閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:Southern Copper社、Los Chancas銅プロジェクトについてコメント

 2022年1月11日付け現地紙によると、Southern Copper社は、Los Chancas銅プロジェクト(Apurimac州)に関する情報更新を発表した。本発表によるとプロジェクトは未だ調査段階であるが、2,600mUS$の投資が必要であり、マインライフは18年間の予定となっている。また生産開始前に2年間の準・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Minsur社、Quimsachata銅・銀プロジェクトの環境影響申告書(DIA)を提出

 2022年1月10日、Minsur社は、エネルギー鉱山省(MINEM)に対し、Quimsachata銅・銀プロジェクト(Arequipa州)における探鉱を目的とする環境影響申告書(DIA)を提出した。
 DIAによれば、本プロジェクトでは始新世~漸新世の貫入岩に関連する銅・銀鉱床のポテンシャルを調査するため、試錐座・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Apurimac州知事、南部鉱物輸送道に替わる新たな精鉱輸送道を提案

 2022年1月5日付け現地紙によると、Apurimac州のLantaron知事は、同州に位置するLas Bambas銅鉱山やその他の鉱業プロジェクトからの精鉱輸送を目的として、抗議デモにより頻繁に閉鎖される南部鉱物輸送道に替わる「アンデス横断経済道(Corredor Economico Transandes)」の設置・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:エネルギー鉱山省、Tucumachay亜鉛・鉛・銀プロジェクトの環境調査票(FTA)承認

 2021年12月30日、エネルギー鉱山省は、Sociedad Minera Corona社のTucumachay亜鉛・鉛・銀プロジェクト(Junin州)の環境調査票(FTA)を承認した。
 FTAによれば、本プロジェクトでは試錐座15か所を設置し、各試錐座から1~2孔(合計約6,400m)の試錐を実施する計画となっ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:2021年11月鉱業投資額、対前年比23.3%増加

 エネルギー鉱山省によると、2021年11月の鉱業投資額は475mUS$と、対前年同月比23.3%増加した。投資分野別では、選鉱プラント13.3%増(136mUS$)、鉱業設備額52.1%増(71mUS$)、探鉱投資額42.7%増(31mUS$)となった。
 また投資額を企業別に見ると、2021年10月までに引き続き・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:2021年11月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2021年11月の主要鉱産物生産量は、対前年同月比で金2.7%増、モリブデン8.0%増だった一方で、銅5.6%減、亜鉛18.4%減、鉛5.0%減となった。
 このうち銅に関しては、2021年11月上旬に操業を一時停止したMinera Antamina社(21.7%減)のほか、Mine・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

2021年 金属鉱物資源をめぐる動向

<金属企画部調査課 報告>

はじめに
国や地域によって状況は異なるものの、世界経済が新型コロナウイルス(以下、「コロナ」という。)による落ち込みから回復基調の兆しを見せる中、2021年の非鉄金属市況は前年後半からの高価格水準を維持する形で軒並み堅調に推移した。
ベースメタルについては、米国等主要国・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛 貴金属 プラチナ パラジウム レアメタル コバルト シリコン(ケイ素) ニッケル マグネシウム リチウム ジスプロシウム レアアース/希土類 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
金属企画部

ペルー:Ayacucho州政府、州内25か所の源流域の保護保全を優先事案とする州条例を公布

 2022年1月5日付け現地紙によると、Ayacucho州政府が2021年6月30日付で、州内に存在する25か所の源流域(Cabecera de cuenca)の保護保全を、同州の利益に資する優先事項として宣言する州条例008-2021-GRA/CRを公布した旨を報じた。
 本条例では、Parinacochas郡、L・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ