閉じる

ニュース・フラッシュ

2012年LMEセミナー参加報告




 毎年恒例となっているLondon Metal Exchange(LME)主催によるLMEセミナーが2012年10月15日、ロンドンで開催された。この期間、ロンドンには世界中から非鉄金属関係者が集い、関係企業などによるレセプション、ディナー、または各種セミナーが開催され、関係者の交流、情報交・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル アルミニウム/ボーキサイト

国際非鉄研究会参加報告(3)2012年春季国際ニッケル研究会(INSG)参加報告-2012年も供給過剰の見込み-

 国際ニッケル研究会(INSG)は、国際非鉄3研究会の中では国際鉛亜鉛研究会(ILZSG)に次いで2番目に古い歴史を持つ研究会であり、1990年に国連の招請・勧告によって発足した国際機関である。現在、16の国・地域が加盟しており、事務局はポルトガル・リスボンに置かれている。同研究会は、ニッケル市場の・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル ニッケル

国際非鉄研究会参加報告(1)2012年春季国際銅研究会(ICSG)参加報告

 2012年4月26~27日、ポルトガル・リスボンにて、第20回一般総会を始め国際銅研究会(ICSG)の一連の会議が開催され、メンバーである23の国・地域の代表、オブサーバー国、業界団体、コンサルタント等70名ほどが参加した。日本からは、経済産業省資源エネルギー庁資源・燃料部鉱物資源課 鯉江雅人課長・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル

2011年金属鉱物資源分野の10大ニュース

 JOGMEC金属企画調査部は、2011年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。No. 1 東日本大震災と生産障害No. 2 福島第一原発事故とウラン海外資源開発No. 3 中国レアアースの価格高騰No. 4 日本企業とJOG・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム レアアース/希土類

ロンドン『プラチナ・ウィーク』概要報告

 2011年5月第2~3週にかけて、ロンドンにて毎年恒例のプラチナ・ウィークが開催され、PGMsの生産者、ユーザー企業、商社、コンサルタント会社、産業団体等が集い、需給発表会やセミナー等が行われた。今回は、JOGMECのNF(No. 11-18及びNo. 11-19)でも報告したGFMS社とJohn・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル

国際非鉄研究会参加報告(4)INSG(2011年春季:定期会合)参加報告-2011年は供給過剰に転じる見込み-





 国際ニッケル研究会(INSG)は、国際非鉄金属3研究会の中では国際鉛亜鉛研究会(ILZSG)に次いで2番目に古い歴史を持つ研究会であり、1990年に国連の招請・勧告によって発足した国際機関である。現在、16の国・地域が加盟しており、事務局はポルトガル・リスボンに置かれている。同研究会は・・・ 続きを読む

ロンドン『第7回Mines and Money 2009』カンファレンス参加報告

 2009年12月1~2日の2日間、毎年恒例のMining Journal主催“Mines and Money”カンファレンスがロンドンで開催された。ロンドンは、国際的な鉱山関係企業の本拠地が多く、また、世界的な資本・金融センターとして重要拠点の一つでもあることから、本カンファレンスは鉱業分野への投・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 コバルト タンタル ニオブ ニッケル マンガン リチウム

カナダ:Eldorado Gold社、Frontier Pacific Mining社の買収合意により、ギリシャへの足掛かりを確保

 Eldorado Gold社(本社:バンクーバー)は4月21日、Frontier Pacific Mining社(同、以下FPM)に対して敵対的買収を提案していたが、6月18日、双方が買収に合意したと発表した。 買収に当たって、Eldorado Gold社は、従来の買収総額170百万C$に加え、条件付きでFPM1株に・・・ 続きを読む
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和

国際ニッケル研究会(2007年秋:定期会合)概要報告

 2007年10月1日~5日の間、リスボンにおいて国際非鉄金属研究会(銅、ニッケル、鉛亜鉛)の各定期会合、ニッケル及び鉛亜鉛研究会については総会が開催された。 国際ニッケル研究会は、10月2、3日、国際非鉄金属研究会本部で開催され、加盟国政府関係者(18カ国)、産業界及び非加盟国オブザーバーその他国際組織あわせ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル ニッケル
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ