閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:経済財務省、投資促進を目的とする鉱業・エネルギー執行協議会の強化を発表

 2024年6月19日、経済財務省(MEF)は鉱業・エネルギー執行協議会(Mesa Ejecutiva Minero Energetica)の活動強化を発表した。本協議会は2018年に鉱業・エネルギーセクターの持続的成長を目的としてMEFを筆頭として設立され、エネルギー鉱山省、環境省、農業省等の公的機関のほか、鉱業石油・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:南部鉱物輸送道、零細・インフォーマル鉱業のトラック走行増加により正規鉱山の輸送が遅延

 2024年6月19日付け現地報道によれば、南部鉱物輸送道では零細鉱業やインフォーマル鉱業によるトラック走行が増加し、本道路を利用する正規鉱山の精鉱輸送に遅延等の影響が出ている。
 このうちLas Bambas銅鉱山(Apurimac州)関係者は、零細・インフォーマル鉱業のトラック台数は正規鉱山とほぼ同じかそれ以上の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Apurimac州住民、MMG Las Bambas社に対する48時間抗議デモを実施

 2024年6月18~19日付け現地報道によると、Apurimac州Cotabambas郡の5区とGrau郡の1区では、MMG Las Bambas社による100mPEN(ソーレス)/年の拠出を求めて同月18日未明に48時間抗議デモが開始された。このデモはCotambambas利益保護戦線(FREDIPCO)の主導のも・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:環境影響詳細調査等の審査期間を最大1年とする制度改正、2024年7月末発表の見通し

 2024年6月12日付け現地報道によると、Castro環境大臣は、持続可能環境投資許可庁(SENACE)による環境影響詳細調査(EIAd)等の審査期間を最大1年とする一連の改正規則を、2024年7月28日の独立記念日における大統領演説の際に発表することを目指している旨明らかにした。
 大臣はペルーにおける鉱業プロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:El Brocal社、農業コミュニティ侵入により停止した選鉱プラントの操業再開を報告

 2024年6月10日、El Brocal社(Buenaventura社が権益61.43%を保有)は証券市場監督庁(SMV)に対し、Colquijircaユニット(Pasco州)へのHuaraucaca農家コミュニティ住民の無断侵入を受けて2024年5月22日に停止した選鉱プラントが、コミュニティとの合意と道路封鎖解除・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:エネルギー鉱山省、環境調査票(FTA)の規定を改正、簡易版FTAを導入

 2024年6月6日、エネルギー鉱山省(MINEM)は省令237-2024-MINEM/DMを公布し、探鉱活動を目的とする環境調査票(FTA)の規定改正とその内容に係るガイドラインを承認した。改正により従来のFTA(試錐座20か所まで)と別途、簡易版FTA(試錐座10か所まで)が導入されたほか、各FTAの構成や提出すべ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:第1回「責任ある鉱業・地域開発会議」開催

 2024年6月6~7日、Moquegua州で第1回「責任ある鉱業・地域開発会議」が開催された。本会議は全国州知事会議(ANGR)の主催、ペルー鉱業技師協会(IIMP)の協力のもと政府、民間セクター、市民社会による対話や意見交換を目的として実施され、エネルギー鉱山大臣や環境大臣、水資源庁(ANA)長官等、政府代表者や主・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:持続可能環境投資許可庁、Cobriza銅鉱山の改善等を目的とする技術根拠報告書を承認

 2024年6月6日、持続可能環境投資許可庁(SENACE)はOperadores Concentrados Peruanos社に対し、Cobriza銅鉱山(Huancavelica州)に係る7度目の技術根拠報告書(ITS)を承認した。ITSでは66.7mUS$を投資し、廃滓堆積場の容量や廃滓輸送システムの変更、さらな・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:政府、加Barrick Gold社に対する南部国境50km以内エリアでの探査活動許可を発表

 2024年6月5日、Adrianzen首相は、加Barrick Gold社に対しペルー南部の国境から50km以内のエリアにおける探査活動を許可することを決定したと発表した。首相は、国境から50km以内の民間投資実施は公益に資すること、また閣議による承認を得ることが憲法上の要件となっていると説明した上で、本件についても・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:政府、採取産業透明性イニシアチブ(EITI)報告書を提出、実施国資格一時停止が解除

 2024年6月5日、エネルギー鉱山省(MINEM)は、採取産業透明性イニシアチブ(EITI)に係る第9回報告書(2021~2022年度分)をEITI理事会へ提出した旨明らかにした。
 同日付けEITIの発表によると、2021年度分の報告書の当初提出期限は2023年12月30日であり、提出遅延を理由として2024年2・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ