閉じる

ニュース・フラッシュ

豪:WA州政府、今後4年間で合計12mA$を拠出して大掛かりな受動地震探査プログラムを10年間にわたり実施

 2022年5月2日付けのメディアによると、WA州政府は、2022/23年度の予算から今後4年間にわたり合計12mA$を拠出し、WA州で大掛かりな受動地震探査プログラム「WA-Array」を実施することを明らかにした。同プログラムは、165台の地震計を地下に40km間隔で網の目状に設置し、これらの地震計の位置を毎年移動・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:EQ Resources社、QLD州Mt Carbineタングステンプロジェクトにおいて連邦政府から6mA$の助成金取得

 2022年5月2日付けのメディアによると、豪EQ Resources社は、QLD州Mt Carbineタングステンプロジェクトにおいて、豪連邦政府のクリティカルミネラルプロジェクトを支援するイニシアティブ「Critical Minerals Accelerator Initiative(CMAI)」の助成枠から6mA・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:SA州Adelaide大学、脱炭素やGHG排出実質ゼロに必要なエネルギーシステムの開発に関する研究機関「ISER」を開設

 2022年4月28日付けの地元メディアによると、SA州Adelaide大学は、脱炭素と温室効果ガス(GHG)排出実質ゼロに必要なエネルギーシステムの開発に関する研究機関「Institute for Sustainability, Energy and Resources(ISER)」を開設したことを明らかにした。IS・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル リチウム その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Nyrstar社、TAS州Hobartの亜鉛製錬所においてTAS州政府などとの共同出資により新たな電解工場を建設

 2022年4月28日付けのメディアによると、ベルギーを拠点とするNyrstar社は、同社がTAS州Hobartで操業する亜鉛製錬所において、新たな電解工場建設計画があることを明らかにした。同工場の建設費用は約400mA$と試算されており、うち20mA$はTAS州政府が出資し、50mA$は豪連邦政府現与党である自由党が・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Fortescue Metals社、四半期の鉄鉱石出荷量が46.5百万tと対前年同期比10%増となる一方、WA州Iron Bridge磁鉄鉱プロジェクトコストが更に増加の見通し

 2022年4月28日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals社は、2022年1~3月四半期の鉄鉱石出荷量が46.5百万tと対前年同期比10%増となったことを明らかにした。同社の鉄鉱石出荷量は、2021年7月~2022年3月の9か月間において139.5百万tと、9か月間の出荷量としては過去最高の水・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Group 6 Metals社のTAS州Dolphinタングステンプロジェクトの建設が進行中、2023年3月には精鉱を初生産予定

 2022年4月27日付けの地元メディアによると、豪Group 6 Metals社は、TAS州Dolphinタングステンプロジェクトの建設が進行中であり、2022年11月には採掘を開始し、2023年3月には精鉱を初生産予定であることを明らかにした。同社は、同プロジェクトの建設を2022年1月に開始しており、現在廃滓貯蔵・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Panoramic Resources社、WA州Savannahニッケル・銅・コバルト鉱山における四半期の鉱石生産量が対前期比42%増の108,266dmtとなり、操業立ち上げ継続

 2022年4月27日付けのメディアによると、豪Panoramic Resources社は、WA州Savannahニッケル・銅・コバルト鉱山において、2022年1~3月の鉱石生産量が108,266dmt(Ni含有量1,191t、品位:Cu 0.54%、Co 0.05%)と対前期比42%増となり、操業立ち上げが継続してい・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Boss Energy社、SA州Honeymoonウラン鉱山の操業再開においてFEED調査完了、近日中に建設段階に移る見通し

 2022年4月26日付けの地元メディアによると、豪Boss Energy社は、SA州Honeymoonウラン鉱山の操業再開に向けてFEED(フロントエンドエンジニアリングデザイン)調査を完了し、近日中に建設段階に移る見通しであることを明らかにした。同社が2021年6月に発表したFSの更新版によると、同鉱山はNPV(割・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:SA州Adelaide大学、WA州など4州に跨る「Centralian Superbasin」の地質調査に連邦政府から405kA$の助成金を取得

 2022年4月22日付けの地元メディアによると、SA州Adelaide大学は、NT準州、WA州、SA州、QLD州の4州に跨る「Centralian Superbasin」の地質調査を行うプロジェクトにおいて、豪連邦政府から今後3年間にわたり総額405kA$の助成金給付が決定したことを明らかにした。この助成金は、同政府・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Lynas Rare Earth社、WA州Kalgoorlieレアアース処理設備プロジェクトが建設段階へ

 2022年4月21日付けの地元メディアによると、豪Lynas Rare Earth社が500mA$を投じて進めるWA州Kalgoorlieレアアース処理設備プロジェクトが、建設段階へ移行したことが明らかになった。同プロジェクトは、同社の操業する同州Mount Weldレアアース鉱山から供給される最大162千t/年のレ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ