閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア:雇用創出法の改正を優先法案に指定

 2021年11月29日付け現地メディアによると、Airlangga Hartarto経済担当調整相は、政府が2022年の国家立法プログラムにおいて、雇用創出法の改正を優先事項として指定するよう、下院(DPR RI)の指導部に通知する。また、雇用創出オムニバス法を立法プログラムの公開リストに含めることについて、憲法裁判・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Resource Alam Indonesia、2022年に600千tのニッケル鉱石を生産へ

 2021年11月26日付け現地メディアによると、炭鉱会社PT Resource Alam Indonesiaは、事業の多角化の一環として東南Sulawesi州北Konaweで最近ニッケル生産を開始したが、2022年には600千tのニッケル鉱石を生産する計画である。現在、同社は品位1.7%のニッケル鉱石を製錬会社のイン・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:三菱マテリアルとPTFI、PT Smeltingの能力増強に関する契約を締結

 2021年11月26日付け現地メディアによると、三菱マテリアルは、PT Freeport Indonesia(PTFI)と、東Java州の銅製錬所PT Smelting(PTS)の処理能力を拡大することで合意したと発表した。この取引によって、三菱マテリアルのPTSの過半数の株式が希釈される。
 本取引により、三菱マ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:再生可能エネルギーに関する大統領規則のドラフトが最終決定

 2021年11月26日付け現地メディアによると、エネルギー鉱物資源省(MEMR)は、新・再生可能エネルギーで発電された電力の関税に関する大統領規則のドラフトが、最終決定段階にあると発表した。
 本規則では、再生可能エネルギーを利用した発電所の料金について、フィードイン・タリフ(FIT)、最高基準価格(HPT)、合意・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:中国青山集団、リチウムに照準

 2021年11月25~26日各種メディアによると、インドネシアで急速に生産量を増やしている中国青山集団(Tsingshan)は、リチウム分野への最新の参入者の一人であり、電気自動車(EV)のバッテリー原料のワンストップショップになる可能性を秘めている。
 同社はステンレス鋼メーカーだが、低品位のニッケル銑鉄を先駆的・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:政府、ジュニア・マイニング・カンパニーの輸入関税を免除

 2021年11月25日付け現地メディアによると、エネルギー鉱物資源省は、新たな石炭・鉱物資源や埋蔵量の発見を目指して、国内の探査活動に投資するジュニア・マイニング・カンパニーを誘致するために、さまざまなインセンティブを提供している。
 石炭・鉱物資源局長のRidwan Djamaluddin氏によれば、先日のウェビ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:最大21.28bUS$の投資を目標とした鉱物付加価値の増加を期待

 2021年11月25日付け記者会見で、Arifin Tasrifエネルギー鉱物資源大臣は、政府が2023年に未加工鉱物商品の輸出禁止を開始することを目指していることから、国内の鉱物製錬所産業への投資は、今後数年間で21.28bUS$に達する見込みであると述べた。以下は同大臣の発言の要約である。
・インドネシアにはニ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル マンガン リチウム レアアース/希土類 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:金融サービス庁、炭素取引規制を準備

 2021年11月24日付け現地メディアによると、インドネシア金融サービス庁(OJK)は現在、インドネシアにおける炭素取引の活動を規制する一連の規則を準備している。
 また、OJKはGreen Taxonomyのロードマップを作成しており、2021年内には導入される予定である。Green Taxonomyロードマップ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:錫の輸出を2024年に停止する可能性について大統領が言及

 Joko Widodo大統領は2021年11月24日、中央銀行の金融関係者との年次会合で、資源加工産業への投資誘致や対外収支改善の一環として、2024年に錫の輸出を停止する可能性があると言及した。以下は大統領の発言からの要約である。
・我々はニッケルから輸出停止を開始した。2022年にはボーキサイトの輸出停止をする・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシアの高付加価値政策とEV

<ジャカルタ事務所 白鳥智裕 報告>

はじめに
近年、世界で最大のニッケル埋蔵量と生産量を誇るインドネシアは、国内におけるニッケルの高付加価値政策を進めている。最近では、高付加価値政策を一段と加速させ、東南アジア地域における電気自動車(EV)バッテリー生産の中心地としての位置付けを高めるための動きも・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ