閉じる

ニュース・フラッシュ

モザンビーク:Syrah Resources社、Balamaグラファイト鉱山にハイブリッド発電システムを導入

 2022年4月6日付けメディアによると、豪Syrah Resources社は、Balamaグラファイト鉱山に太陽光とバッテリーのハイブリッド発電システムを設置する最終投資決定を行った。Syrah社は2020年末に英Solar Century Africa社と同鉱山に関する覚書を締結しており、同鉱山の既存のディーゼル発・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

モザンビーク:Ancuabeグラファイト鉱床のパイロットスケールでの生産開始を計画

 2022年3月10日付け、豪Triton Minerals社の発表によると、モザンビークAncuabeグラファイト鉱床について、商業パイロットプラントによる第1段階の生産(フレーク状グラファイト精鉱5~8千t程度)を18か月以内(2023年9月四半期まで)に開始する。第2段階の拡張により、2017年DFSにて計画した・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

世界の鉱業の趨勢2021 モザンビーク ―データ集―

モザンビーク:Momaチタン・ミネラルサンド鉱山、2021年の記録的な生産量を発表

 2022年1月13日付け英Kenmare Resource社の発表によると、同社所有のMomaミネラルサンド鉱山(モザンビーク北部)における2021年のイルメナイト生産は過去最高の1,119千t/年(前年比48%増)であった。2020年に集鉱施設を移設したPilivili鉱床における高品位鉱石の採掘に起因する。202・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド チタン イルメナイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

米・モザンビーク:豪Syrah Resources社、米Tesla社と黒鉛アノード材料のオフテイク契約を締結

 モザンビークでBalamaグラファイト鉱山を操業する豪Syrah Resources社は、2021年12月23日付けプレスリリースの中で、米大手電気自動車(EV)メーカーのTesla社と黒鉛アノード材料のオフテイク契約を締結したことを発表した。米LA州Vidaliaにある同社の工場から生産されるアノード材料の大半につ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤佑美

モザンビーク:グラファイト鉱山開発プロジェクトを英Tirupati社が買収

 2021年8月17日付け英Tirupati Graphite社の発表によると、同社は、豪Battery Minerals社よりモザンビークのグラファイト鉱山開発プロジェクトを12.5mA$で買収する契約を締結した。同プロジェクトには、建設中のMontepuezグラファイト鉱山及び探鉱中のBalama Centralグ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:Momaチタン鉱山、第2四半期の生産について過去最高を記録

 2021年7月14日付け英Kenmare Resources社の発表によると、同社所有のMomaチタン・ミネラルサンド鉱山(モザンビーク北部)は第2四半期生産量において過去最高を記録した。2020年9月に移設を完了した集鉱施設Wet Concentratorの稼働が引き続き好調であり、生産量増を支えている。第2四半期・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド チタン イルメナイト ジルコニウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

世界の鉱業の趨勢2020 モザンビーク ―データ集―

チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ