閉じる

ニュース・フラッシュ

米:内務省、MN州Boundary Waters Canoe Area Wilderness及びその周辺での採掘禁止決定、Twin Metals銅・ニッケルプロジェクトに打撃

 2023年1月26日付けの米内務省プレスリリースによると、MN州の自然保護区Boundary Waters Canoe Area Wilderness及びその周辺流域を保護するため、米内務省長官はパブリックランド令第7917号(Public Land Order 7917)に署名した。これにより米鉱物及び地熱リース法・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Canada Nickel社、ON州で大規模なニッケル鉱化帯を確認

 2023年1月18日付けプレスリリースによると、加Canada Nickel社はON州Crawfordニッケルプロジェクトから16km離れた場所にあるReidニッケル鉱区のボーリング16孔の分析結果を発表、16孔全てで数百mに及ぶニッケル鉱化帯を捕捉した。またREI22-16孔では441.0m~501.0mまでの60・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:連邦政府、QC州James Bayリチウムプロジェクトを承認

 2023年1月16日、Steven Guilbeault環境・気候変動大臣は、Galaxy Lithium社が検討中のQC州James Bayより約100km東に位置するJames Bayリチウムプロジェクトを承認したことを発表した。同プロジェクトの影響評価は、QC州政府およびCree先住民族から構成される合同委員会・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Teck Metals社、2019年の酸流出に対して2.2mC$の罰金が科される

 2023年1月10日、BC州裁判所は、Teck Resources社の子会社で、BC州Trail製錬所を操業するTeck Metals社に対して、連邦漁業法およびBC州環境管理法に基づき計2.2mC$の罰則を命じた。本件は2019年2月にTrail製錬所からColumbia川へ約2.5百万Lの低pH排水が流出したこと・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米:Excelsior Mining社、Rio Tinto傘下のベンチャー企業との協業で合意

 2023年1月16日のプレスリリースによれば、米Excelsior Mining社はAZ州Johnson Camp銅鉱山においてNuton社のヒープリーチング技術の適用評価を実施することで合意したことを発表した。Rio Tinto傘下のベンチャー企業であるNuton社は、低品位硫化銅鉱などからの銅回収技術を開発してお・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

米:Piedmont Lithium社、Tesla社へのリチウム供給スケジュールを見直し

 2023年1月3日付けプレスリリースによると、米Piedmont Lithium社は、米Tesla社へのリチウムの供給スケジュールを見直した。今般新たに締結された拘束力のあるオフテイク合意では、Piedmont Lithium社はTesla社に対し、2023年下期~2025年末にかけて加QC州North Americ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

加:Electra Battery Materials社、ON州にてリチウムイオン電池リサイクル実証プラントを立ち上げ

 2022年12月22日付けプレスリリースによると、加Electra Battery Materials社は、ON州にある同社精製施設において、リチウムイオン電池(LIB)に含まれるニッケル、コバルト、リチウム、銅、グラファイトなどの回収とリサイクルのための実証プラントを立ち上げた。
 同実証プラントでは、独自の湿式・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:Perpetua Resources社、アンチモンの国内生産を目指し国防生産法の下で最大24.8mUS$の資金拠出を受ける

 2022年12月19日付けプレスリリースによると、米Perpetua Resources社は、子会社のPerpetua Resources Idaho社が国防生産法(Defense Production Act of 1950:DPA)のTitle IIIの下、空軍研究所(Air Force Research Lab・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:ファーストネーション、BC州の鉱区申請制度をめぐり提訴

 2022年12月15日付け現地報道によると、ファーストネーションへの事前通知なしで自由に鉱区を申請できるBC州の鉱物資源保有法(Mineral Tenure Act)は、「先住民に関する国際連合宣言(UNDRIP)」及び「先住民族の権利に関する宣言(DRIPA)」(BC州が2019年に制定)に反するとして、ファースト・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:Redwood Materials社、3.5bUS$を投資してアノード材及びカソード材のリサイクル、精製、製造を行うBattery Materials Campusを建設

 2022年12月14日付けプレスリリースによると、米Redwood Materials社は、SC州Berkeley郡Charleston郊外に3.5bUS$を投資して、アノード材及びカソード材のリサイクルと製造、輸入した鉱物の精製を行うBattery Materials Campusを建設する。百万台以上の電気自動車・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ