閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:連邦政府、Energy Resources of Australia社のNT準州Rangerウラン鉱山におけるリハビリテーション期間延長を可能とする修正法案を議会に提出

 2022年9月8日付けの地元メディアによると、連邦Madeleine King資源・北部豪州大臣は、Rio Tintoが86.3%の権益を保有する豪Energy Resources of Australia(ERA)社が、2021年1月に操業を終了したNT準州Rangerウラン鉱山で進めるリハビリテーションにおける期・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:気候変動法案「Climate Change Bill 2022」が豪連邦議会の上院で可決、豪州における2030年までの温室効果ガス排出削減目標値が2005年比で43%に

 2022年9月8日付けのメディアによると、豪連邦政府の与党である労働党が立案した、豪州の温室効果ガス(GHG)の排出量を2005年比で43%減とする案などを盛り込む気候変動法案「Climate Change Bill 2022」が、豪連邦議会の上院で可決された。自由党と国民党が連立与党であった前政権においては、GHG・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:NSW州政府、クリティカルミネラルやハイテク製品向け金属に関する産業を支援する助成枠130mA$の基金における第1ラウンドを開始

 2022年9月7日付けの地元メディアによると、NSW州政府は、今後5年間に総額130mA$の助成枠を設けて、電気自動車(EV)で使用されるリチウムイオン電池(LIB)や、再生可能エネルギー施設の材料に利用される鉱物と定義される「クリティカルミネラル」及びハイテク製品に利用される金属に関する産業を支援する基金「Crit・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ジルコニウム バナジウム リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Lithium Australia社の子会社Envirostream Australia社、韓LG Energy Solutions社と中古リチウムイオン電池のリサイクルに関する契約を締結

 2022年9月7日付けのメディアによると、豪Lithium Australia社の完全子会社であるEnvirostream Australia社(2022年4月にLithium Australia社の権益保有率が90%から100%に拡大)が、韓LG Energy Solutions(LGES)社と、LGES社のエネル・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

チリのグリーン水素・アンモニア事業に関する現状、課題及び将来予測

<サンティアゴ事務所 兵土大輔 報告>

はじめに
世界では、脱炭素化の流れが加速しており、各業界は大きな転換期を迎えている。カーボンニュートラル(CN)への取り組みは、企業の社会的責任(CSR)のみならず、企業の成長戦略として重要な要素として定着しつつある。
1997年12月、京都府で開催された第・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ

豪:豪州鉱業企業、2022年4~6月四半期の操業利益総額が対前四半期比14.3%増及び対前年同期比51.3%増の81bA$に

 2022年9月5日付けの地元メディアによると、豪州鉱業企業における2022年4~6月四半期の操業利益総額は、対前四半期比14.3%増、対前年同期比51.3%増の81bA$となった。豪州統計局(ABS)が明らかにした。この額は、鉱業を含む合計14産業の同四半期における操業利益総額151bA$(対前四半期比7.6%増)の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦Chalmers財務大臣、「超過利潤鉱業税を再導入することは検討していない」

 2022年9月2日付けの地元メディアによると、豪連邦Jim Chalmers財務大臣は、豪連邦政府が2010~2014年に実施していた超過利潤鉱業税を再導入する可能性について、「我が政府は検討の対象には含めていない」と発言した。豪州では、現与党労働党が政権を握っていた2010年に、全鉱種を対象に税率40%の超過利潤鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:加FQM社、Dreadnought社のWA州Mangaroonニッケル・銅・白金族・金プロジェクトにおいて権益51%取得可能となるオプションを行使

 2022年8月30日付けのメディアによると、加First Quantum Minerals(FQM)社は、豪Dreadnought Resources社のWA州Mangaroonニッケル・銅・白金族・金プロジェクトにおけるJV契約で、権益51%取得可能となるオプションを行使した。FQM社は、2021年4月、同プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Fortescue社、2021/22年度の税引後純利益が6.2bUS$と鉄鉱石価格の値下がりを反映して前年度比40%減

 2022年8月29日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals社の2021/22年度における税引後純利益は6.2bUS$と、創業以来2番目に高い額となった。一方、鉄鉱石価格の値下がりを反映して、前年度比では40%減となった。同年度において、同社の鉄鉱石平均売上高は99.80US$/tと、前年度の1・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州政府、WA州監督裁判所がTrue Fella社の探鉱ライセンス申請を「鉱業法に準拠していない」ため無効とした判決の調査を開始

 2022年8月26日付けのメディアによると、WA州政府は、WA州における鉱業に関する係争を取り扱う裁判所であるWA州監督裁判所(WA Warden)による、豪True Fella社の探鉱ライセンス申請がWA州鉱業法「Mining Act 1978」における第58条に準拠していないため無効とされた判決に関し、調査を開始・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ