閉じる

ニュース・フラッシュ

エクアドルで進展する銅鉱山開発プロジェクトの概況

<リマ事務所 初谷和則 報告>

はじめに
エクアドルにはチリ、ペルーから連続するアンデス山脈が国を横断し、銅鉱床のポテンシャルが高い。EcuaCorriente社(中CRCC-Tongguanコンソーシアム子会社)が保有するMirador銅鉱山(Zamora Chinchipe県)が2019年に開山・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン
海外事務所:
リマ

豪:BHP、Anglo American買収提案を取り下げ

 2024年5月30日付けの地元メディアによると、BHPはAnglo Americanの買収提案(2024年5月10日付 海外石炭情報(ニュースフラッシュ):Anglo American、BHPによる総額390億米ドルの買収提案を拒否参照)を取り下げた。BHPは、2024年4月26日にAnglo Americanに買収・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ 鉄鉱石 その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦政府、欧州連合とクリティカルミネラル及び戦略的物質のサプライチェーン構築に関するパートナーシップのMOUを締結

 2024年5月28日付けのメディアリリースで、豪連邦政府は欧州連合(EU)と、2050年までに温室効果ガス(GHG)排出正味ゼロの達成を促進するため、クリティカルミネラル及び戦略的物質のサプライチェーン構築に関するパートナーシップのMOUを締結したと発表した。同MOUでは、クリティカルミネラルや戦略的物質に関して、「・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Arafura Rare Earths社、NT準州Nolansレアアースプロジェクトにおいてカナダ輸出開発公社から300mUS$の融資を調達

 2024年5月27日付けのメディアによると、豪Arafura Rare Earths社は、NT準州Nolansレアアースプロジェクトに対して、カナダの輸出信用機関であるカナダ輸出開発公社(EDC)から300mUS$の融資を受けることが決定した。この融資は、Arafura社が2022年7月に、米General Elec・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦政府、バッテリー産業の拡大を目的とする戦略「National Battery Strategy」を開始

 2024年5月23日付けのメディアリリースで、豪連邦政府は、豪州におけるバッテリー産業の拡大を目的とする、国家バッテリー戦略「National Battery Strategy」を開始したことを発表した。同戦略において、「豪州におけるバッテリー製造能力の確立」、「バッテリー製造に関する知識と技能の確立」、「世界的なサ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン リチウム グラファイト その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ニューカレドニア:仏Eramet社、SLN社の事業継続に合意

 2024年4月10日付けのプレスリリースによると、仏Eramet社は、子会社でニューカレドニアのニッケル生産者Societe Le Nickel(SLN)社の事業継続について、仏政府と金融保証の延長に合意したと発表した。SLM社は、Eramet社が付与した短期の金融保証延長を北部州が拒否したことを受け、北部州からの差・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

豪:Rio Tinto、英Founders Factory社と提携

 2024年4月11日付けのプレスリリースによると、Rio Tintoは、世界有数のベンチャースタジオや新興投資家と協力して、鉱業における画期的な技術の開発と商業化を支援すると発表した。具体的には、英Founders Factory社と提携し、安全な鉱山操業、脱炭素化、探査処理、自動化の分野の技術に焦点を当て、今後3年・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
平田哲人

豪:Mineral Resources社、WA州Onslow鉄鉱石プロジェクトで鉱石を初出荷

 2024年5月21日の地元メディアによると、豪Mineral Resources社は、同社が60.3%、中国の鉄鋼最大手Baowu社(宝鋼集団有限公司)が18.7%、投資企業のAMCI社が10.7%、韓POSCO社が10.3%の権益を保有するWA州Onslow鉄鉱石プロジェクトにおいて、113千tの鉄鉱石をBaowu・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Central Queensland Metals社、QLD州Eulogie磁鉄鉱プロジェクトでQuinbrook Infrastructure社とグリーン製鉄のパートナーシップを締結

 2024年5月20日付けの地元メディアによると、豪州の非上場企業Central Queensland Metals(CQM)社は、QLD州Eulogie磁鉄鉱プロジェクトで、エネルギー移行の投資企業Quinbrook Infrastructure Partners社(以下、Quinbrook社)と、Quinbrook・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:連邦政府、クリティカルミネラル下流事業の税優遇措置「Critical Minerals Production Tax Incentive」を2027/28年度から実施へ

 豪連邦政府は、2024年5月14日に発表した2024/25年度予算案において、クリティカルミネラル下流産業を対象とする税優遇措置「Critical Minerals Production Tax Incentive」として、今後10年間に7bA$の予算枠を設けることを発表した。この優遇措置は、豪州の脱炭素化を推進する・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ