閉じる

ニュース・フラッシュ

PNG:加Barrick社、Porgera金鉱山の操業再開に関する最終的な合意をPNG政府と近日中に締結の見通し

 2021年4月5日付けのメディアによると、加Barrick Golds社は、同社が中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社と権益比率各47.5%のJVで保有するPorgera金鉱山の操業再開に関する最終的な合意をPNG政府と締結する見通しであることを明らかにした。Barrick社は2020年10月、P・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Ok Tedi銅・金・銀鉱山が操業を再開、今後14日間を掛けてフル生産に向けた段階的な立ち上げを行う

 2021年4月1日付けの地元メディアによると、Ok Tedi銅・金・銀鉱山は、2021年3月19日から操業を14日間停止して行ったCOVID-19蔓延防止策が成功を収め、操業を再開したことを明らかにした。同鉱山は、操業停止の期間においては同鉱山の従業員や同鉱山周辺の住民から1万件のCOVID-19検査サンプルを採取し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Ok Tedi銅・金・銀鉱山、全従業員を対象にCOVID-19の検査を開始

 2021年3月26日付けの地元メディアによると、Ok Tedi銅・金・銀鉱山は、同鉱山の全従業員を対象にCOVID-19検査を開始したことを明らかにした。PNGでは、同鉱山含めCOVID-19の感染者が急増しており、同鉱山は感染拡大を防止するために2021年3月19日から2週間の操業停止に入っている。Ok Tedi鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Ok Tedi銅・金・銀鉱山、COVID-19の感染者が急増したことにより14日間の操業停止に

 2021年3月18日付けのメディアによると、Ok Tedi金・銅・銀鉱山は、PNGで同鉱山含めCOVID-19の感染者が急増していることを背景に、感染がこれ以上増加するのを防止するために2021年3月19日から2週間の操業停止を行うと発表した。Ok Tedi鉱山は、この操業停止によって売上高が約59mUS$減額し、現・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:政府、East New Britain州Sinivit金鉱山の汚染除去に最高額で9mPGKを支出か

 2021年2月2日付けのメディアによると、PNGのWera Mori環境保全大臣は、加New Guinea Gold社が2012年に操業を停止したEast New Britain州Sinivit金鉱山における汚染を除去するために、7.5~9mPGK(パプアニューギニア・キナ:約2.1~2.6mUS$)の支出を行うよう・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Bougainville自治州Toroama首相、豪Caballus社がPanguna銅・金鉱山を再開するという土地所有者グループの声明を否定

 2021年1月28日付けのメディアによると、Bougainville自治州Ishmael Toroma首相は、同自治州の一部の土地所有者が所属するグループTangkuurang Chefsによって公表された「豪Caballus Mining社がPanguna銅・金鉱山の操業を再開することが決定した」という声明を否定し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:政府、Wafi-Golpu金・銅プロジェクトに環境認可を承認

 2021年1月29日付けのメディアによると、PNG政府は、豪Newcrest Mining社と南アHarmony Gold Mining社が折半出資によって進めるMorobe州Wafi-Golpu金・銅プロジェクトに環境認可を付与したことを明らかにした。同政府は2020年11月に同プロジェクトに環境認可を付与すること・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Ok Tedi銅・金・銀鉱山、鉱山現場における火災を背景に2020年の年間売上高が例年の売上高より100mUS$低下する見通し

 2021年1月15日付けのメディアによると、Ok Tedi銅・金・銀鉱山は、2020年の年間売上高が同年12月に同鉱山で発生した火災を背景に、過去数年間における同鉱山の売上高と比較して100mUS$低下(10%減)する見通しであることを明らかにした。Ok Tedi鉱山によると、同鉱山ではこの火災によって2~3週間に渡・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:豪St Barbara社、Simberi金鉱山における将来的な戦略を発表も、鉱業法の改正により投資環境に不透明感が生じていることに懸念

 2020年12月24日付けのメディアによると、豪St Barbara社は、同社の操業するSimberi金鉱山における将来的な戦略を明らかにした一方で、PNG鉱業法の改正が同鉱山の経済性に影響を及ぼす恐れがあるとの懸念を示した。同社は同鉱山において、今後1年半に酸化鉱におけるコスト節減やマインライフの延長を行い、その後・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Kingston Resources社、PNGのMisima金プロジェクトのPFSを完了

 2020年11月24日付けのメディアによると、豪Kingston Resources社は、同社がPNGで進めるMisima金プロジェクトのPFSを完了したことを明らかにした。Misimaプロジェクトは、1989~2004年に操業が行われていたMisima金鉱山を再開発するものであり、PFSでは同プロジェクトに関し、J・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ