閉じる

ニュース・フラッシュ

5th Latin America Energy Summit参加報告

<サンティアゴ事務所 兵土大輔 報告>

はじめに
2022年4月20~21日の2日間、首都SantiagoにあるDouble Tree by Hilton Hotel Santiagoにおいて5th Latin America Energy Summit(LAES)が開催された。前回のLAESは、コ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ

メキシコ2022年鉱業法改正の概要と課題

<バンクーバー事務所 佐藤すみれ 報告>

はじめに
世界的なリチウム需要の増加とそれにともなう調達競争が激化する中、メキシコにおいても数年後に迫る国内初のリチウム生産開始への期待と資源ポテンシャルへの関心が急速に高まっている。過去の新自由主義政策を否定するAndrés Manuel López Ob・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル マンガン リチウム グラファイト
海外事務所:
バンクーバー

アルゼンチン:中Gotion High Tech社、JEMSEとリチウム資源の戦略的パートナーシップに関するMOUを締結

 2022年5月10日付け地元メディアは、中Gotion High Tech社がJujuy州公社のJEMSE(Jujuy Energía y Minería Sociedad del Estado)とリチウム資源の全面的な協力を行う戦略的パートナーシップに関するMOUを締結したと報じた。両社には約17,000haの地域・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:豪Lithium Energy Limited社と中・亜Hanaq Group、Jujuy州Olaroz-Cauchari内陸湖にて新たなリチウム鉱床を探す共同調査を開始

 2022年4月24日付け地元メディアは、豪Lithium Energy Limited社と中・アルゼンチンHanaq Groupが、Jujuy州のOlaroz-Cauchari内陸湖において新たにリチウム鉱床を探す共同調査を開始すると報じた。Jujuy州政府は、両社が2022年、リチウム探査を行うのに必要な許認可申請・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ボリビア・アルゼンチン・チリ・メキシコ:フォーラム「ラテンアメリカからのリチウムの展望」開催

 2022年4月13日、フォーラム「ラテンアメリカからのリチウムの展望(Perspectivas del Litio desde América Latina)」がオンラインで開催された。ボリビアのMolina炭化水素エネルギー大臣は、再生可能エネルギーとエレクトロモビリティに向けたエネルギー転換は取り組むべき重要な課・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア・アルゼンチン:蒸発資源とリチウムの技術協力に関する覚書を締結

 2022年4月7日付けボリビア炭化水素エネルギー省の発表によると、ボリビアのArce大統領とアルゼンチンのFernández大統領による二国間会議の枠組みで、ボリビアのMolina炭化水素エネルギー大臣とアルゼンチンのFilmus科学技術革新大臣は、蒸発資源とリチウムの技術協力に関する覚書(Memorándum de・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

アルゼンチン:Josemaria Resources社、州政府からJosemaria銅・金・銀プロジェクトの環境社会影響評価の承認を取得

 2022年4月11日付けで加Lundinグループ会社のJosemaria Resources社は、2021年2月に提出したJosemaria銅・金・銀プロジェクト(San Juan州)の環境社会影響評価(ESIA)について、San Juan州政府から承認を得たと発表した。これにより同社は、同プロジェクトの段階的な開発・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ・アルゼンチン:中Chengxin Lithium Group社、加Lithium Chile社に対する出資比率引き上げへ

 2022年4月5日付け地元メディアによれば、中Chengxin Lithium Group社は、チリおよびアルゼンチンに複数のリチウムプロジェクトを保有する加Lithium Chile社の出資比率を従来の5%から19.86%に引き上げる予定である。Chengxin Lithium社はLithium Chile社がチリ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

アルゼンチン:Rio Tinto、Rinconリチウムプロジェクトを825mUS$で買収

 2022年3月29日付けでRio Tintoは、豪州外国投資審査委員会(FIRB)の承認を得て、825mUS$でRinconリチウムプロジェクト(Salta州)の買収を完了したと発表した。
 同社によると、バッテリーグレードの炭酸リチウム市場のファンダメンタルズは強力であり、リチウム需要は今後10年間で年間25~3・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:韓Posco社、Salar de Hombre Muertoリチウムプロジェクトへ4bUS$投資

 2022年3月21日付け地元メディアは、主要なバッテリーメタルの需要増加を背景に、韓Posco社がSalar de Hombre Muertoリチウムプロジェクト(Salta州及びCatamarca州)へ4bUS$を投資すると報じた。同プロジェクトは、生産開始時に水酸化リチウム25千t/年を生産する見込みであるという・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ