閉じる

ニュース・フラッシュ

PDAC2024参加報告 ―カナダ、メキシコの鉱業投資環境―

<バンクーバー事務所 佐藤佑美 報告>

はじめに
2024年3月3~6日にかけて、加ON州Torontoにおいて探鉱者・開発者協会が主催する年次総会(Prospectors & Developers Association of Canada Convention、以下PDAC)が開催された・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム レアアース/希土類 グラファイト
海外事務所:
バンクーバー

加:加Li-Cycle社、Glencoreによる追加の戦略的投資を発表

 2024年3月12日付けのプレスリリースによると、加Li-Cycle社は、Glencoreの関連会社への優先担保付債券の発行を通じて、75mUS$を調達したと発表した。Glencoreは、EV市場向けの主要原料の世界的な不足に対応するため、炭酸リチウムを含む原料を生産するリサイクル・ハブを欧州で開発する計画を2023・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:MP Materials社、TX州磁石工場の建設に58.5mUS$の税額控除を受ける

 2024年4月1日付ニュースリリースによると、米MP Materials社は米国初の完全統合型レアアース磁石の製造施設を建設するため、第48C条先進エネルギープロジェクト(Section 48C Advanced Energy Project)の下で58.5mUS$の税額控除を受けた。米エネルギー省が約250件のプロ・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 ネオジム プラセオジム レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:ON州政府、Critical Minerals Innovation Fundを拡大

 2024年3月26日にON州政府は2024年度予算案を発表、その中で重要鉱物における新技術のR&Dを強化するためCritical Minerals Innovation Fund(重要鉱物イノベーション基金)の予算を3年間で15mC$を追加提供することを含めた。
 現地報道によると業界関係者は新たな資金調達を歓迎す・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:連邦政府、カナダの鉱業セクターを支援するため15mC$以上を出資することを発表

 2024年3月6日付けのニュースリリースによると、Wilkinson連邦エネルギー・天然資源相はカナダの重要鉱物セクターの発展を支援し、また先住民族の参画を促進するため、鉱山セクターに15mC$以上を提供することを発表した。
 重要鉱物インフラ基金(Critical Minerals Infrastructure ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:加Lithium America社、NV州Thacker Passの処理施設建設のため2.2bUS$の融資を米エネルギー省から受ける

 2024年3月14日付けのプレスリリースによると、加Lithium Americas社はNV州Thacker Passにおける処理施設の建設資金として、米エネルギー省(DOE)の融資プログラム局(LPO:Loan Programs Office)より「先進技術車両製造(ATVM)ローンプログラム」を通じて2.26bU・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:BC州政府、Gitxaała族とEhattesaht族の伝統的領土における暫定措置を発表

 2024年3月7日付のプレスリリースによると、BC州エネルギー・鉱山・低炭素イノベーション省は近代化されたBC州鉱物資源保有法(Mineral Tenure Act:MTA)が発表されるまでの間の暫定措置を発表、ファーストネーションのGitxaała族とEhattesaht族の伝統的領土における採掘事業を制限するとと・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:SRG Mining社、中Carbon ONE New Energy Group社とのディールを中止

 2024年3月5日付けのプレスリリースによると、加SRG Mining社は中Carbon ONE New Energy Group(C-ONE)社との契約及び拘束力のないタームシートを破棄することを発表した。
 2023年7月にC-ONE社はSRG Mining社の株式19.4%を16.9mC$で取得し、SRG M・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム グラファイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

2023年秋季国際非鉄研究会(INSG、ICSG、ILZSG)参加報告

<ロンドン事務所 平田哲人、南川亜美 報告>

はじめに
2023年10月2~6日にかけて、ポルトガルLisbonにおいて国際非鉄研究会が開催された。ニッケル、銅、鉛・亜鉛の各研究会のほか、The Role of Recycling in Meeting Future Demand for Metal・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 コバルト ニッケル アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン

米・EU:重要鉱物の取り組みを統合へ

 2024年2月12日付けのメディア情報によると、米国と欧州連合(EU)は、中国の鉱物供給の優位性に対抗するための取り組みを合理化するため、EUのCritical raw materials clubと米国の鉱物安全保障パートナーシップを統合する可能性があると報じられた。統合に際して、「鉱物安全保障パートナーシップフォ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ