閉じる

ニュース・フラッシュ

ウクライナ:2022年1~5月の合金鉄生産量、対前年同期比20.2%減少

 2022年6月23日付けのウクライナ合金鉄生産協会(UkrFA)の公表によると、ロシアのウクライナ侵攻により、2022年1~5月のウクライナの合金鉄生産量は対前年同期比20.2%減の268,050tであった。また、2022年1~5月のシリコマンガン生産量は、同9.2%減の235,130t、フェロシリコンは同52.7%・・・ 続きを読む
鉱種:
シリコン(ケイ素) モリブデン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

キルギス:全ての鉱業企業の政府出資比率が30%以上に

 2022年6月22日付けの地元報道等によると、Sadyr Zhaparov大統領は、「地下資源法」及び「地下資源利用における生産分与契約に関する法律」の改正法に署名した。なお、改正法は2022年6月2日に議会で可決されたものである。
 同法は、大規模・中規模金鉱床の利用権供与の競売または入札の落札者となった法人また・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ロシア:地下資源利用ライセンスの外国人への発給及び外国人による保有を禁止する改正地下資源法が成立

 2022年6月28日付けの地元報道等によると、Putin大統領が、ロシアで地下資源利用ライセンスを保有する外国法人に対し、ロシア法人へのライセンス再交付手続きを義務付ける改正地下資源法に署名、成立した。なお、改正法は2022年6月22日に議会で可決されたものである。
 同法は、連邦法に別段の定めがない限り、ロシアの・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ロシア:豪州からの制裁によりITソフトウェアの利用やリチウム調査に影響の可能性

 2022年6月23日付けの報道等によると、地質作業等に使われるソフトウェアなどは、ロシア国内に代替品が殆どなく制裁の影響が懸念される。ロシア最大の金採掘会社であるPolyus社によると、豪州の鉱山用ソフトウェア会社であるMicormine社がソフトウェアプログラムの更新を停止し、ライセンスを終了する場合、ロシアの鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル リチウム その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ロシア:国内鉱山会社、欧米サプライヤー撤退と中国のCOVID-19による供給停止により設備・技術の不足に直面

 2022年6月23日付けの報道等によると、ロシアの鉱山会社は、ウクライナ侵攻後の欧米サプライヤーの撤退により、鉱山開発用の設備や技術、部品の不足に直面し、計画されているプロジェクトが大幅に遅延する可能性がある。また、産業機器や採石機器について欧米の代替先となる中国が、新型コロナウイルスによるロックダウン等を受けて供給・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ロシア:Tyrnyauzタングステン・モリブデン鉱床が年利3%の融資を得て開発再開見込み

 2022年6月20日付けの地元報道等によると、Kavkaz.RF社(北カフカス管理統一機関)は、カバルダ・バルカル共和国のTyrnyauz鉱床におけるタングステン・モリブデン鉱石の採掘再開に対し、年利3%のソフトローンを提供する。6月に開催されたSankt-Peterburg国際経済フォーラムにおいて、ローン提供に関・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ノルウェー:岩谷産業、Nordic Mining社に191.75mNOK出資、チタン鉱石20千t/年のオフテイク契約を締結

 2022年6月2日及び7日付けのプレスリリースによると、岩谷産業は、ノルウェーのEngebø Rutile and Garnetプロジェクトから採掘されるチタン鉱石の権益を確保するため、ノルウェーNordic Mining社に191.75mNOK(ノルウェー・クローネ:約26億円)出資を行うことで合意した。これに伴い・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ノルウェー:Hydrovolt社、ノルウェーのリサイクル工場で商業用リサイクルを開始

 2022年5月15日付けのプレスリリースによると、ノルウェーHydro社とスウェーデンNorthvolt社のバッテリーリサイクルJVのHydrovolt社は、ノルウェー南部Fredrikstadの自社工場で商業用リサイクルを開始した。同工場は欧州最大の電気自動車用(EV)バッテリーリサイクルプラントであり、約12千t・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン リチウム アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スウェーデン:Talga社、Vittangiグラファイトプロジェクトの鉱物資源量が54%増加

 2022年5月27日付けのプレスリリースによると、豪Talga社は、スウェーデンのVittangiグラファイトプロジェクトの鉱物資源量が54%、10百万t以上増加したと発表した。2021年のボーリング調査の結果、JORC規定に準拠する鉱物資源量(予測・概測)は30.1百万t(品位:Cg 24.1%)となった。
 ま・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ・ノルウェー:Schaeffler社、REEtec社とレアアース酸化物購入の5年契約を締結

 2022年4月19日付けのプレスリリースによると、独Schaeffler社は、ノルウェーREEtec社とレアアース酸化物の購入に係る5年契約を締結した。これは電気モーター用の永久磁石に用いるもので、このパートナーシップは2024年に開始する。Schaeffler社は2021年から電気モーターを生産しており、20~30・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ