閉じる

ニュース・フラッシュ

韓国:調達庁・鉱業公団、国家鉱物備蓄量の不適合が発覚

 2023年1月3日付け現地報道によると、監査院の「政府備蓄物資管理実態点検結果」にて、国内需要の試算ミスが原因で、公共調達庁(PPS)および旧韓国鉱物資源公社(以下、旧KORES、現在は韓国鉱害鉱業公団(KOMIR))の国家鉱物備蓄量が過剰また不足していることが判明した。
 旧KORESは、レアメタル10種の備蓄計・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン ストロンチウム タングステン リチウム レアメタル
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

韓国:環境部、石浦製錬所に条件付き運営許可を付与

 2022年12月28日、環境部は、石浦亜鉛製錬所に対して、環境汚染施設許可に必要な許可排出基準と許可条件を最大3年以内に履行することを前提に、条件付き運営許可を決定した。
 2017年制定・施行の「環境汚染施設法」により、2022年末までに環境汚染施設許可を新たに受けなければならなかった。許可条件を期限内に履行しな・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 カドミウム
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

韓国:LIB素材のリチウム、ニッケルなど戦略鉱物の国家備蓄量を倍増する計画

 2022年12月27日、産業通商資源部は、尹錫悦大統領に報告した2023年の業務計画の中で、リチウムイオン電池(LIB)、電気自動車(EV)など先端需要産業の成長を支援すべく、リチウム、ニッケル、ネオジム、グラファイトなど10大戦略“核心(コア)”鉱物の戦略的備蓄量を、2022年基準の54日分から2031年までに10・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル リチウム ネオジム レアアース/希土類 グラファイト
海外事務所:
金属企画部
担当者:
小口朋恵

中国:2022年のレアアース輸入・輸出総量、前年比横ばい

 2023年1月13日、中国税関総署は2022年12月の輸出入データを発表した。2022年12月のレアアース製品輸出量は前年同期比5.4%増の4,307.2t、輸入量は前年同期比78.0%増の11,303.4tとなった。
 2022年通年のレアアース製品の輸出入量は前年比ほぼ横ばいとなった。通年の輸出総量は前年比0.・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子

中国:2022年12月動力電池生産状況

 2023年1月12日、中国汽車動力電池産業創新連盟(CABIA)の発表によると、2022年12月の中国の動力電池生産量は52.47GWh(対前年同月比65.9%増)となり、通年の生産量は545.9GWhで対前年比148.5%増となった(図1)。12月の動力電池販売量は52.2GWh(対前年同期比47.1%増)で、通年・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子

インドネシア:PTFIの銅生産計画、輸出禁止措置の延期を示唆

 2023年1月13日付け現地メディアによると、インドネシア政府は、銅精鉱の輸出禁止計画について、鉱山会社PT Freeport Indonesia(PTFI)とPT Amman Mineral Nusa Tenggara(AMNT)の既存の1年間の輸出許可の期限が切れる2023年3月に決定する見込みである。
 しか・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PTFI、銅カソード製錬所建設完了は2023年12月の見通し

 2023年1月12日の現地メディア等によれば、2023年1月11日、PT Freeport Indonesia(PTFI)は、東Java州GresikのJava統合産業港湾団地(JIIPE)地区における銅カソード製錬所の建設工程は、2022年末に50%以上に達したと明らかにした。PTFIのRiza Pratamaコー・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:ニッケル、2023年も成長継続見通し

 2023年1月11日現地メディアは、インドネシアが、生産量、特にバッテリー部門のニッケル製品において大幅な成長を遂げ、2023年も引き続き成長を継続すると報じている。
 鉱業アナリストのSteven Brown氏によると、ニッケル・コバルト混合水酸化物(MHP)とマットの生産は、ニッケル銑鉄(NPI)よりも速く成長・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:Joko大統領、2023年中に未加工銅の輸出停止の可能性を示唆

 2023年1月11日付現地メディアによると、Joko大統領は、2023年1月10日、政府が国内でより付加価値の高い製品を生み出すための動きとして、2023年半ばに未加工銅の輸出を停止する可能性があると述べた。
 Joko大統領は、この決定は、国民の福祉と国家の利益のために国家資源を活用するというインドネシア初代Su・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:ボーキサイト製錬所プロジェクトの資金調達問題の解決が必要

 2023年1月10付け現地メディアによると、エネルギー鉱物資源省は、政府が2023年6月にボーキサイトの輸出禁止措置を取ることに伴い、国内のボーキサイト製錬プロジェクトが直面している資金問題を早期に解決する方法を模索するという。
 同省のTri Winarso鉱物石炭開発計画局長は、2023年1月9日、主に資金調達・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ