閉じる

ニュース・フラッシュ

マリ:Goulaminaリチウムプロジェクトでの初期作業開始

 2022年8月31日付けメディアによると豪Perthで開催されたAfrica Downunder Conferenceにおいて、豪州証券取引所(ASX)上場の豪Leo Lithium社は、Goulaminaリチウムプロジェクトで初期作業が開始されたと発表した。同社のSimon Hay MDは、Goulaminaプロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

2022年世界の探鉱動向

<JOGMEC 金属企画部調査課>
2022年4月












本資料は、S&P Global Market Intelligence社が発表した「WORLD EXPLORATION TRENDS」を、同社の許可を得てJOGMECにおいて翻訳したものです。著作権は全て・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル PGM(白金族) プラチナ パラジウム 貴金属 コバルト ニッケル モリブデン リチウム レアアース/希土類 鉄鉱石
海外事務所:
金属企画部

マリ:Goulaminaリチウム鉱床開発プロジェクトのFIDを発表

 2022年1月4日付け豪Firefinch社の発表によると、同社と中・贛鋒リチウム業社(Ganfeng Lithium)は、両社のJV事業であるマリGoulaminaリチウム鉱床開発プロジェクトについて、最終投資決定(FID)を行った。2021年12月に更新を完了したDFSが良好であったこと(post-tax NPV・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マリ:Goulaminaリチウム鉱床開発のスケジュール、豪Firefinch社が語る

 2021年11月19日付けメディアによると、マリGoulaminaリチウム鉱床の生産開始は2023年後半から2024年初めを予定している。豪Firefinch社Country DirectorのSeydou Semega氏によれば、2022年の第2四半期に建設を開始し、18か月間を工期とする。その後の生産で、スポジュ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マリ:Bougouniリチウム鉱床、採掘ライセンスを取得

 2021年11月8日付け英Kodal Minerals社の発表によると、同社はマリ共和国に所有するBougouniリチウム鉱床について採掘ライセンスを取得した。2020年1月にはFSを完了しているが、鉱山開発資金の調達に先立ち6か月間を掛けてFSのアップデートを行う予定。同プロジェクトは、露天採掘によって、マインライ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マリ:Goulaminaリチウム鉱床開発プロジェクト、中Ganfeng社が年内にFIDを行う予定

 2021年8月16日付け豪Firefinch社の発表によると、同社がマリ共和国に所有するGoulaminaリチウム鉱床開発プロジェクトについて、中Ganfeng Lithium(贛峰リチウム業社)との間での正式なJV契約を締結するとともに、2021年内に最終投資決定(FID)を行うことを決定した。両社は2021年初め・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マリ:Goulaminaリチウム鉱床、中Ganfeng Lithium社が50%権益を取得

 2021年6月14日付けメディアによると、中Ganfeng Lithium(贛峰リチウム業)社は130mUS$でマリ共和国Goulaminaリチウム鉱床(首都Bamakoの南150kmに位置)の50%権益を取得し、50%以上のオフテイク権を取得した。同社にとって、アフリカにおけるリチウム鉱山への初投資となる。同鉱床は・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マリ:軍事クーデター後もBarrick Gold社の操業は順調

 2020年10月27日付けメディアによると、加Barrick Gold社はマリ共和国にて操業するLoulo-Gounkoto金コンプレックスの生産について、軍事クーデター後も順調に生産を継続し2020年のガイダンスの上限を満たす見込みであるとした。同社Mark Brisow社長は、この業績は長年にわたり同国のステーク・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マリ:Barrick社及びAngloGold社のMorila金鉱山を豪ジュニアMali Lithium社が買収を計画

 2020年8月31日付けメディアによると、豪ジュニアMali Lithium社は、Barrick社とAngloGold Ashanti社からマリ共和国Morila金鉱山を買収する計画を発表した。同鉱山は、Barrick社への合併前のRandgold Resources社にとっての主力金鉱山であり、Morila the・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マリ:クーデター後の国境封鎖が金輸出に影響する可能性

 2020年8月21日付けメディアによると、マリ共和国で2020年8月18日に発生したクーデターを受けて、周辺15か国からなるEcowas(Economic Community of West African States)は同国との国境を継続して封鎖しているとみられる。この国境封鎖により、同国からの金輸出が制限される・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ