閉じる

ニュース・フラッシュ

ボリビア:高度エネルギー技術次官、リチウム直接抽出技術のパイロット試験について説明

 2022年1月5日付け政府メディアによると、炭化水素エネルギー省のArnezエネルギー高度技術次官は、外国企業8社が国内塩湖のかん水を対象に実施するリチウムの直接抽出(EDL)技術のパイロット試験(2021年12月3日付 ニュース・フラッシュ:リチウム公社、外国企業8社とリチウム直接抽出のパイロット試験実施に係るMO・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:リチウム直接抽出実施8社の概要と専門家の見方を紹介

 2021年12月26日付け現地紙は、ボリビアリチウム公社(YLB)がリチウムの直接抽出(EDL)の試験実施に向けて選定した8社について、以下のとおり紹介した。
(1)CATL社(Contemporary Amperex Technology社、寧徳時代新能源科技股份有限公司)
 ドイツ東部Turingia州にリチ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:Uyuni塩湖周辺の11市、リチウム開発に向け協力組織を結成

 2021年12月21日付け現地紙によると、2021年12月22日、Uyuni塩湖のリチウムに関心のある企業とのマッチングを目的として、Potosí県内の11の市(Uyuni、Colcha K、Tahua、Porco、Tomave、Llica、San Pedro de Quemes、San Antonio de Esm・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:加企業による新規探鉱が活性化

 2021年12月5日付け現地紙の投稿記事によると、ボリビアにおいて近年加企業の新規探鉱が活性化している。
 貴金属の探査・開発を行うNew Pacific Metals社は、Alcira銀鉱山(Potosí県)で探鉱(Silver Sands銀プロジェクト)を進めており、ここ数十年で最も大きな銀鉱山となると期待され・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル アンチモン
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:炭化水素エネルギー大臣、塩湖からのリチウム直接抽出試験に言及

 2021年12月2日付け炭化水素エネルギー省の発表によると、「ボリビア材料・蒸発資源科学技術研究センター」の開所式に出席したMolina炭化水素エネルギー大臣は、外国企業8社が塩湖のリチウム直接抽出(EDL)パイロット試験を実施すること(2021年12月3日付 ニュース・フラッシュ:リチウム公社、外国企業8社とリチウ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:大統領ら、材料・蒸発資源科学技術研究センターの開所式に出席

 2021年12月2日付け炭化水素エネルギー省の発表によると、同日、Arce大統領は、Molina炭化水素エネルギー大臣、Arnezエネルギー高度技術次官、Ramosボリビアリチウム公社(YLB)総裁と共に、Potosi県のLa Palca市に開設された「ボリビア材料・蒸発資源科学技術研究センター(Centro de ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:Potosi県の炭酸リチウム産業プラント建設の進捗、65%超

 2021年11月28日付けメディアによると、炭化水素エネルギー省のArnézエネルギー高度技術次官は、Potosi県の炭酸リチウム産業プラントの建設の進捗が65%超となり、2022年12月には水処理プラントとともに稼働し、生産が開始されるとの期待を表明した。
 また同次官は、本プラントはUyuni塩湖(Potosi・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:リチウム公社、外国企業8社とリチウム直接抽出のパイロット試験実施に係るMOUを締結

 2021年11月25日付け炭化水素エネルギー省の発表によると、Arnezエネルギー高度技術次官は、ボリビアリチウム公社(YLB)が、2021年11月初旬に、Potosi県のUyuni塩湖およびPastos Grandes塩湖、Oruro県のCoipasa塩湖でのリチウムの直接抽出(EDL)技術によるパイロット試験を実・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ