閉じる

ニュース・フラッシュ

ジャマイカ:中国Jiuquan Iron and Steel社(JISCO)Alpart工場、アルミナ製造好調

 ジャマイカの2018年第1四半期の採取産業生産は、前年同期比25.5%増加した。採取産業は全産業トップクラスの成長を達成しており、全産業生産3%増に大きく貢献した。採取産業のうち、中国Jiuquan Iron and Steel社(JISCO)が保有するAlpart工場の生産再開によりアルミナの製造量が27.1%増加・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ジャマイカ:米国による対露制裁、国内鉱業に対策措置を検討

 2018年4月25日付地元紙によると、シリアのアサド政権による化学兵器使用疑惑により、米国がロシアに対し追加制裁の準備を進める中、ジャマイカ政府はWindalco社に対し、制裁の影響を免れるため同社の過半数株式保有を命じる可能性があるという。Windalco社の親会社である露Rusal社は、露政府による「悪質な活動」・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ジャマイカ:Noranda社、ジャマイカ産ボーキサイトの中国への輸出を拡大

 安泰科によれば、Noranda Alumina社は、2018年中国へのジャマイカ産のボーキサイト輸出を拡大する予定である。
 税関統計によると、2017年当該企業から中国へのボーキサイト輸出量は35万tである。当該企業は米国で年間生産能力130万tの酸化アルミニウム製錬所を保有しており、ボーキサイトの年間需要量は約・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ジャマイカ:中国・甘粛省政府、ジャマイカ工業団地に投資

 安泰科によれば、ジャマイカ政府は、中国甘粛省政府と契約を交わし、ジャマイカのAlpat酸化アルミニウム工場の近くに60億US$を投資し工業団地と経済特別区を設立する予定。ジャマイカ政府は、当該工業団地を通じて、ボーキサイト資源を充分に利用し、更なる利益を獲得するすることができる。酒泉鉄鋼(集団)有限責任公司によりAl・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ジャマイカ:中国Jiuquan Iron and Steel社、アルミナ出荷開始

 2017年12月29日付け地元紙によると、中国Jiuquan Iron and Steel(JISCO社)は、ジャマイカAlpart工場、Port Kaiser港からのアルミナ(酸化アルミニウム)35,000tの初出荷を発表した。JISCO社は2020年までのAlpart工場の拡張に3,000mUS$を投資している。・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ジャマイカ:Noranda社の鉱区等における鉱業活動禁止措置、数十億US$の利益損出

 2017年12月27日付け地元紙によると、Noranda社(ボーキサイト鉱業)は、同社が保有する鉱区が森林地域のため鉱業活動禁止となったことについて、何らかの補償が行われる可能性があるとの期待を示した。2017年11月、ジャマイカ政府は、ジャマイカ環境信託財団(NGO)の要請により、ジャマイカ西部に位置する森林地帯7・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ジャマイカ:大統領、Cockpit Country地帯での鉱業活動禁止を発表

 2017年11月22日付け地元紙によると、ジャマイカ共和国Andrew Holness大統領は、同国北西部に位置する緑(森林)に覆われた山岳地帯Cockpit Countryにおける鉱業活動禁止を発表した。同地区は、NGOジャマイカ環境保護基金(JET)がCockpit Countryを保護地域とすべく申請し承認され・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ジャマイカ:中国企業、アルミニウム製錬所拡張に30億US$を投資

 2017年11月16日付け地元紙によると、中国Jiuquan Iron & Steel社(Jisco)は、ジャマイカのアルミニウム製錬所拡張に30億US$を投資することが明らかになった。運輸鉱業大臣は、同投資は、現行のアルミニウム生産能力1.65百万t/年を2020年に2.0百万/t年に増加させると述べた。2009年・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ジャマイカ:Cockpit Country森林地帯における採掘権申請に動きがある

 2017年9月26日付け地元紙によると、Andrew Holness首相は、Cockpit Country森林地帯における採掘権申請に応じる可能性を示唆した。NGO団体ジャマイカ環境信託(JETA)は、政府に嘆願書を提出し、ジャマイカ最大の森林地帯を国有保護地として宣言し、鉱業、採掘及び探査活動を禁止することを要請し・・・ 続きを読む
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ジャマイカ:加Carube Copper社、豪OZ Minerals社が保有するBellas Gateプロジェクト等の権益を取得

2017年1月11日付け業界紙によると、加Carube Copper社(本社:オタワ)は、2016年9月にジャマイカのJV事業等からの撤退を表明した豪OZ Minerals社と行っている資産売却交渉が合意に達したと発表した。これにより、Carube Copper社は、OZ Minerals社が保有するBellas Ga・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ