閉じる

ニュース・フラッシュ

ドイツ:Glencore、Nordenham亜鉛製錬所の生産を2022年11月1日より停止

 2022年10月5日付けのメディア情報によると、Glencoreは独Nordenham亜鉛製錬所について2022年11月1日より保守メンテナンスに移行し、生産を停止させる。Koen Demesmaeker監査役会会長は「本生産停止はビジネスやより広範な欧州産業に影響を与えている様々な外的要因によるものである。マクロ経・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
南川亜美

ドイツ:Zinnwald Lithium社、ZinnwaldリチウムプロジェクトのPEAを実施

 2022年9月8日付けのメディア情報によると、英Zinnwald Lithium社は、ドイツのZinnwaldリチウムプロジェクトのPEAを実施した。マインライフは35年以上、副産物込みの平均年間EBITDAは192mUS$となっており、NPVは1.01bUS$(割引率8%)、IRRは29.3%となっている。同社のA・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
南川亜美

ドイツ:Aurubis社、洪水で被災したStolberg銅半製品工場がフル稼働に戻る

 2022年7月13日付けのプレスリリース等によると、独Aurubis社は、ドイツのStolberg工場が、一部の付帯設備を除き、フル稼働に戻ったと発表した。同社は、2021年7月中旬に洪水により不可抗力を宣言し、同工場の生産を停止した。同年11月より一部生産を再開し、2022年6月には全ての生産ラインの再稼働が開始し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:米Ecobat社、独Stolberg処理工場をスイスTrafigura社に売却

 2022年7月6日付けのプレスリリースによると、米Ecobat社は、独Stolbergマルチメタル処理工場(Ecobat Resources Stolberg GmbH社)の売却について、スイスTrafigura社と拘束力のある契約を締結したと発表した。Stolberg工場は、ベルギーNyrstar社(Trafigu・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ・ノルウェー:Schaeffler社、REEtec社とレアアース酸化物購入の5年契約を締結

 2022年4月19日付けのプレスリリースによると、独Schaeffler社は、ノルウェーREEtec社とレアアース酸化物の購入に係る5年契約を締結した。これは電気モーター用の永久磁石に用いるもので、このパートナーシップは2024年に開始する。Schaeffler社は2021年から電気モーターを生産しており、20~30・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:Vulcan Energy社、Landau市から地熱かん水プロジェクトに対する前向きなスタンスの表明を受け、また新規探査ライセンスの取得についても発表

 2022年6月17日付けのプレスリリースによると、豪Vulcan Energy社は、同社がライセンスを保有するInsheim地域、Landau Süd地域が位置するドイツLandau市から、同地域における地熱エネルギー生産に対する支持と、地熱かん水からのリチウム抽出に対する前向きなスタンスについての表明を受けたと発表・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ・カナダ:BASF社、Nano One社とLIB原材料の開発及び生産のため共同開発契約を締結

 2022年5月31日付けのプレスリリースによると、独BASF社は、加Nano One社とリチウムイオンバッテリー(LIB)材料の開発及び生産のための共同開発契約を締結した。同契約の下で、両社はBASF社のカソード活物質製品であるHED™シリーズをベースに、Nano One社の特許技術であるOne-Potプ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:Volkswagen社が主導するコンソーシアムHVBatCycle、バッテリーのクローズドループ・リサイクルに関するプロジェクト開始

 2022年6月8日付けのプレスリリースによると、独Volkswagen社が主導するコンソーシアムHVBatCycleが結成され、連邦経済・気候保護省(BMWK)による資金提供の下、バッテリーを構成する正極材、電解液及びグラファイトのクローズドループ・リサイクルに関する手法の研究・開発を目的とするプロジェクトを開始する・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:Volkswagen社、責任ある原材料報告書2021を公表

 2022年5月31日付けのプレスリリースによると、独Volkswagen社は責任ある原材料報告書2021(Responsible Raw Materials Report 2021)を公表した。同報告書は、紛争鉱物とされる錫、タンタル、タングステン、金(3TG)に加え、リチウムやコバルトなどのバッテリー材料を含む16・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト タングステン タンタル ニッケル リチウム レアアース/希土類 グラファイト 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:Volkswagen社、責任ある鉱業のための保証イニシアチブへ加盟

 2022年3月17日付けのプレスリリースによると、独Volkswagen社は、責任ある鉱業のための保証イニシアチブ(Initiative for Responsible Mining Assurance, IRMA)へ加盟したことを発表した。同社はIRMA加盟企業の中で、最大の収益を有する企業となる。IRMA基準には・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タンタル ニッケル リチウム グラファイト アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ