閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:Glencore、Volcan社株式を亜Integra Capital子会社に売却

 2024年5月6日Glencoreは、保有するVolcan社の株式(議決権付き株式Aの55%)を、亜Integra Capital社の子会社Transition Metals AG社に売却することで同社と合意したと発表した。売却額は20mUS$で、GlencoreはTransition Metals AG社がペルーの・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Falchaniリチウムプロジェクト、環境影響概要調査承認後、探鉱の最終フェーズへ

 2024年5月3日付け現地報道によると、ペルー鉱業技師協会(IIMP)で講演したMacusani Yellowcake社のSolis社長は、Falchaniリチウムプロジェクト(Puno州)における420孔の試錐を目的とする環境影響概要調査(EIA-sd)の審査状況について、エネルギー鉱山省からの指摘に対する回答を準・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:加Pan American Silver社、La Arena金鉱山等を中Zijin Mining子会社へ売却

 2024年5月1日、加Pan American Silver社は、La Arena金鉱山やLa Arena II金プロジェクト(La Libertad州)を保有するLa Arena社の全株式を、中Zijin Mining Group社(紫金鉱業集団股份有限公司)の子会社であるシンガポールJinteng Mining ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:加DLP Resources社、Esperanza銅探査プロジェクトにおける地化学異常域の拡大を報告

 2024年4月25日付け加DLP Resources社の発表によると、Esperanza銅探査プロジェクト(Moquegua州)における追加的な53点のサンプルを分析した結果、最大で銅濃度3.46%、モリブデン濃度130.5ppmを確認したほか、銅やモリブデンの異常域が3.5×1.5kmとなった。
 また、ポーフィ・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:政府、環境影響詳細調査(EIAd)の審査効率化のための規則改正案を公表

 2024年4月13日、環境省は省令RM126-2024-MINAMを公布し、環境影響評価プロセス改善等を目的とする大統領令DS013-2023-MINAMの一部改正案を公表した。
 DS013-2023-MINAMでは、持続可能環境投資許可庁(SENACE)が審査する環境影響詳細調査(EIAd)や同修正書(MEIA・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:ペルー全土の休廃止鉱山鉱害(PAM)修復に必要な投資額、8mUS$

 2024年4月18日付け現地報道によれば、ペルー鉱業技師協会(IIMP)のイベントで講演したActivos Mineros社のAguilar民間投資部長は、国内全ての休廃止鉱山鉱害(PAM)6,128件の修復には約3bPEN(約8mUS$)が必要だと述べた。部長は、これはPAM修復を担う公社であるActivos Mi・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Volcan社、3鉱山の活動再開を報告

 2024年4月18日付け報道によると、Volcan社は、2024年3月18日から操業停止しメンテナンスを行っていたSan Cristobal鉱山、Carahuacra鉱山、Ticlio鉱山(いずれもJunin州)における操業を同年4月17日に再開したと報告した。
 また同社が現在抱える財務問題は対処可能との見方を示・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Southern Copper社長、プロジェクトの進捗等についてコメント

 2024年4月16日付け報道によれば、Southern Copper社のGonzales社長は、同社は今後10年間にメキシコやペルーの複数のプロジェクトやインフラ開発等に15bUS$以上を投資する計画である旨明らかにした。
 このうちLos Chancas銅プロジェクト(Apurimac州)では敷地内の一部で違法マ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:エネルギー鉱山大臣・副大臣、世界銅カンファレンスに出席

 2024年4月15日付けエネルギー鉱山省(MINEM)の発表によると、Muchoエネルギー鉱山大臣とLuna鉱山副大臣兼地質鉱業冶金研究所(INGEMMET)長官は、チリで開催される第22回世界銅カンファレンスにペルーへの鉱業投資促進を目的として出席し、主要鉱山企業の代表者らと面談を行った。
 このうち智Antof・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:加Hannan Metals社、Valiente銅・金プロジェクトにおける広範囲のポーフィリー金・銅ターゲットを特定

 2024年4月10日、加Hannan Metals社は、Valiente銅・金プロジェクト(Huánuco州)におけるサンプリングの結果、1,800×400mのアルカリック・ポーフィリー・浅熱水性ターゲット(Previsto East)を確認し、最大金濃度は土壌で0.64g/t、巨礫で1.85g/tであると報告した。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ