閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア:政府関係者、NPI・フェロニッケル製錬所の新規プロジェクトにモラトリアムを提案

 2022年8月12日付け現地メディアによると、エネルギー鉱物資源省(MEMR)のRidwan Djamaluddin鉱物・石炭局長が2022年8月10日、ジャカルタで開催されたセミナーMetconnex 2022において、国内のニッケル資源を保護し、新興の国内電気自動車(EV)バッテリー産業の発展と持続可能性を支援す・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:IBCとCBL社、2024年に電池リサイクル施設の開発を計画

 2022年8月11日付け現地メディアによると、国営企業PT Indonesia Battery Corporation(IBC)は、中・寧徳時代新能源科技股份有限公司(CATL)の子会社であるPT Ningbo Contemporary Brunp Lygend(CBL)と国内のバッテリーリサイクル産業を2024年に・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Bhakti Alam Indonesia Timur、Kupangの精/製錬所開発でパートナー募集

 2022年8月11日付け現地メディアによると、マンガン採掘会社PT Bhakti Alam Indonesia Timurは、東Nusa Tenggara州Kupangで精製所及び製錬所開発のためのパートナーを模索している。
 同社は、少なくとも50mUS$の投資で精錬所を開発することを計画している。2022年10・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:米Tesla社、電池材料を購入する5bUS$の契約に合意

 2022年8月9日付け現地メディアによると、米Tesla社は、インドネシアのニッケル製錬所からバッテリー材料を購入するため、約5bUS$(74.5tIDR:インドネシアルピア)の契約を締結した。2022年8月8日、現地メディアの取材によりLuhut Binsar Pandjaitan海事・投資担当調整大臣が明らかにし・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Antamと中CNGR社、ニッケル製錬所プロジェクトに合意

 2022年8月8日付け現地メディアによると、PT Aneka Tambang(PT Antam)は、2022年8月5日に中CNGR Advanced Material社(中偉新材料股份有限公司:CNGR社)とニッケルマット製錬所を開発するための合意事項(HoA)を締結した。
 PT Antamによれば、計画中の製錬・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:Nickel Industries社、Oracle Nickelプロジェクトに新たな資金を調達

 2022年8月8日付け現地メディアによると、豪Nickel Industries社(旧Nickel Mines社)は同日、225mUS$の担保付優先債権の発行に関する拘束力のある契約を締結したことを発表した。この債券は2025年8月に満期を迎える。
 この債券で得た資金は、既存の資金と事業の収益とともに、Oracl・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:53件の製錬所プロジェクト、投資額は21.5bUS$

 2022年8月2日付け現地メディアによると、2021~2024年までの国内の53件の製錬所開発プロジェクトへの投資は、21.5bUS$に達した。Airlangga Hartarto経済担当調整大臣は、金属鉱物精製加工工場または製錬所の建設は、政府が設定した目標に従ったものであると述べた。
 Airlangga大臣に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル マンガン 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:エネルギー転換は極めて重要かつ緊急、G20でエネルギー鉱物資源大臣が議論

 2022年8月2日付け現地メディアによると、エネルギー鉱物資源省(MEMR)のArifin Tasrif大臣は、エネルギー転換はインドネシアを含む多くの国にとって重要かつ緊急であると述べた。
 パリ協定では、2050年までに温室効果ガス(GHG)排出量を削減し、地球の気温上昇を1.5度以下に抑える必要があり、このエ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:2022年第3四半期にニッケル輸出税制を実施する方針

 2022年8月1日付け現地メディアによると、インドネシアは、高付加価値製品の国内生産を奨励し、歳入を増やすため、2022年第3四半期にニッケル輸出税制を実施する予定である、と同日、海洋・投資担当調整大臣府のSeptian Hario Seto投資及び鉱業調整担当副大臣が述べた。
 Seto副大臣によれば、ニッケル含・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

中国:2021年非鉄金属企業の海外資産上位20社リスト

 2022年8月11日付けで、中国有色金属工業協会は、非鉄金属企業の海外資産の順位付けを行い、国際化指数を発表した。2021年、非鉄金属企業の海外資産上位20社の海外資産総額は9,238.3億元(約18.5兆円、20円/元で試算)で、この20社の資産総額の30%を超えた。これら企業の海外業務収入は7,147.7億元(約・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル アンチモン コバルト タングステン ニッケル モリブデン リチウム レアメタル レアアース/希土類 アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
北京
担当者:
忽滑谷諒子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ