閉じる

ニュース・フラッシュ

加:Teck Resources社、BC州Highland Valley銅鉱山では2022年1月24日までに批准投票が行われる予定

 加Teck Resources社が操業する加BC州Highland Valley銅鉱山の労働者1,048名を代表する労働組合(United Steelworkers、以下USW)第7619支部は、2022年1月17日付けプレスリリースによれば、2022年1月24日までに調停人が推奨する新たな労働協約案に関する批准投票・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Vale、ON州Tottenニッケル鉱山の生産再開として、2022年2月下旬を見込む

 2022年1月12日付け地元メディアによれば、Valeは加ON州で操業するTottenニッケル鉱山(Sudburyニッケル・銅鉱山群)での生産再開を2022年2月下旬と見込んでいる。同鉱山では2021年9月、作業員等を運搬する装置の一部が破損し、作業員39名が数日間地下に閉じ込められる事故が発生して以降、操業を一時停・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

スイス・加・米:ABB社、Amazon Web Services社と鉱山の排出量ネットゼロのための完全電化操業ソリューションを開発

 2021年12月15日付けのプレスリリースによると、スイスABB社は、米Amazon Web Services社(AWS社)と協力して、鉱業における新しく持続可能な技術の採用を加速し、排出量ネットゼロ目標を達成するためにデジタル統合された完全電化操業のソリューションを開発している。両社は加エンジニアリングコンサルタン・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

加:Teck Resources社、BC州Highland Valley銅鉱山にてストライキの可能性

 加Teck Resources社は、2022年1月11日付けプレスリリースの中で、加BC州Highland Valley銅鉱山の労働者1,048名を代表する労働組合(United Steelworkers、以下USW)第7619支部からストライキの予告通知を受け取ったことを明らかにした。交渉が決裂した場合、ストライキ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

2021年 金属鉱物資源をめぐる動向

<金属企画部調査課 報告>

はじめに
国や地域によって状況は異なるものの、世界経済が新型コロナウイルス(以下、「コロナ」という。)による落ち込みから回復基調の兆しを見せる中、2021年の非鉄金属市況は前年後半からの高価格水準を維持する形で軒並み堅調に推移した。
ベースメタルについては、米国等主要国・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛 貴金属 プラチナ パラジウム レアメタル コバルト シリコン(ケイ素) ニッケル マグネシウム リチウム ジスプロシウム レアアース/希土類 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
金属企画部

加・DRコンゴ:Electra Battery Materials社、Glencoreとコバルトの長期委託処理契約を締結

 加Electra Battery Materials社(旧First Cobalt社)は、2021年12月30日付けプレスリリースによれば、Glencoreとの間でコバルトに関する5年間の委託処理契約を締結した。Glencoreは、Electra Battery Materials社が2022年Q4から再開を計画する・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Ucore Rare Metals社、希土類分離技術実証プラントの稼働を2022年Q1に開始予定

 加Ucore Rare Metals社と子会社のInnovation Metals社は、2021年12月29日付けプレスリリースによれば、加ON州での希土類分離技術「RapidSX」の実証プラントの稼働を2022年Q1に開始する予定である。包括的かつ独立した技術・経済調査と商業規模の施設設計を終えた後、2022年Q2・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Noront Resources社は豪Wyloo Metals社による買収提案を支持、BHPは対抗提案を示さない意向

 加Noront Resources社は、2021年12月21日付けプレスリリースの中で、豪Wyloo Metals社による1株あたり1.10C$、総額約617mC$の買収価格を優れた提案であるとして、同社と協議契約を締結したことを発表した。1株あたり0.75C$の買収提案を行っている豪資源大手BHPに対しては、5営業・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:韓LG社が加Li-Cycle社に50mUS$を投資、Li-Cycle社は2023年から硫酸ニッケルを供給

 加Li-Cycle社は、2021年12月14日付けプレスリリースによれば、韓LG Chem(LGC)社・韓LG Energy Solution(LGES)社との間で、スクラップおよび硫酸ニッケルのオフテイクに関する拘束力のない基本合意書(LOI:Letter of Intent)を締結した。最終的な商業合意に至ったの・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:豪Wyloo Metals社が加Noront Resources社に対して新たな買収価格を提示、BHPとの交渉は決裂

 豪Wyloo Metals社は、2021年12月13日付けプレスリリースの中で、加Noront Resources社に対する買収価格を大幅に引き上げ、1株あたり1.10C$、総額約617mC$の新たな買収提案を行ったことを明らかにした。1株あたり0.75C$の買収提案を行っているBHPは今秋以降、Noront Res・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ パラジウム ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ