閉じる

ニュース・フラッシュ

ブラジル:Vale、韓POSCO社とCO2排出量の削減に焦点を当てた製鉄ソリューションの開発に関するMOUを締結

 2021年11月4日付けでValeは、韓POSCO社とCO2排出量の削減に焦点を当てた製鉄ソリューションの開発に関するMOUを締結したと発表した。両社は、製鉄における脱炭素化のソリューションを開発する予定であり、ペレット、微粉、ブリケット等の高品質の鉄鉱石製品を含むValeの幅広い製品ポートフォリオを利用して、最も適・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

2020年の鉛需給動向

<金属企画部調査課 小口朋恵 報告>

はじめに
世界は新型コロナウイルス(以下、「コロナ」という。)感染症に見舞われており、話題はこのコロナ一色と言っても過言ではないほど、産業界、経済界、また個々の私生活においても甚大な影響が現れている。世界の鉛業界においても例外ではないが、鉛の需給動向が世界および・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部

ブラジル:Vale、Onça Pumaニッケル鉱山の操業を再開

 2021年10月29日付け地元メディアは、ValeがOnça Pumaニッケル鉱山(Pará州)の操業を再開すると報じた。同社は、2021年10月上旬にPará州環境・持続可能性事務局(SEMAS)及び州裁判所から同鉱山の操業許可の停止命令を受けていた(2021年10月20日付 ニュース・フラッシュ:Vale、Onç・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

南ア・ブラジル:PGM・金生産者Sibanye-Stillwater社、ブラジルのニッケル鉱山と銅鉱山を買収

 2021年10月26日付け、南アPGM・金生産者Sibanye-Stillwater社は、ブラジルに位置するSanta Ritaニッケル鉱山及びSerrote銅鉱山の買収契約を締結した。契約相手は、両鉱山を子会社に持つファンドAppian Capital Advisory社であり、現金1bUS$の支払いと5.0%ネッ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ブラジル:英Meridian Mining社、Cabaçal銅・金プロジェクトのボーリングプログラムの結果を更新

 2021年10月21日付けで英Meridian Mining社は、Cabaçal銅・金プロジェクト(Mato Grosso州)で実施中のボーリングプログラムの結果を更新した。同プロジェクトは、古原生代の火山岩類に胚胎する火山性塊状硫化物(VMS)鉱床帯に位置しており、1991年に休止となったCabaçal鉱山の北西地・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:Vale、Onça Pumaニッケル鉱山の操業を停止

 2021年10月18日付け地元メディアは、ValeがOnça Pumaニッケル鉱山(Pará州)の操業を停止するプロセスを開始したと報じた。2021年10月7日、Pará州環境・持続可能性事務局(SEMAS)は同鉱山に対し、許可条件を遵守しなかったとして操業ライセンスを一時停止した後、さらに州裁判所が同鉱山の操業許可・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:Vale、ベースメタル部門のスピンオフを断念

 2021年10月7日付け地元メディアによれば、ValeのEduardo Bartolomeo CEOは同日開催されたFinancial Times紙主催のMining Summitにて、ベースメタル部門の短期的なスピンオフを断念すると表明した。本計画は2014年にも議論されていたがその後見送られ、2021年4月に再び・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

ブラジル:鉱業への投資額、2025年までに41bUS$に達すると予想

 2021年10月6日付け地元メディアは、ブラジルの鉱業への投資について、現在は投資額全体のうち47%を占める19.4bUS$の投資が実行されているところ、2025年までに41bUS$に達するとの予想を報じた。コモディティ別では、鉄鉱石プロジェクトが12.9bUS$、ボーキサイトプロジェクトが6.5bUS$、銅プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ