閉じる

ニュース・フラッシュ

5th Latin America Energy Summit参加報告

<サンティアゴ事務所 兵土大輔 報告>

はじめに
2022年4月20~21日の2日間、首都SantiagoにあるDouble Tree by Hilton Hotel Santiagoにおいて5th Latin America Energy Summit(LAES)が開催された。前回のLAESは、コ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ

Mining Survey 2021参加報告

<サンティアゴ事務所 兵土大輔 報告>

はじめに
2021年7月6日、BNamericas社主催の「Mining Survey 2021」Webinarが開催された。同社は、南米における鉱業の投資環境に関する鉱山会社等へのアンケ―ト調査を毎年実施しており、本講演は2021年の調査結果報告である。20・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム その他
海外事務所:
サンティアゴ

コロンビア:CODELCO、コロンビア政府と探鉱協力で合意

 メディア報道によると、2013年CODELCOは4月9日、コロンビア鉱山エネルギー省と、コロンビア政府の国有地での銅の探鉱に関し協力することで覚書(MOU)を締結した。このMOUによると、CODELCOは2年間にわたり、コロンビア政府によるStrategic Reserve Area(2,000万ha)で銅の探鉱を行・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
神谷夏実

コロンビア:CCX社、San Juan石炭鉱山の採掘計画書を提出

 メディア報道によると、CCX社(EBXグループ)は、San Juan石炭鉱山のPTO(投資開発計画書)を国家鉱山庁(ANM)に申請した。同プロジェクトは、2013年の建設開始を目指している。同鉱山は、生産量25百万t/年で、2017年よりフル生産を行う。PTO には石炭運搬用の鉄道建設計画も含まれている。San Ju・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
神谷夏実

コロンビア:ブラジル企業、資源開発での進出に意欲

 Petrobras、EBIXグループのOGX(石油)、CCX(MMXと独E.ONとのエネルギー開発JV)、AUX(金)等のブラジル企業がコロンビアでの石油、鉱物資源開発に進出しつつある。石油開発では、コロンビアでは3社が現在日産9,600バレルの石油生産を行っている。Petrobrasは14鉱区(海上8鉱区、陸上6鉱・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
神谷夏実

ブラジル、コロンビア:EBXグループ、加Gold Ventana社を買収する見込み

 カナダの金生産ジュニア企業Gold Ventana社は、2011年3月2日、加Aux Canada社(ブラジルEBXグループが20%権益を所有)が、同社を買収する見込みとなったと発表した。EBXグループは2010年より、Gold Ventana社の買収オファーを出していたところ、オファー価格が折り合わなかったが、20・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
神谷夏実

ブラジル・コロンビア:EBX、石炭開発部門をスピンオフ

 メディア報道によると、ブラジルのEike Batista氏が率いるEBXグループは、傘下のエネルギー開発会社であるMPX Mineracao e Energiaから、コロンビアにおける石炭開発部門をスピンオフし、Colombian Coal社(CCX)を設立する。新会社の規模は40~60億US$程度と見られている。ま・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
神谷夏実

コロンビア・AntofagastaとAngloGoldが銅・金共同探鉱開始

Antofagasta plcは、7月14日AngloGoldと共同でコロンビアにおいて銅・金鉱床探査を開始すると発表した。Antofagasta plcのチリ子会社であるAntofagasta MineralsとAngloGoldの間で探鉱契約が署名されたもので、両社は、コロンビア南部の30,000km2の範囲で銅お・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
中山 健  2006. 7. 14 リマ 西川信康
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ