閉じる

ニュース・フラッシュ

ルワンダ:Rio Tinto、西部における探査に関するMOUに署名

 2024年1月30日付けのメディア情報によると、Rio Tintoの鉱物部門は、ルワンダ政府との間で、同国西部州におけるリチウムプロジェクトの探査及び開発に関するMOUに署名した。ルワンダ鉱山・石油・ガス委員会のYamina Karitanyi最高経営責任者は、「Rio Tintoの参入は、我が国の鉱業分野における可・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

ガーナ:MIIF、Ewoyaa Lithiumプロジェクトへ5mUS$を出資

 2024年1月24日付けのプレスリリースによると、豪Atlantic Lithium社は、ガーナのソブリンファンドthe Minerals Income Investment Fund(MIIF)より、Ewoyaa Lithiumプロジェクトに対する5mUS$の出資を受けたと発表した。本出資は、総額32.9US$に及・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

DRコンゴ:加Ivanhoe Mines社、現地国有鉱山会社Gécaminesと新たなJV契約を締結

 2024年1月16日付けのプレスリリースによると、加Ivanhoe Mines社は、DRコンゴの Kipushi亜鉛・銅・銀鉱山を再開するため、国有鉱山会社Gécaminesと新たなJV契約を締結したと発表した。2022年2月14日に署名したタームシートに基づくもので、完全合意の前提条件が整い次第、プロジェクトを保有・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

モロッコ:英Critical Mineral Resources社、26件の探査許可を取得

 2024年1月16日付けのプレスリリースによると、英Critical Mineral Resources(CMR)社は、モロッコHesperis Resources社の買収により、同国中部における26件の探査許可を取得したと発表した。銅、アンチモン、タングステン、鉛、亜鉛の採掘が見込まれており、この買収によりRaba・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アンチモン タングステン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

タンザニア:英Marula Mining社、グラファイトの新規ライセンスを取得

 2024年1月15日付けのプレスリリースによると、英Marula Mining社は、現地タンザニアのパートナーTakela Mining Tanzania(TMT)社及びNyoriGreen Mining(NML)社によるNyorinyori及びNyoriGreenでのグラファイトプロジェクトに関する7件の新規採掘ラ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

ボツワナ:英Aterian社、Atlantis社を買収

 2024年1月8日付けのプレスリリースによると、英Aterian社は、ボツワナAtlantis社と株式譲渡契約を締結し、株式の90%を取得したと発表した。約80kUS$が探査等に支出され、株式譲渡契約(SPA)の署名後12か月間にわたり支払われる。同社は、ボツワナにおいて、Kalahari Copperbeltの銅を・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

2023年 金属鉱物資源をめぐる動向

<金属企画部調査課 報告>

はじめに
JOGMEC金属企画部調査課にて2023年内の鉱物資源分野の主要トピックを抽出した。以下に通常のリサーチ業務の中で注視してきた内容を簡潔にまとめた。今回は、重要鉱物をめぐる各国の政策に関連した話題が多くなっているのが特徴であった。気候変動対策やエネルギートランジ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛 ベースメタル プラチナ パラジウム 貴金属 ガリウム ゲルマニウム コバルト ニッケル ボロン/ホウ素 マンガン リチウム リン レアメタル ジスプロシウム ネオジム プラセオジム レアアース/希土類 グラファイト
海外事務所:
金属企画部

ルワンダ:EIBと新たな「重要原材料」投資パートナーシップで合意

 2023年12月19日付けのプレスリリースによると、欧州投資銀行(EIB)は、ルワンダ政府と重要原材料バリューチェーンへの投資を強化するための戦略的提携を可能にする共同宣言に署名したと発表した。本合意は、EIBとアフリカの諸国との間で行われた最初の重要原材料協定であり、欧州委員会とDRコンゴ、ナミビア、ザンビアとの間・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

DRコンゴ:Critical Metals社、2024年に向け物流インフラを改善

 2023年12月19日付けのプレスリリースによると、英Critical Metals社は、DRコンゴLubumbashiから約100kmに位置するMolulu銅・コバルトプロジェクトについて、2024年の事業拡大に向けた主要インフラへの投資を行っていると発表した。同社は、銅・コバルト加工工場の買収提案と現地企業のOM・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

モロッコ:英Critical Mineral Resources社、新たな探査許可を獲得

 2023年12月6日付けのプレスリリースによると、英Critical Mineral Resources社は、モロッコRabat及びBeni-Mellal地域において、新たに約80km2に及ぶ4つの探査許可を取得したと発表した。このうち3つはMeseta銅プロジェクト を構成する。同社のCharlie Long最高経・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ