閉じる

ニュース・フラッシュ

インドネシア:Eramet社とBASF社、FID(最終投資決定)段階のHPALプロジェクトへの取り組みを強化

 2023年2月23日付け現地メディアによると、仏Eramet社は、2023年2月22日、北Maluku州のIndonesia Weda bay工業団地(IWIP)内のFID(最終投資決定)段階にあるSonic Bay HPAL(高圧硫酸浸出)プロジェクトの調査を、独BASF社と提携し、2023年後半の投資決定を視野に・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:MIND ID、海外のリチウム鉱山買収の機会の模索を強調

 2023年2月21日付け現地メディアによると、国営鉱業持株会社MIND IDは、豪州、アルゼンチン、チリ、ボリビア等の大規模なリチウム埋蔵量を持つ国のリチウム鉱山を買収する計画である。買収は、電気自動車(EV)用バッテリーの原材料となるリチウムを確保するという政府の政策に従ったものである。
 MIND IDのSVP・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト マンガン リチウム グラファイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:新規ボーキサイト製錬所の投資誘致へのインセンティブを提案

 2023年2月17日付け現地メディアによると、2022年6月までにボーキサイトの輸出を禁止する計画に関して、政府は、ニッケル鉱石禁輸が世界貿易機関(WTO)の裁定に違反している中、海外からのボーキサイト製錬所への投資を誘致する適切なインセンティブについて、閣僚間で議論することを約束した。
 Bahlil Lahad・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:豪州とリチウム鉱物資源に関する協定を模索

 2023年2月15日付け現地メディアによると、インドネシア政府は、包括的な電気自動車(EV)産業の構築推進における最新の取り組みとして、リチウムの貿易と投資の機会を模索している。
 Luhut Pandjaitan海洋・投資担当調整大臣は、2023年2月14日に行われた豪Anthony Albanese首相との会談・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:国会第7委員会で、鉱物石炭鉱業法による金・銅の輸出禁止を要請

 2023年2月14日付け現地メディアによると、国会第7委員会のメンバーであるMulyanto氏は、鉱物石炭鉱業法に従い、Joko Widodo大統領に金と銅の輸出を厳しく禁止するよう要請した。
 Mulyanto氏によれば、Joko大統領は、鉱物石炭鉱業法の特に第170A条に従って、2023年6月に金と銅の輸出を禁・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:PT Antamと韓LG Energy Solution社のEV用バッテリープロジェクト交渉が難航

 2023年2月7日付け現地メディアによると、インドネシアでの電気自動車(EV)用バッテリーの統合的なサプライチェーン構築プロジェクトをめぐり、PT Aneka Tambang(PT Antam)と韓LG Energy Solution社(LGES)との交渉が停滞している。PT Antamの株式65%を保有する国営鉱業・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

世界の鉱業の趨勢2022 インドネシア ―データ集―

インドネシア:政府、フェロニッケルとニッケル銑鉄への輸出税について未だ検討中

 2023年2月1日付け現地メディアによると、インドネシア政府は、フェロニッケルとニッケル銑鉄(NPI)の輸出税率を未だ検討中である。フェロニッケルとNPIの輸出税を課すという議論は2022年から提起されているが、現在まで明確になっていない。
 首都Jakartaで開催されたMandiri投資フォーラムでのBahli・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

インドネシア:錫輸出制限による影響を検討中

 2023年1月31日付け現地メディアによると、インドネシアは、錫のインゴットを輸出制限する計画について、段階的に導入する可能性も含め、輸出制限をした場合の悪影響の可能性を検討していると、エネルギー鉱物資源省のRidwan Djamaluddin鉱物石炭局長が同日明らかにした。
 精製錫の世界最大の輸出国であるインド・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ