閉じる

ニュース・フラッシュ

DRコンゴ・ザンビア:米、DRコンゴ及びザンビアがEV向けバッテリーバリューチェーン強化のMOUを締結

 2023年1月19日付けメディアによると、米国は電気自動車(EV)用バッテリーバリューチェーンを強化するため、DRコンゴ及びザンビアとMOUを締結した。本MOUはDRコンゴとザンビアによるEV向けバッテリーサプライチェーンの共同開発を支援するもので、2022年12月の米アフリカ首脳会議において署名された。本MOUにお・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

マリ:Leo Lithium社、Goulaminaリチウムプロジェクトの資源量増加を発表

 2023年1月17日付け豪州証券取引所(ASX)上場のLeo Lithium社の発表によると、Goulaminaリチウムプロジェクトの鉱物資源量(精測+概測+予測)は、108.5百万t(品位:Li2O 1.45%)から31%増加して142.3百万t(品位:Li2O 1.38%)となった。今回の資源量は、プロジェクトの・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:UAEと2bUS$規模の太陽光発電開発協定を締結

 2023年1月17日付けメディアによると、ザンビアとアラブ首長国連邦(UAE)は、アフリカ南部の国に太陽光発電所を建設し発電基盤を半分以上増加させる2bUS$規模の協定に署名した。Hakainde Hichilema大統領の声明によれば、ザンビアの国有電力会社Zesco社とUAE政府所有の再生可能エネルギー会社Mas・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:Konkola Copper Mines社、Nchanga銅製錬所を2023年7~8月にかけて閉鎖

 2023年1月17日付けメディアによると、Konkola Copper Mines(KCM)社は2023年7~8月にかけてNchanga銅製錬所を45日間停止し、インフラを更新すると発表した。KCM社は本プロセスに27.63mUS$を投じる予定で、これには311千t/年の生産能力を持つ製錬所の制御システムのアップグレ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

南ア:南ア鉱業評議会、電気料金引き上げにより2024年末までに鉱業コストが33%上昇すると指摘

 2023年1月13日付けメディアによると、南ア鉱業評議会(Mineral Council South Africa、以下「鉱業評議会」)は、南ア国家エネルギー規制局(NERSA)が2023/24会計年度(4月1日開始)に国有電力会社Eskomに認めたインフレ率を上回る18.65%もの電気料金の引き上げに落胆している。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

DRコンゴ:加Ivanhoe Mines社、Kamoa-Kakula銅鉱山で生産ガイダンスを達成

 2023年1月9日付け加Ivanhoe Mines社の発表によると、DRコンゴのKamoa-Kakula銅鉱山は2022年に約333,497tの銅を生産し、ガイダンス範囲(290~340千t)の上側を達成した。銅生産量は対前年比で215%増加した。同鉱山は2023年の銅精鉱の生産量を390~430千tと設定している。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

南ア:鉱物資源エネルギー省、国有電力会社Eskomを監督へ

 2023年1月9日付けメディアによると、南アCyril Ramaphosa大統領は、2008年以来、国の電力需要を満たしていない国有電力会社Eskomの監督責任を鉱物資源エネルギー省が引き継ぐと述べた。この変更は、2023年1月第1週に行われたアフリカ民族会議(ANC)の全国会議で採択された決議に沿ったもので、特定の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ジンバブエ:全ての未加工鉱石・鉱物の輸出を原則禁止、貴金属・貴石等を除く全鉱物が対象

 2023年1月9日付けメディアによると、ジンバブエでは特別な免除を受けない限り、全ての未加工鉱石・鉱物の輸出が即座に禁止となった。2023年の法定文書5号で官報に掲載されたベースミネラル輸出管理(未加工ベースミネラル鉱石)令によれば、一定の加工レベルに達していない、採掘または採石された原料の輸出が禁止となる。ベースミ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ クロム リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

南ア:ANC、南アをグリーン水素の中心に、と発表

 2023年1月9日付けメディアによると、アフリカ民族会議(ANC)の全国執行委員会は、2023年1月8日の声明において、さらなる支援政策と行動の実現により、南アをグリーン水素の中心にすることを強調した。ANC創立111周年を記念する22ページの「断固たる行動の年」文書では、電力危機の解決、インフラ整備の改善、犯罪や汚・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) レアアース/希土類 その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

2022年 金属鉱物資源をめぐる動向

<金属企画部調査課 報告>

はじめに
JOGMEC金属企画部調査課では、2022年の金属鉱物資源分野における主な出来事を振り返り、その動向を以下のとおり解説した。未だ「コロナ禍」の影響を引きずる中、ロシアによるウクライナ侵攻など、今年の前半から鉱物資源のサプライチェーンに影響を与える数々の出来事があ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル PGM(白金族) プラチナ パラジウム 貴金属 コバルト ニッケル マンガン リチウム レアメタル ジスプロシウム ネオジム プラセオジム レアアース/希土類 グラファイト アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
金属企画部
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ