閉じる

ニュース・フラッシュ

第19回世界銅カンファレンス及びCESCO WEEK Santiago 2021参加報告

<サンティアゴ事務所 兵土大輔 報告>

はじめに
2021年4月12~15日の4日間、CESCO(Centro de Estudios del Cobre)主催のCESCO WEEK Santiago 2021が開催された。CESCOは、鉱業に関する調査・技術レポートの作成及びセミナーの開催等を通じ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
サンティアゴ

2030年にかけてのリチウムの需要と供給(チリ銅委員会)

<サンティアゴ事務所 椛島太郎、岸蒼代香 報告>

まえがき
本レポートは、チリ銅委員会(COCHILCO)が2020年8月に発行した“Oferta y demanda de litio hacia el 2030”「2030年にかけてのリチウムの需要と供給」をJOGMECサンティアゴ事務所にて翻訳し・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タンタル ニオブ ニッケル ボロン/ホウ素 マンガン リチウム リン カリウム
海外事務所:
サンティアゴ

加・チリ:Teck Resources社、2021年第1四半期の収益を2,547mC$と報告

 2021年4月27日付けにて加Teck Resources社が発表した2021年第1四半期報告によると、収益は対前年同期比7.1%増の2,547mC$であった。同社によると、銅価格の上昇(2020年第1四半期のLME平均銅価格は2.56US$/lb、2021年第1四半期は3.86US$/lb)が収益増加の主な要因とさ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル・カナダ:Vale、炭素排出量削減のため今後10年以内に2bUS$の投資を発表

 2020年5月13日、Valeは、直接及び間接炭素排出量(スコープ1及び2)を2030年までに33%削減するために、少なくとも2bUS$投資することを発表した。スコープ1は事業者が自社で直接的に排出した量を表し、スコープ2は他社から供給された電気、熱・蒸気の使用に伴い間接的に排出された量である。Valeは2050年ま・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 鉄鉱石 その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:チリの銅採掘コスト、カナダ・豪州に次ぐ高さ

 メディア報道によると、チリの銅採掘に係るキャッシュコストはカナダ、豪州に次いで世界で3番目に高いとCESCOのJuan Carlos Guajardo理事が発表した。2012年のチリにおける銅採掘の平均キャッシュコストが約1.60 US$/lbであったのに対し、ペルーのそれは0.93 US$/lbであった。チリのキャ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
縫部保徳

ブラジル:CSN社、CSA社及び米国圧延工場買収で再オファー

 メディア報道によると、ThyssenKrupp社Valeが保有するCSA(Companhia Siderurgica Atlantica、ブラジル)社及び圧延工場(米国アラバマ州)の売却で、ブラジル鉄鋼大手CSN社が38億US$の再オファーを行った。当初オファーは2013年1月に行われ、CSN社とTernium社(ア・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
神谷夏実

チリ:CAP、米国企業と100 MWの太陽光発電所建設

 チリの鉄鉱石・鉄鋼メーカーであるCAPは、米SunEdison社とAtacama砂漠に太陽光発電所を建設するための協定を結んだと同社HP上で発表した。投資額は2.5億US$とされる。発電能力100 MW、中央供給システム(SIC:Sistema Interconectado del Centro)に接続され、CAPの・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
縫部保徳

ブラジル:CSA製鉄所及び米国圧延工場売却、Valeは関心なし

 メディア報道によると、Tyssen Crupp社が売却を予定しているブラジルのCSA製鉄所(製鉄及び鉄鋼中間製品生産の一貫製鉄所)及び米国圧延工場(アラバマ州)の入札に対し、ValeのFerreira社長は、CSA製鉄所の株式を26.9%保有するValeは、残りのCSA製鉄所株式の買い取りには消極的であるとコメントし・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
神谷夏実

ブラジル:Tyssen Crupp社、CSA製鉄所及び米国圧延工場売却入札を締め切る

 メディア報道によると、Tyssen Crupp社が売却を予定しているブラジルのCSA製鉄所(製鉄及び鉄鋼中間製品生産の一貫製鉄所)及び米国圧延工場(アラバマ州)の第1段階の入札を締め切ったが、少なくとも5者からの応札があったという。応札者には、韓国・POSCO、日本・JFEスチールが含まれているという。当初、この入札・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
神谷夏実

ブラジル:Thysssen Krupp社、CSA社及び米国圧延工場売却を検討

 Thysssen Krupp社(TKS)は、リオデジャネイロにあるCSA社(製鉄及び鉄鋼中間製品生産の一貫製鉄所)と米国圧延工場(アラバマ州)を売却することを決め、売り先を探している。目下、株主間協定のあるVale(CSA社株式27%保有)への売却を持ちかけているが、ValeのFerreira社長は、ValeがCSA・・・ 続きを読む
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
神谷夏実
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ