閉じる

ニュース・フラッシュ

ジンバブエ:新たな鉱業ロイヤルティ政策の詳細を初めて公表

 2022年11月24日付けメディアによると、政府は新しい鉱物ロイヤルティ政策についての詳細を公表した。ジンバブエは、2021年に不況から脱却した経済を回復させるため、2023年の支出倍増計画を検討している。2022年10月に施行されたロイヤルティ政策では、鉱山会社はロイヤルティの半分を鉱物で、残りを現金で支払う必要が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ジンバブエ:中国の投資家による2.83bUS$のバッテリーメタルパーク計画

 2022年9月16日付けメディアによると、ジンバブエ政府は、中国の投資家グループによる、リチウム、プラチナ、ニッケル等の金属を処理する2.83bUS$のバッテリーメタルパーク設立の提案を承認し、低迷する経済を復活させるための最新の計画を発表した。香港のEagle International Investment Ho・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) プラチナ ニッケル リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ジンバブエ:中Huayou Cobalt社、ジンバブエのリチウムプロジェクトについて「条件が整えば」と模索

 2022年6月30日付けメディアによると、中Zhejiang Huayou Cobalt社(浙江華友鈷業股份有限公司)は同日、Competition and Tariff Commission(競争関税委員会)からリチウム鉱山買収の条件とされた、ジンバブエでバッテリーグレードのリチウムを生産することについて、すぐに生・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ジンバブエ:露JSC Afromet社、PGM鉱山から撤退

 2022年6月9日付けメディアによると、露Vi Holding社の子会社JSC Afromet社は、かつてジンバブエ最大のPGM鉱山会社になると言われていたジョイントベンチャーから撤退した。ジンバブエの国有企業Kuvimba Mining House(KMH)社は同日、プロジェクトの完全な支配権を握ったと発表した。J・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ジンバブエ:中Huayou Cobalt社、ジンバブエのリチウム鉱山に300mUS$の投資

 2022年5月24日付けメディアによると、中Zhejiang Huayou Cobalt社(浙江華友鈷業股份有限公司)は、ジンバブエで獲得したArcadiaリチウムプロジェクトにおける鉱山と処理工場の迅速な開発のために3mUS$を投資する計画である。Huayou Cobalt社は、Harare郊外にあるArcadia・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ジンバブエ:ジンバブエの鉱業界、今後5年間で10bUS$の資金不足

 2022年4月5日付けメディアによると、ジンバブエの鉱業界には今後5年間で10bUS$の資金不足が見込まれており、不安定な電力供給と為替レートの変動がこの問題をさらに深刻にしている。ジンバブエには世界第3位の埋蔵量を誇る白金族金属や、金、ダイヤモンド、クロムの鉱山があるが、政情不安や経済崩壊、海外からの投資を妨げる規・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) クロム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ジンバブエ:Zimplats社、太陽光発電185MWのライセンスを取得

 2022年3月1日付けメディアによると、ジンバブエのPGM生産者Zimplats(南アImpala Platinum(Implats)社の子会社)社は、ジンバブエにて185MWの太陽光発電のライセンスを取得した。同社の操業においては、水力発電によるグリーンな電力を活用しているが、本ライセンスは新たな開発のための電力供・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ジンバブエ:PGM生産者Zimplats社、2021年12月末半期は減益、生産量は微減

 2022年2月18日付けメディアによると、ジンバブエZimplats社(Impala Platinum社の現地子会社)の2021年6~12月の半期の利益は170mUS$で、前年同期の利益250mUS$と比べて減益であった。同社によると、Mupfuri PGM鉱山のトラックレス鉱山施設サービスの委託先変更に伴う生産減が・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ジンバブエ:PGM鉱山業界、精鉱輸出税導入の更なる延長を要請

 2022年2月7日付けメディアによると、ジンバブエ・PGM生産者協会は、同国政府に対して、PGM精鉱等の金属原料に対する輸出税導入を遅らせるよう要請した。ジンバブエでは、付加価値政策の一環として、2013年にPGMの精鉱等の輸出に対するペナルティを定める法案が可決されたが、その施行は何度か延期され、成り行きが不透明な・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ジンバブエ:Zuluリチウム・タンタル鉱床開発のDFSのため800k£を資金調達

 2021年12月14日付け英Premier African Minerals社の発表によると、同社はジンバブエにおけるZuluリチウム・タンタル鉱床のDFSを進めるべく、普通株式の発行により800k£の資金調達を行う。調査地域では2,000m以上の大口径ボーリングの掘削を完了し、地質状況の分析が進む。また、このサンプ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ