閉じる

ニュース・フラッシュ

ドミニカ共和国:Falcondo社、Loma Mirandaフェロニッケルプロジェクトの環境許可申請を取下げ

 2021年2月25日付け報道によると、Americano Nickel Limitedの現地法人Falconbridge Dominicana社(Falcondo)は、Loma Mirandaフェロニッケルプロジェクトの環境許可申請を取下げた。Falcondo社は2021年2月にLa Manaclitaエリアにおける・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:エネルギー鉱山大臣、Barrick Gold社による国家財政への貢献を評価

 2020年12月2日付け専門紙によると、COVID-19感染拡大による国家財政悪化を受け、エネルギー鉱山省および加Barrick Gold社との間で、2021年のロイヤルティ支払いを前倒しする契約が合意に至った。Barrick社の発表によると、2020年の税およびロイヤルティ支払い総額は385mUS$となり、2019・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:次期エネルギー鉱山大臣、鉱業分野成長目標を発表

 2020年8月11日付け専門誌の報道によると、Miguel Peña次期エネルギー鉱山大臣は次期政権の優先事項に関し、鉱業生産を増加させる目標を発表した。同大臣は、COVID-19感染により打撃を受ける国内経済にとって、鉱業は最も経済回復をもたらす産業であると評価したうえで、新政権はGDPに対する鉱業分野の寄与額を2・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:Abinader次期大統領、鉱業部門の促進を主要政策の一つに

 2020年7月5日に実施されたドミニカ共和国大統領選挙で野党ドミニカ革命党(PRM)のLuis Abinader候補が勝利し、同年8月16日に就任を控える中、同年7月7日付け地元紙は、次期政権がこれまで長年続いた鉱業部門の不確実性払拭と投資促進を計画していると報じた。主な計画として、Abinader次期大統領はPue・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:加Unigold社、Neita金・銅プロジェクト探鉱に向け私募債発行を計画

 2020年5月28日付け地元紙によると、加Unigold社はNeita金・銅プロジェクト探鉱のため、私募債12百万株の発行により2.16mC$(約1.57mUS$)を調達する計画を発表した。同社は同プロジェクトの探鉱を少しずつ進めており、2020年3月に発表されたCandelones Extensión鉱床探鉱プログ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ・グアテマラ・ニカラグア:金生産量増加への貢献が期待される各プロジェクトの現状

 2020年5月8日付け地元紙は、中米及びカリブ諸国の金プロジェクトの動向を報じており、以下複数のプロジェクトが今後実質的な金生産量増加に貢献すると期待されている。
・Pueblo Viejo金鉱山拡張プロジェクト(加Barrick Gold社、ドミニカ共和国)
 Barrick社はラテンアメリカ最大の金鉱山である・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:加Barrick Gold社、加Precipitate Gold社への出資を発表

 2020年4月14日付け地元紙によると、加Barrick Gold社は同日付け緊急速報で加Precipitate Gold社(以下、PGC社)とBarrick社の一部関連会社との間でEarn-in契約を交わし、PGC社が保有するPueblo Grande金・銅プロジェクトの権益70%を取得する権利を得たと発表した。ま・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

中南米:新型コロナウイルス肺炎によるカリブ諸国各鉱山操業への影響

 2020年3月18日付け地元紙は、新型コロナウイルス肺炎(COVID-19)に対する中米・カリブ諸国による対応を報じており、多くの国で出入国制限が取られているものの、現在のところ鉱山操業に対する影響は比較的少ないとみられている。

・ホンジュラス
国内で9件の症例が確認された後、政府は国境封鎖措置を講じ、4都市・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 コバルト ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:Barrick Gold社、鉱業法改正、次期大統領選のリスクに対し楽観的

 2019年8月22日付け地元紙によると、加Barrick Gold社(本社:トロント)の幹部は、2019年5月に発表した同社保有(60%、加Goldcorp社(本社:バンクーバー)40%)のPueblo Viejo金鉱山(Sánchez Ramírez州)への投資(2019年5月29日付 ニュース・フラッシュ:Pue・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ドミニカ共和国:ついに、鉱業法改正案を議会に提出

 2019年6月11日付け地元紙によると、Antonio Isa Condeエネルギー鉱山大臣は、制定後48年が経過した鉱業法の見直しを目的とした法案を議会に提出したと述べた。(2018年4月27日付 カレント・トピックス18_09:ドミニカ共和国鉱業の現状(2.4.鉱業法改正の動向)参照)同省によると、同法案は、鉱業・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ