閉じる

ニュース・フラッシュ

DRコンゴ:鉱山大臣、DRC Mining Week 2022で講演

 2022年6月1日付けメディアによると、同日開幕したDRC Mining Week 2022の公式開幕演説で、DRコンゴのH.E.Antoninette Nsamba Kalambayi鉱山大臣は、新型コロナウイルスのパンデミックの間、同国の鉱業界が見せてきたレジリエンスを強調して以下のとおり述べた。
 「鉱業界は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

DRコンゴ:コルタン採掘・不正取引に関する調査結果を公表

 2022年5月29日付けメディアによると、2021年DRコンゴのコルタン(タンタル・ニオブ)生産量は700tと推定され、世界最大の生産国となった。2019年の世界のコルタン市場は1,504mUS$と評価され、2021~2026年まで年率5.58%の割合で増加し2026年末までに1,933mUS$に達すると予想されてい・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

中国・ジンバブエ:中鉱資源、ジンバブエBikitaリチウム鉱山改修・拡張工事起工式を開催

 2022年6月17日、中鉱資源集団股份有限公司(以下、中鉱資源)は、ジンバブエBikitaリチウム鉱山の改修・拡張工事の起工式を開催したと発表した。式典には、ジンバブエのMnangagwa大統領、Chiwenga副大統領兼鉱業相、Masvingo州知事のほか、中鉱資源集団股分有限公司(以下、中鉱資源)の王平衛董事長、・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子

ナミビア:政府、Hyphen Hydrogen Energy社が取り組む、10bUS$の投資を行う初のグリーン水素プロジェクトを紹介

 2022年6月1日付けHyphen Hydrogen Energy社によると、2022年5月最終週にスイスDavosで開催された世界経済フォーラム(WEF)において、ナミビア政府は、Hyphen Hydrogen Energy(Hyphen)社が実施するナミビア初の垂直統合型大規模グリーン水素プロジェクト(Hyphe・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

DRコンゴ:豪Fortescue Future Industries 社、Grand Inga水力発電プロジェクトからのグリーン水素製造について首相と意見交換

 2022年5月30日付けメディアによると、DRコンゴのJean-Michel Sama Lukonde Kyenge首相は、豪Fortescue Metals社の子会社であるFortescue Future Industries(FFI)社の代表団を迎え、Grand Inga水力発電プロジェクトからのグリーン水素製造・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:輸出及び通過のためSakania国境を正式に承認

 2022年5月29日付けメディアによると、政府は財務・国家計画省を通じて、DRコンゴへの輸出品や通過品の通過を可能にするため、同国との国境にあるSakania国境を正式に承認した。Paul Kabuswe財務・国家計画大臣代理によって署名された2022年の法定文書第36号の発行により、法定文書に記載されている指定商品・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

南ア:Amplats社、労働組合と5年間の賃金契約を締結

 2022年5月26日付けAnglo American Platinum(Amplats)社は、認められた4つの組合のうち組合員の90%を代表する3つの労働組合であるAMCU(鉱山労働者・建設組合連合)、NUM(鉱山労働者国家組合)及びUASA(連合南アフリカ)との5年間の賃金協約締結を発表した。これにより全ての関連従・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

モロッコ:Altus Strategies社のAgdz銅・銀プロジェクト、10年間の採掘ライセンスを取得

 2022年4月12日付けのプレスリリースによると、英Altus Strategies社は、同社100%子会社である英Aterian Resources社が保有するモロッコAgdz銅・銀プロジェクトについて、モロッコエネルギー・鉱山・持続可能な開発省から10年間の採掘ライセンスを取得したと発表した。同プロジェクトはモロ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ザンビア:Mopani Copper Mines社、価格上昇に伴いコバルト生産再開を計画

 2022年5月24日付けメディアによると、ザンビアMopani Copper Mines社は、国際価格の暴落により10年以上前に停止したコバルト生産を再開する予定である。国有企業ZCCM-IH社の最高投資責任者であるBrian Musonda氏は、価格の上昇はコバルト処理を再開する強い経済的理由であると語り、2023・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

マダガスカル:Rio TintoのQMMイルメナイト鉱山、抗議者との合意により再開

 2022年5月25日付けメディアによると、Rio TintoのQIT Madagascar Minerals(QMM)イルメナイト鉱山の生産は、2022年5月18日からの5日間の停止を経て5月23日に再開された。マダガスカル南東部にあるQMM鉱山の周辺地域のコミュニティは、鉱山から周辺環境に放水が行われ、その後魚の死・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ