閉じる

ニュース・フラッシュ

ボリビア:リチウム公社(YLB)の国際公募、プロジェクト提案書を提出したのは21者

 2024年5月14日付けボリビアリチウム公社(YLB)の発表によると、同公社が実施した国際公募「蒸発資源活用のためのプロジェクト・技術開発に係る参加希望表明」について、フェーズ2でプロジェクト提案書を提出したのは21者、計22プロジェクトが提案された。以下に提案者名とプロジェクトを示す。提案書が入った封筒は同月12日・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:リチウム公社、Uyuni塩湖の蒸発池を修復し最大能力での炭酸リチウム生産を目指す方針

 2024年4月28日付け炭化水素エネルギー省の発表によると、Calderónボリビアリチウム公社(YLB)総裁は、Uyuni塩湖(Potosí県)における蒸発法によるリチウム回収に関し、過去の全ての経緯と問題点を考慮した結果、活動再開が最適だと判断され、2021年以降、損傷した蒸発池の修復に向けた技術的な作業と投資を・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:炭化水素エネルギー大臣、リチウム開発の前政権下における問題と現政権下における成果を説明

 2024年4月25日付けで炭化水素エネルギー省は、2008~2020年のボリビアリチウム公社(YLB)の管理が不十分だったためUyuni塩湖(Potosí県)のリチウム開発プロジェクトは進まず、危機に直面した点を指摘した。そのため現政権は、事業の方向を変え、国家へのさらなる経済的なダメージを回避すべく、設計とエンジニ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム カリウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:リチウム公社(YLB)、不適切な蒸発池の設置を巡り、当時の職員らを告訴

 2024年4月18日、炭化水素エネルギー省の発表によると、Molina炭化水素エネルギー大臣は、Calderónボリビアリチウム公社(YLB)総裁、Siles国家利益擁護官と記者会見に臨み、国家に有害となる契約、義務の不履行、非経済的な行為、蒸発池における契約違反といった、425mBOB(ボリビアーノス:約61mUS・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:地域住民がリチウム公社(YLB)の水使用に抗議し鉄道を封鎖、やがて両者は協議し和解

 2024年4月9日付け現地報道によると、同月4日、Potosí県Colcha K市にあるRío Grandeコミュニティの住民は、ボリビアリチウム公社(YLB)が無差別に水を使用しているにもかかわらず、地域への協議(consulta social)を行っていないと主張して、Uyuni塩湖南部のYLBコンビナートへの給・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:炭化水素エネルギー大臣、国会にて前政権に起因するリチウム開発の5つの問題を説明

 2024年4月6日付け現地報道によると、Molina炭化水素エネルギー大臣は、国会のエネルギー炭化水素委員会で、リチウム産業化プロジェクトにおける5つの問題を認め、多額な投資の開始からMorales前政権の終了までの期間に対する監査を実施すると述べた。
 数週間前、国会上院の委員はUyuni塩湖(Potosí県)の・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム カリウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:リチウム公社(YLB)総裁、Uyuni塩湖の蒸発池の計画と設計に欠陥があったと説明

 2024年3月26日付けボリビアリチウム公社(YLB)の発表によると、同公社のCalderón総裁は、2023年12月に操業を開始したUyuni塩湖(Potosí県)の炭酸リチウム産業プラントは、2024年は炭酸リチウム3,000tを生産し、2025年以降徐々に生産量を増やしていく計画であると説明した。また「既に予想・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム カリウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:リチウム公社(YLB)の国際公募、プロジェクト提案書提出を誓約したのは23者

 2024年3月26日付けボリビアリチウム公社(YLB)の発表によると、同公社が実施した国際公募「蒸発資源活用のためのプロジェクト・技術開発に係る参加希望表明」について、参加希望表明書の要件に適合した25者のうち、守秘義務合意書とプロジェクト提案書提出誓約書を提出しフェーズ2に進出したのは、以下の23者である。
 こ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:リチウム公社(YLB)の国際公募、フェーズ2に進めるのは25者

 2024年3月14~15日付けボリビアリチウム公社(YLB)の発表によると、同公社が実施した国際公募「蒸発資源活用のためのプロジェクト・技術開発に係る参加希望表明」について、YLB技術委員会が38者の参加表明書の要件適合を検証した結果、次のフェーズ2に進めるのは以下の25者となった。

HONG KONG CB・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア政府によるリチウム事業国際公募(第2回目)について

<リマ事務所 初谷和則、村井裕子 報告>

はじめに
ボリビアには数多くの塩湖が存在しており、Uyuni塩湖(Potosí県)では豊富なリチウム資源の埋蔵が確認されている。ボリビア政府は自国のボリビアリチウム公社(YLB)によるこれら塩湖のリチウム資源開発を推進する一方、2010年頃より外国企業にも門・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ