閉じる

ニュース・フラッシュ

DRコンゴ:ERG社、「Clean Cobalt & Copper Performance Report 2022」を公表

 2022年7月18日付けのプレスリリースによると、ルクセンブルグEurasian Resources Group(ERG)社は、英PwC社の監査・アシュアランスを受けた「Clean Cobalt & Copper Performance Report 2022」を公表した。今回のレポートは、コバルト・銅について、OE・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ジンバブエ:青山集団、フェロクロム生産効率が向上

 2022年7月13日付け当地報道によると、中国のステンレス鉄鋼大手の中国青山集団(Tsingshan Group)のジンバブエの子会社は、Chegutuにある製錬所に新たに製錬炉2基及びボールプレス1基を設置し、生産能力の向上を図っているという。現在、数百t/日のフェロクロムを生産でき、従業員数も550人から1,00・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム 鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子

DRコンゴ:Tenke Fungurume銅・コバルト鉱山の臨時管理者、CMOC社に輸出停止を命令

 2022年7月5日付けメディアによると、DRコンゴの裁判所により任命されたTenke Fungurume銅・コバルト(TFM)鉱山の臨時管理者が、CMOC Group(2022年6月30日にChina Molybdenum社から英語名を変更)に対し生産物の販売と輸出を停止するよう命じた。DRコンゴ政府は、TFM(Te・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

タンザニア:豪Volt Resource社、Bunyuグラファイトプロジェクトのオフテイクパートナーと販売に関する基本合意書を締結

 2022年6月7日付けメディアによると、豪Volt Resource社は、電池用負極材メーカーのGraphex Groupと、タンザニアのBunyuプロジェクトから生産されるグラファイトについて、生産開始から10年間にわたる5千t/年の販売に関する基本合意書(Letter of Intent:LOI)を締結した。LO・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:豪Syrah Resources社、Balamaグラファイト鉱山の物流を再開

 2022年6月17日付け豪Syrah Resources社のプレスリリースによると、Syrah Resources社は、モザンビークの主要輸送ルートにおける物流及び人員移動の一時停止措置を解除した。Syrah Resources社は2022年6月9日、モザンビーク北部Cabo Delgado州にあるSyrah Res・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

南ア・モザンビーク:南アTransnet社、モザンビーク港湾鉄道公社とクロスボーダー契約に調印

 2022年7月1日付けメディアによると、南ア国有鉄道会社Transnet Freight Rail(TFR)社は、モザンビーク港湾鉄道公社(CFM)と協力協定を結び、南アMpumalanga州BelfastからモザンビークMaputo港までクロム鉱石及びフェロクロムの輸出をシームレスに行うimmediate trai・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

DRコンゴ:政府の財政監視機関、国有鉱山会社Gecamines社から400mUS$紛失と報告

 2022年6月6日付けメディアによると、DRコンゴ政府の財政監視機関の報告書によれば、DRコンゴの国有鉱山会社Gecamines社が国庫に支払ったとしている400mUS$以上の前払い税金と貸付金の行方が分からないという。Gecamines社は、GlencoreのKCC(Kamoto Copper Company)銅・・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:政府の行動がKabweの鉛中毒被害者に希望をもたらす

 2022年6月23日付けメディアによると、ザンビア中央部のKabweにある鉛汚染への取り組みに関する政府の最近の行動は、影響を受けるコミュニティに希望をもたらしている、とザンビア人及び国際NGOが述べた。Hakainde Hichilema大統領は2022年3月、Kabweの旧鉱山・製錬所からの極度の鉛汚染に取り組み・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

南ア:Sibanye-Stillwater社、3年間の賃金契約を締結、金鉱山のロックアウトが解除

 2022年6月13日付けメディアによると、南アSibanye-Stillwater社は、2022年6月11日に南アの金事業に関して3年間の賃金契約に署名し2022年7月1日から適用になること、その結果、労働組合AMCU(鉱山労働者・建設組合連合)及びNUM(鉱山労働者国家組合)の組合員に対するロックアウトが解除された・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ジンバブエ:中Huayou Cobalt社、ジンバブエのリチウムプロジェクトについて「条件が整えば」と模索

 2022年6月30日付けメディアによると、中Zhejiang Huayou Cobalt社(浙江華友鈷業股份有限公司)は同日、Competition and Tariff Commission(競争関税委員会)からリチウム鉱山買収の条件とされた、ジンバブエでバッテリーグレードのリチウムを生産することについて、すぐに生・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ