閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:加Tinka Resources社、Silvia銅・金プロジェクト・Ayawilca亜鉛・銀プロジェクトの情報を更新

 2022年1月13日付現地紙によると、加Tinka Resources社は、Silvia銅・金プロジェクト(Huanuco州)Aエリアにおいて、最大幅100mの石灰岩中で高品位の銅や金の鉱体を発見し、鉱化エリアが大幅に拡大したことを明らかにした。このスカルン鉱化の範囲は550m×400mに及び、地表近くのエリアを含む・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Minera Ares社、Arcata金・銀鉱山周辺探鉱プロジェクトの環境影響概要調査変更を申請

 2022年1月11日付け現地紙によると、同月10日Minera Ares社(Hochschild Mining子会社)はエネルギー鉱山省(MINEM)に対し、Arcata金・銀鉱山(Arequipa州)の周辺探鉱プロジェクトを目的とする環境影響概要調査修正書(MEIA-sd)を部分的に変更する技術根拠報告書(ITS)・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:国会、探鉱活動における一般売上税等還付制度の廃止法案を審議、業界は反発

 2022年1月11日付け現地紙によると、探鉱活動に適用される一般売上税(IGV)や地域振興税(IPM)の還付制度の廃止を目的とする法案(00800/2021-CR)がJuntos Por el Peru党によって提出され、2021年11月から国会の経済・銀行・財務・金融インテリジェンス委員会とエネルギー鉱山委員会で審・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:エネルギー鉱山省、Lourdes銅プロジェクトの環境影響申告書(DIA)を承認

 2021年1月7日エネルギー鉱山省(MINEM)は、Camino Resources社に対し、Lourdes銅プロジェクト(Arequipa州)における探鉱を目的とする環境影響申告書(DIA)を承認した。
 DIAによれば、本プロジェクトでは試錐座11か所から、最大で合計33孔の試錐を実施する計画となっている。また・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Southern Copper社、Los Chancas銅プロジェクトについてコメント

 2022年1月11日付け現地紙によると、Southern Copper社は、Los Chancas銅プロジェクト(Apurimac州)に関する情報更新を発表した。本発表によるとプロジェクトは未だ調査段階であるが、2,600mUS$の投資が必要であり、マインライフは18年間の予定となっている。また生産開始前に2年間の準・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Minsur社、Quimsachata銅・銀プロジェクトの環境影響申告書(DIA)を提出

 2022年1月10日、Minsur社は、エネルギー鉱山省(MINEM)に対し、Quimsachata銅・銀プロジェクト(Arequipa州)における探鉱を目的とする環境影響申告書(DIA)を提出した。
 DIAによれば、本プロジェクトでは始新世~漸新世の貫入岩に関連する銅・銀鉱床のポテンシャルを調査するため、試錐座・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Apurimac州知事、南部鉱物輸送道に替わる新たな精鉱輸送道を提案

 2022年1月5日付け現地紙によると、Apurimac州のLantaron知事は、同州に位置するLas Bambas銅鉱山やその他の鉱業プロジェクトからの精鉱輸送を目的として、抗議デモにより頻繁に閉鎖される南部鉱物輸送道に替わる「アンデス横断経済道(Corredor Economico Transandes)」の設置・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:エネルギー鉱山省、Tucumachay亜鉛・鉛・銀プロジェクトの環境調査票(FTA)承認

 2021年12月30日、エネルギー鉱山省は、Sociedad Minera Corona社のTucumachay亜鉛・鉛・銀プロジェクト(Junin州)の環境調査票(FTA)を承認した。
 FTAによれば、本プロジェクトでは試錐座15か所を設置し、各試錐座から1~2孔(合計約6,400m)の試錐を実施する計画となっ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ