閉じる

ニュース・フラッシュ

ウガンダ:Kilembe銅・コバルト鉱山再開発の投資を募集

 2022年4月13日付けメディアによると、2022年4月12日にウガンダ政府は、Kilembe銅・コバルト鉱山の再開発に向け投資家の関心を募っていると発表した。Kilembe鉱山はウガンダ西部、DRコンゴとの国境付近に位置し、政府の地質技術者によると鉱量約4百万t(品位:Cu 1.98%、Co 0.17%)とされてい・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト チタン レアアース/希土類 ウラン 鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

DRコンゴ:Kamoa-Kakula銅鉱山、過去最高の四半期生産量を記録

 2022年4月11日付け加Ivanhoe Mines社の発表によると、DRコンゴにて操業するKamoa-Kakula銅鉱山の2022年第1四半期の生産が55,602t(精鉱中の銅量)となり過去最高を記録した。同鉱山は2021年5月に生産を開始し、2022年3月の月間生産量も19,605tと過去最高を記録している。また・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

南ア:加探鉱ジュニアZEB Nickel社、Zebニッケルプロジェクトにおいて高品位の金鉱化帯を発見

 2022年4月12日付けメディアによると、英探鉱ジュニアURU Metals社は、子会社の加探鉱ジュニアZEB Nickel社がZebニッケルプロジェクトにおいて最近完了したPhase2試錐プログラムにおいて8孔中2孔で金鉱化帯を発見したと報告した。本プロジェクトはBushveld複合岩体の北リムに位置し、加Ivan・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

南ア:DMREによる探鉱戦略、0.9bUS$/年の探鉱費を目標

 2022年4月12日付けメディアによると、多くの鉱物資源で世界最大の鉱床を有する南アは、2025年までに0.9bUS$/年の探鉱費を呼び込むことを目標に掲げている。この額は世界の年間探鉱費の5%に相当し、世界有数のポテンシャルを有しながら近年停滞している鉱業の活性化につながると期待されている。鉱物資源エネルギー省(D・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム バナジウム マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

南ア:労働組合NUMとAMCU、Sibanye-Stillwater社のPGM鉱山のストライキを強化

 2022年4月12日付けメディアによると、NUM(鉱山労働者国家組合)とAMCU(鉱山労働者・建設組合連合)は、南アSibanye-Stillwater社の賃上げをめぐる争議でストライキ行動を強化することに合意した。組合によると、国民の支持を集め同社に対する圧力を高めるために、追加の抗議デモを行う。さらに、NUMとA・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

南ア:Implats社、パラジウム価格は供給不足のため今後数年間は上昇すると発言

 2022年4月11日付けメディアによると、触媒コンバーターに使用されるパラジウムとロジウムの価格は2022年に入ってから30%以上上昇しており、Impala Platinum(Implats)社のNico Muller CEOは、新規プロジェクトへの大規模な投資が行われないことも価格上昇要因と述べた。同CEOは202・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ロジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ギニア:暫定政府、ボーキサイト鉱山会社に対し、2022年5月までに現地精錬計画を提示するよう要請

 2022年4月9日付けメディアによると、4月8日、世界第2位、アフリカでは最大のボーキサイト生産国であるギニアの暫定政府は、ギニアで操業する海外の鉱山会社に対し、生産したボーキサイトを国内でアルミナに精錬する計画を2022年5月までに提示するよう要請した。ギニアは、鉱物資源から得られる利益を経済発展につなげるべく、ボ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

アンゴラ:英国国際通商省とPensona社、アンゴラへの鉱業貿易ミッションを開催

 2022年4月11日付けメディアによると、英国国際通商省(Department for International Trade、以下DIT)と英Pensona社は、英国初となるアンゴラへの鉱業貿易ミッションを企画した。ミッションには、DITの代表者、ノルウェー大使や英国大使、Rio TintoとAnglo Ameri・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

DRコンゴ:国際的な非営利組織NRGIがコバルトに関する政策提言を行う

 2022年3月25日付けで、米Natural Resource Governance Institute(NRGI)は、“No Time to Waste: Governing Cobalt Amid the Energy Transition”と題するレポートを公開した。NRGIは、資源開発に対するガバナンスの状況・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
金属企画部
担当者:
原田武

モザンビーク:Syrah Resources社、Balamaグラファイト鉱山にハイブリッド発電システムを導入

 2022年4月6日付けメディアによると、豪Syrah Resources社は、Balamaグラファイト鉱山に太陽光とバッテリーのハイブリッド発電システムを設置する最終投資決定を行った。Syrah社は2020年末に英Solar Century Africa社と同鉱山に関する覚書を締結しており、同鉱山の既存のディーゼル発・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ