閉じる

ニュース・フラッシュ

PNG:Newcrest Mining社役員会、Lihir金鉱山の拡張計画「Phase 14A」を承認

 2023年1月25日付けのメディアによると、豪Newcrest Mining社の役員会はLihir金鉱山における拡張計画「Phase 14A」を承認した。この承認は、同拡張計画のFSに基づき行われた。同拡張計画では、2021/22~2026/27年度において20.2百万tの鉱石を採掘し0.8百万ozの金が生産され、C・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Mineral Resources社、WA州Mount Marionリチウム鉱山の拡張計画が設備供給の遅れや人手不足などで遅延

 2023年1月26日付けの地元メディアによると、豪Mineral Resources社は、同社と中Ganfeng Lithium(江西贛鋒鋰業集団股份有限公司)が権益保有率各50%で操業するWA州Mount Marionリチウム鉱山において、Ganfeng社と合計120mA$を投じて実施する拡張計画が、設備供給の遅れ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:NSW州政府、州政府として初の気候変動政策「EPA Climate Change Policy」を発表、各産業に対する温室効果ガス排出規制などのアクションを実施へ

 2023年1月20日付けの地元メディアによると、NSW州政府は、州政府としては初の気候変動政策となる「EPA Climate Change Policy」を発表し、各産業の温室効果ガス(GHG)排出に対する規制を行うなどのアクションを展開する。同政策は、「GHG排出量を対2005年比で、2030年までに50%、203・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦政府、Hastings Technology Metals社のWA州Yangibanaレアアースプロジェクトに対する豪州北部インフラ基金からの融資枠を220mA$へと増額

 2023年1月17日付けのメディアによると、豪連邦政府は、豪州北部インフラ基金(NAIF)において、2022年2月に豪Hastings Technology Metals社のWA州Yangibanaレアアースプロジェクトに認可した融資の枠を140mA$から220mA$へと増額することを承認した。同社は今回の融資枠の増・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:BHPが「クリティカルミネラル」の探鉱スタートアップ企業を支援する「BHP Xplor」プログラムにおいて7社を選定、各社に500kUS$を資金支援

 2023年1月17日付けのメディアによると、BHPは、同社が2022年8月に開始した「クリティカルミネラル」のスタートアップ探鉱企業を支援する「BHP Xplor」プログラムにおいて、支援対象となる企業7社を選定し、これらの企業に各500kUS$の資金拠出を行う。同社は同プログラムにおいて、クリティカルミネラルの中で・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Arafura Rare Earths社、NT準州Nolansレアアースプロジェクトにおいて独KfW IPEX銀行を融資アレンジャーに指名し最大75mUS$の資金を調達へ

 2023年1月16日付けの地元メディアによると、豪Arafura Rare Earths社は、NT準州Nolansレアアースプロジェクトにおいて、独KsW IPEX銀行を融資アレンジャー(Mandated Lead Arranger:MLA)に指名した。同銀行はこの指名に基づき、同プロジェクトに最大75mUS$の資金・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム プラセオジム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ニューカレドニア:仏政府、Societe Le Nickel社のニッケル事業を救済する緊急資金供給を検討

 2023年1月16日付けのメディアによると、仏政府は、仏Eramet社の子会社で、ニューカレドニアでニッケル事業を行うSociete Le Nickel(SLN)社を救済する緊急資金供給を検討している。SLN社は2022年9月、2016年に仏政府とEramet社に承認された総額600mUS$の融資(2020年6月12・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Rio Tinto、2022年の鉄鉱石年間出荷量は321.6百万tと前年とほぼ同量に

 2023年1月12日付の地元メディアによると、Rio TintoのWA州Pilbara地域における2022年の鉄鉱石出荷量は、年間で321.6百万tと前年とほぼ変わらない量、10~12月四半期で87.3百万tと前年同期比4%増となった。同年における同社の鉄鉱石販売価格(FOB)は、上半期では120.5A$/dmt、下・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州Roy Hill鉄鉱石鉱山での鉱石運搬トラック自動化がテスト期間を完了、96台のトラックを自動化へ

 2023年1月12日付けの地元メディアによると、豪Hancock Prospecting社が70%の権益を保有するWA州Roy Hill鉄鉱石鉱山において鉱石運搬トラック自動化のテスト期間が完了し、2023年3月から本格的な実行段階に移る。同鉱山はこの計画をスウェーデンの土木鉱山機械メーカーであるEpiroc社、及び・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:金属鉱物の2022年11月における輸出高は前月比7.9%増の15.39bA$、物品サービス貿易収支13.2bA$の黒字額に貢献

 2023年1月12日付けのメディアによると、金属鉱物の2022年11月における月間輸出高(季節調整後)は前月比7.9%増の15.39bA$となり、同月の物品サービス貿易収支額がエコノミスト予測の11.3bA$黒字を上回る13.2bA$の黒字となったことに大きく貢献したことが、豪州統計局(ABS)の最新の調べで明らかに・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ