労働組合がVentanas製錬所の閉鎖に対しストライキを開始したと報じた。ストライキには23の労働組合が参加しており、参加人数は約50千人、CODELCOが操業するChuquicamata、Radomiro Tomic、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

中国・ジンバブエ:中鉱資源、ジンバブエBikitaリチウム鉱山改修・拡張工事起工式を開催

 2022年6月17日、中鉱資源集団股份有限公司(以下、中鉱資源)は、ジンバブエBikitaリチウム鉱山の改修・拡張工事の起工式を開催したと発表した。式典には、ジンバブエのMnangagwa大統領、Chiwenga副大統領兼鉱業相、Masvingo州知事のほか、中鉱資源集団股分有限公司(以下、中鉱資源)の王平衛董事長、・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子

中国:2022年5月動力電池生産状況

 2022年6月10日、中国汽車動力電池産業創新連盟(CABIA)の発表によると、2022年5月の中国の動力電池生産量は35.58GWh(対前年同月比157.9%増)、動力電池車両搭載量は18.56GWh(同比90.3%増)となった。


・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子

ソロモン諸島:Pacific Nickel社、KolosoriニッケルプロジェクトにおいてGlencoreと22mUS$の融資及び4~6年間のオフテイク契約に関する合意を締結

 2022年6月15日付けのメディアによると、豪Pacific Nickel社は、同社がソロモン諸島Santa Isabel島で進めるKolosoriニッケルプロジェクトにおいて、22mUS$の融資とオフテイク契約に関する合意をGlencoreと交わしたことを明らかにした。Pacific Nickel社はこの非拘束の合・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:NT準州政府、探鉱助成プログラム「GDC」第15ラウンドにおいて29件のプロジェクトに総額3.06mA$の助成金を給付へ

 2022年6月20日付けの地元メディアによると、NT準州政府は、同政府の探鉱助成プログラム「Geophysics and Drilling Collaboration(GDC)」で、2022年3月に開始した第15ラウンドにおいて、23社が実施する合計29件のプロジェクトに総額3.06mA$の助成金を給付することを決定・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル バナジウム リチウム ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ナミビア:政府、Hyphen Hydrogen Energy社が取り組む、10bUS$の投資を行う初のグリーン水素プロジェクトを紹介

 2022年6月1日付けHyphen Hydrogen Energy社によると、2022年5月最終週にスイスDavosで開催された世界経済フォーラム(WEF)において、ナミビア政府は、Hyphen Hydrogen Energy(Hyphen)社が実施するナミビア初の垂直統合型大規模グリーン水素プロジェクト(Hyphe・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

米:Redwood Materials社とToyota Motor North America社、EVバッテリーのエコシステムを共同で構築

 2022年6月21日付けの米Redwood Materials社プレスリリースによると、同社は、米Toyota Motor North America(TMNA)社と共同で電気自動車(EV)バッテリーのエコシステムを構築する。
 トヨタ自動車が20年以上前に開発したハイブリッド車(HEV)プリウスには、寿命を迎えリ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

ペルー:エネルギー鉱山省、Vale Exploration社Chaska銅プロジェクトの環境調査票(FTA)を承認

 2022年6月20日付け現地紙によると、2022年6月17日、エネルギー鉱山省は、Vale Exploration社のChaska銅プロジェクト(Moquegua州)の環境調査票(FTA)を承認した。本FTAでは試錐座20か所を設置し、合計53孔の試錐(合計47,250m)の実施が計画されている。
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:加Ivanhoe Electric社、Pinaya銅・金プロジェクトにおける違法鉱業活動を報告

 2022年6月20日付け現地紙によると、加Kaizen Discovery社の権益82.7%を所有する加Ivanhoe Electric社は、米国証券取引委員会(SEC)に提出した証券登録届出書の中で、Pinaya銅・金プロジェクト(Arequipa州・Puno州)や、Ivanhoe Electric社のコロンビア子・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:政府、Cuajone銅鉱山操業エリアに対する非常事態宣言を60日間延長

 2022年6月17日、政府は大統領令DS071-2022-PCMを交付し、2022年2月28日から4月20日まで地域住民による貯水池や精鉱輸送用線路占拠によって操業が停止されていたCuajone銅鉱山が位置するMoquegua州Mariscal Nieto郡Torata区に対する非常事態宣言を、60日間延長した。
・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

エクアドル:エネルギー鉱山大臣、鉱区再解放は2022年12月になると言及

 2022年6月13日付け現地紙によると、PDAC 2022で講演したVeraエネルギー鉱山大臣は、エクアドルの11bUS$におよぶ鉱業分野への投資ポートフォリオを紹介し、同国の鉱業政策や、法の確実性について説明した。
 鉱業権登録については、鉱区再解放が2022年12月に行われること、現在600件の申請を審査中であ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

エクアドル・チリ:Llurimagua銅プロジェクト、ENAMI EPとCODELCOの協議が再開へ

 2022年6月13日付け報道によると、エクアドルのVeraエネルギー鉱山大臣は、Llurimagua銅プロジェクト(Imbabura県)に関するCODELCOによる仲裁申し立てについて、2件の仲裁申し立てを一時停止して欲しいとするENAMI EP(エクアドル鉱山公社)の要請をCODELCOが受け入れたと述べた。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ