閉じる

ニュース・フラッシュ

フィンランド:Terrafame社、2024年夏までにウラン回収を開始

 2022年12月21日付けのプレスリリースによると、フィンランドTerrafame社は、天然ウランの回収(Recovery)を2024年夏までに開始する。同社のSotkamo亜鉛・ニッケル鉱山における副産物として回収するもので、FSの完了と回収の実施決定を受け、同社敷地内の既存ウラン回収プラントでの操業準備を開始して・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル ウラン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
南川亜美

フィンランド:Keliber社、リチウム精錬プラントの建設作業に着手

 2022年11月28日付けのプレスリリースによると、南アSibanye-Stillwater社及びフィンランドFinish Minerals Groupが出資するフィンランドKeliber社は、Keliberリチウムプロジェクトの第一段階として、フィンランドのKokkola Industrial Parkへのリチウム・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
横手広樹

フィンランド:政府、鉱物に対する新たな税の導入を計画

 2022年9月27日付けのメディア情報によると、政府は鉱業において採掘された鉱物に対して新たな税の導入を計画している。現在フィンランドでは鉱物に対する課税はないが、同政府は金属鉱物に対して0.6%、その他の鉱物に対して0.2%のロイヤルティの導入を提案している。この新税により、約25m€/年の税収が見込まれると計算し・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
南川亜美

スウェーデン・フィンランド:Stora Enso社とNorthvolt社、木質カーボンをアノード材とするバッテリーの開発で連携

 2022年7月22日付けのプレスリリースによると、スウェーデンNorthvolt社は、北欧の森林の再生可能木材を原料としたリグニン系ハードカーボンをアノード材とするバッテリーを開発するため、フィンランドStora Enso社と共同開発協定を締結した。同協定の下、Stora Enso社は同社のリグニン系負極材Ligno・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

フィンランド:南アSibanye-Stillwater社、フィンランドのリチウム鉱山会社の経営権取得意向を発表

2022年6月30日付けのプレスリリースによると、南アSibanye-Stillwater社は、同社が筆頭株主となっているフィンランドのリチウム鉱山会社Keliber社について、新株予約権(146m€相当)を行使し、経営権を取得(50%+1株)する意向を公表した。あわせて同社は、Keliber社の少数株主に対して任意の・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

フィンランド:Neometals社及びCritical Minerals社がバナジウム生産のためのJVを設立、EIT RawMaterials社が支援

 2022年3月24日付けのプレスリリース等によると、豪Neometals社及び豪Critical Minerals社は、欧州での高品位バナジウム生産を増加するためのJVを設立し、EIT RawMaterials社がこれを支援する。バナジウムは、グリッドスケールのバナジウムレドックスフローバッテリー(Vanadium ・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

フィンランド:Boliden社、Harjavaltaニッケル製錬所での生産を再開

 2022年1月19日付けのプレスリリースによると、スウェーデンBoliden社は2021年12月24日にスラグの爆発により一時閉鎖していたフィンランドのHarjavaltaニッケル製錬所における生産を再開したと発表した。同製錬所の生産能力は年間370千tに増加する。
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

世界の鉱業の趨勢2021 フィンランド ―データ集―

フィンランド:Sunstone社、United Lithium社にKietyönmäkiを含むリチウムプロジェクトを売却

 2021年12月15日付けのプレスリリースによると、豪Sunstone社は、Kietyönmäkiリチウム鉱床を含むフィンランドのリチウムプロジェクトの権益(同社持分83.6%)を加United Lithium社に売却する正式契約を締結した。United Lithium社がSunstone社に対して支払う対価は、現金・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ