閉じる

ニュース・フラッシュ

ナウル:国際海底機構、加Metals Company社のClarion-Clipperton海域における試験的な海底鉱物採掘を認可

 2022年9月13日付けのメディアによると、加Metals Company(TMC)社は、子会社Nauru Ocean Resources Inc(NORI)を通じて進める、Clarion-Clipperton海域(CCZ)における海底鉱物採掘計画において、試験的採掘の実施を国際海底機構(ISA)から認可された。同認・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪州商工会議所、豪連邦政府の炭素クレジットメカニズム改正に関し「石炭企業などの温室効果ガス高排出企業もメカニズムへの寄与を行うべき」と提言

 2022年9月20日付けの地元メディアによると、豪州商工会議所(ACCI)は、豪連邦政府が現行の炭素クレジットメカニズム「Safeguard Mechanism」の改正に臨み作成し、2022年8月18日~9月20日に一般意見を受け付けた協議書「Safeguard Mechanism Reforms Consultat・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Rio Tinto、中Baowu社と総額2bUS$を投じてWA州Western Range鉄鉱石プロジェクトJVを組成することで合意

 2022年9月14日付けの地元メディアによると、Rio Tintoは、中国鉄鋼最大手であるBaowu社(宝鋼集団有限公司)と、WA州Pilbara地域Western Range鉄鉱石プロジェクトJVを組成することで合意した。両社の権益保有率は同プロジェクトにおいて、Rio Tintoが54%、Baowu社が46%とな・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Wyloo Metals社、WA州Havieron金・銅プロジェクトの権益30%を保有する英Greatland Gold社株式の最大16%を120mA$で取得

 2022年9月12日付けの地元メディアによると、豪Wyloo Metals社は、120mA$を投じて英Greatland Gold社株式の最大16%を取得する。Greatland Gold社はWA州Havieron金・銅プロジェクトの権益30%を保有しており、同プロジェクトの残り権益70%は豪Newcrest Min・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:RareX社、WA州Cummins Rangeレアアースプロジェクトのスコーピングスタディを完了、PFSを2022年7~9月四半期に開始へ

 2022年9月12日付けの地元メディアによると、豪RareX社は、WA州Cummins Rangeレアアースプロジェクトにおけるスコーピングスタディを完了した。同スコーピングスタディによると、同プロジェクトはCAPEXが430mA$(うち200mA$がCummins Range鉱山及び選鉱施設、229mA$がWynd・・・ 続きを読む
鉱種:
リン レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Mallee Resources社のTAS州Aveburyニッケル鉱山、選鉱施設が稼働再開

 2022年9月9日付けのメディアによると、豪Mallee Resources社のTAS州Aveburyニッケル鉱山で、2008年に当時のニッケル価格低迷を背景に休山とされた後、2022年5月に同社が操業を再開したのに続き(2022年5月27日付 ニュース・フラッシュ:Mallee Resources社、TAS州Ave・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:NSW州環境保護局、具体的な温室効果ガス排出削減目標値設定を環境保護ライセンスの付与条件とする案を盛り込む気候変動アクションプランの草案を発表

 2022年9月8日付けの地元メディアによると、NSW州環境保護局(EPA)は、具体的な温室効果ガス(GHG)排出削減目標値の設定を、同保護局が鉱業企業などに環境保護ライセンスを付与する上での条件とする案などを盛り込んだ気候変動アクションプラン「Climate Change Action Plan 2022–25」の草・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

フランス領ポリネシア:自治政府、領内における海底鉱物採掘プロジェクトの一時禁止を検討か

 2022年9月7日付けのメディアによると、仏領ポリネシア自治政府が、同領内における海底鉱物採掘プロジェクトの一時禁止を検討していることが明らかになった。同自治政府ではこのほど、法律の制定に関する提言を行う評議会「Council for the Economy, Social, Environment and Cult・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦政府、Energy Resources of Australia社のNT準州Rangerウラン鉱山におけるリハビリテーション期間延長を可能とする修正法案を議会に提出

 2022年9月8日付けの地元メディアによると、連邦Madeleine King資源・北部豪州大臣は、Rio Tintoが86.3%の権益を保有する豪Energy Resources of Australia(ERA)社が、2021年1月に操業を終了したNT準州Rangerウラン鉱山で進めるリハビリテーションにおける期・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:気候変動法案「Climate Change Bill 2022」が豪連邦議会の上院で可決、豪州における2030年までの温室効果ガス排出削減目標値が2005年比で43%に

 2022年9月8日付けのメディアによると、豪連邦政府の与党である労働党が立案した、豪州の温室効果ガス(GHG)の排出量を2005年比で43%減とする案などを盛り込む気候変動法案「Climate Change Bill 2022」が、豪連邦議会の上院で可決された。自由党と国民党が連立与党であった前政権においては、GHG・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ