閉じる

ニュース・フラッシュ

チリ:SQM社、2021年第3四半期までの収益が対前年同期比36.4%増の1,778mUS$

 2021年11月17日付けでSQM社が発表した2021年第3四半期までの9か月間の財務結果によると、収益は対前年同期比36.4%増の1,778mUS$、純利益は263.9mUS$(前年同期は97.5mUS$)であった。同社は収益増加について、リチウム、ヨウ素及びカリウムのほぼ全ての事業分野で販売量が大幅に増加したこと・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム カリウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Battery Mineral Resources社、Punitaqui銅・銀・金鉱山コンプレックスで実施した試錐結果を報告

 2021年11月16日付けでBattery Mineral Resources社は、Punitaqui銅・銀・金鉱山コンプレックス(Coquimbo州)で実施した試錐の結果を報告した。同社は2021年、同コンプレックス内のターゲットの1つとされるSan Andres地区で試錐を実施しており、SAS-21-14孔(掘進・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:大統領候補者のCODELCOに関する提案

 2021年11月15日付け地元メディアは、各大統領候補者のCODELCO等に関する提案について報道した。
・José Antonio Kast候補(右派、Republicanos(共和党)、Frente Social Cristiano会派):CODELCO資本を民間へ51%開放する。市民がCODELCO、ENAP・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:加Kinross Gold社、Lobo-Marte金プロジェクトのFS結果を発表

 2021年11月11日付けで加Kinross Gold社は、Lobo-Marte金プロジェクト(Atacama州)のFS結果を発表した。
 同プロジェクトは、マインライフ:16年、露天掘り、ヒープリーチング、推定総金生産量:4.7百万oz、平均品位:Au 1.3g/t、平均金回収率:70%、初期投資額:1,080m・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Antofagasta Minerals社、鉱石運搬トラック電動化の実現可能性調査を開始

 2021年11月11日付けでAntofagasta Minerals(AMSA)社は、気候変動戦略の一環として、現在ディーゼルで稼働している鉱石運搬トラックを電動化する最初の実現可能性調査を行うと発表した。本調査は、チリ大学等が主導する電動化推進機関であるCentro de Aceleración Sostenibl・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Ministro Hales銅鉱山で地滑りが発生、従業員・設備・操業に影響なし

 2021年11月10日付け地元メディアは、CODELCOが操業するMinistro Hales銅鉱山(Antofagasta州)で地滑りが発生したが、従業員や設備、また操業に影響はなかったと報じた。CODELCOは、「地盤工学制御システムにより地滑りの発生を事前に把握できたため影響がなかった。また、この地滑りは不毛の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:2021~2030年の鉱業投資総額、69bUS$を見込む

 2021年11月8日付けでCochilcoは、「チリの鉱業投資 プロジェクトポートフォリオ2021~2030」を公表し、今後10年間に予想されているプロジェクト51件の鉱業投資額は68,925mUS$を見込むと報告した。前年の見通しと比較し、銅、金、鉄など新たに5つのプロジェクトが加わった一方で、CODELCOがプロ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:加Mirasol Resources社、Rubi銅プロジェクトの試錐結果を報告

 2021年11月8日付けで加Mirasol Resources社は、豪Mine Discovery Fund(MDF)社がRubi銅プロジェクト(Atacama州)で実施した試錐結果を報告した。同プロジェクト内のLithocap地区およびZafiro地区をターゲットとして実施された試錐(10孔計1,887m)結果から・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:2021年9月の銅生産量、対前年同月比7.2%減

 Cochilcoが発表した2021年9月の銅生産量は、対前年同月比7.2%減の447.4千tであった。また2021年第3四半期の銅生産量は、対前年同期比3.9%減少の1375.2千tであった。
 2021年9月における会社別の銅生産量は、CODELCOは125.8千t(対前年同月比19.9%減)、Escondida・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:CODELCO、2021年第3四半期の余剰金が対前年同期比367%増の5.249bUS$

 2021年10月29日付けでCODELCOは、2021年第3四半期の余剰金が対前年同期比367%増の5.249bUS$であったことを発表した。好業績は、銅価格の上昇だけでなく鉱石品位の向上が貢献していると説明しており、同年8月にAndina銅鉱山のストライキが続いたにもかかわらず、同社の銅生産量は対前年同期比で約20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ