閉じる

ニュース・フラッシュ

モーリシャス:加NextSource Materials社、グラファイト生産施設を建設

 2024年4月10日付けのプレスリリースによると、加NextSource Materials社は、モーリシャスPort-Louisのフリーポート地帯おいて長期リース契約を締結し、バッテリーアノード施設(BAF)を設置すると発表した。施設の生産能力は3,600t/年で、2024年以降には14,400tに増大する。同社の・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

タンザニア:米Lifezone Metals社、Kabangaニッケルプロジェクトで資金調達

 2024年3月21日付けのプレスリリースによると、米Lifezone Metals社は、鉱業投資家のコンソーシアムとの間で、50mUS$の転換社債の発行に関する契約を締結したと発表した。調達資金は、タンザニア北西部に位置するKabangaニッケルプロジェクトに充てられる。同プロジェクトの鉱床は、世界最大かつ最高グレー・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

ザンビア:英Xtract社、Oval Mining社とJV契約を締結

 2024年4月3日付けのプレスリリースによると、英Xtract Resources社は、現地企業のOval Mining社と、ザンビアのMumbwa地区に位置するSilverking銅鉱山及び付随する探鉱ライセンスの権益を獲得するためのオプションおよびJV契約を締結したと発表した。81.7km2に及ぶもので、Xtra・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

ザンビア:南ア・英Jubilee Metals Group社、Waste RockプロジェクトでIRHとJV設立へ

 2024年3月28日付けのプレスリリースによると、南ア・英Jubilee Metals Group社は、ザンビアでのWaste Rockプロジェクトについて、Abu DhabiのInternational Resources Holding(IRH)とJVの設立を進めると発表した。2023年12月の拘束力のある枠組み・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

モザンビーク:英Altona社、Monte Muambeレアアースプロジェクトの成果を報告

 2024年3月28日付けのプレスリリースによると、英Altona Rare Earths社は、中間期決算において、モザンビークの北西に位置するMonte Muambeレアアースプロジェクトに係る成果について発表した。2023年9月にコンサルタント会社Snowden Optiro社が実施した最初の推定鉱物資源量(MRE・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

ボツワナ:英Altona Rare Earths社、Sesanaプロジェクトの探鉱開発を促進

 2024年4月9日付けのプレスリリースによると、英Altona Rare Earths社は、ボツワナ北西に位置するSesanaプロジェクトについて、現地企業のIgnate African Mining社と銅鉱および銀鉱の探査に係る拘束力のあるオプション契約を締結したと発表した。プロジェクトの最大85%の権益を取得する・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

コートジボワール:米Ivanhoe Electric社、Samapleu-Grataニッケル・銅プロジェクトの60%の権益を取得

 2024年3月25日付けのプレスリリースによると、米Ivanhoe Electric社は、コートジボワール西部に位置するSamapleu-Grataニッケル・銅プロジェクトについて、60%の権益を取得したと発表した。加Sama Resources社と2021年3月に締結したEarn-InおよびJV契約に基づくもので、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

ウガンダ:Makuutuレアアースプロジェクトにおいて、MRECの最初の生産に成功

 2024年3月13日付けのプレスリリースによると、豪Ionic Rare Earths社は、ウガンダMakuutu レアアースプロジェクトについて、現地の民間企業でプロジェクトを100%保有するRwenzori Rare Metals(RRM)社が、同国で新たに委託された実証プラント施設において、混合希土類炭酸塩(M・・・ 続きを読む
鉱種:
ジスプロシウム テルビウム レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

マラウィ:豪Sovereign Metals社、試験作業を実施

 2024年3月20日付けのプレスリリースによると、豪Sovereign Metals社は、マラウィのKasiyaに位置するルチル・グラファイトプロジェクトから、鉱石30tを抽出・出荷したと発表した。今後10年間で採掘される鉱石を代表するもので、南アのコンサルタント会社Paterson & Cooke社に出荷され、Ka・・・ 続きを読む
鉱種:
ルチル グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

DRコンゴ:加Ivanhoe Mines社、Kamoa-Kakulaにおける生産量を発表

 2024年4月3日付けのプレスリリースによると、加Ivanhoe Mines社は、DRコンゴKamoa-Kakulaの銅複合施設について、2024年第1四半期において86,203tの銅精鉱生産に成功したと発表した。2024年通年の生産見通しは440~490千tの間で据え置く。Kamoa-Kakulaのフェーズ1及び2・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ