閉じる

ニュース・フラッシュ

フィリピン:米2社、フィリピンへの投資を希望

 2022年4月26日付け現地メディアによると、2022年4月25日、貿易省は米国電池産業企業がフィリピンへの投資を希望していると発表した。
 貿易省によれば、米国電池産業企業とは、ZAF Energy Systems社とBattery Grade Materials(BGM)社であり、現在フィリピンのニッケル産業と・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:Global Ferronickel Holdings社、2022年度の鉱石生産は目標を上回る見込み

 2022年4月21日付け現地メディアによると、Global Ferronickel Holdings(FNI)社は、ニッケルの需要増加と価格の上昇が続いているため、2022年の鉱石生産量が目標を上回る見込みである。
 FNI社による規制当局への報告によれば、生産と輸出の目標である5.5百万wmtは、天候が許せば上回・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:Marcos大統領候補、経済発展と環境保全を両立させるプログラムを策定

 2022年4月13日付け現地メディアによると、大統領候補のFerdinand ‘Bongbong” Marcos Jr氏は、経済発展と環境の平和的バランスを生み出す政策改革とプログラムの必要性を強調し、優先プログラムの一部を環境保護と保全に置くと発表した。
 Marcos候補によれば、地方遊説中、「自然には保護され・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:鉱山事業を受け入れる地域は、国から開発資金の配分を受けることが可能

 2022年4月4日付け現地メディアによると、Surigao del Sur州のJohnny Pimentel下院議員は、鉱山事業を受け入れている州、市、自治体、バランガイ(フィリピンの最小の地方自治単位)が2022年、国から新たに5.6bPHP(フィリピンペソ)の開発資金を得ることになると明らかにした。この金額は、鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:鉱業団体、次期政権に安定したビジネス環境の確保を要請

 2022年4月1日付け現地メディアによると、フィリピン鉱業会議所(COMP)は、次期政権が鉱業の安定した事業環境を確保し、フィリピンのパンデミック後の復興努力を支援できるようにすることを期待している。
 COMPのMichael Toledo会長は、フィリピン領事団のメンバーを前にしたスピーチで、安定したビジネス環・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:FNI社の2021年純利益、5.9%増

 2022年3月29日付け現地メディアによると、Global Ferronickel社(FNI社)の2021年の収益は7.71PHP(フィリピンペソ、対前年比6.1%増)、純利益は1.98bPHP(同5.9%増)となった。FNIのDante Bravo社長によると、2021年は比較的悪天候に見舞われたが、ニッケル価格の・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:2021年フィリピンの金属生産量・生産額は好調

 2022年3月10日付け鉱山地球科学局(MGB)の報告によると、金属鉱物生産額は、2020年の133.71bPHP(フィリピンペソ)から2021年には160.91bPHPと20.34%増となり、好調に1年間を終えた。同局によると、2021年の鉱業界にとって有利に働いた主な要因は、好調な金属価格とニッケル鉱石生産が良好・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム コバルト ニッケル スカンジウム 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:新規鉱業プロジェクトのモラトリアム解除後、初めての鉱物生産分与契約(MPSA)を承認

 2022年3月21日付け現地メディアによると、環境天然資源省(DENR)は鉱山・地球科学局を通じて、Semirara Mining and Power社に対し、新規鉱業プロジェクトのモラトリアム解除後最初の鉱物生産分与契約(MPSA)を承認した。承認されたMPSAは、Antique州CaluyaのSemirara島に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:自由な鉱業政策で外国人投資家を呼び戻す

 2022年2月22日付け現地メディアによると、Duterte政権による最近の政策の動きにより、鉱業界の重鎮たちは、フィリピンが海外の鉱業投資家の目に再び留まるようになったと述べた。以下、各人からの発言を抜粋する。

フィリピン鉱業会議所Michael T. Toledo会長(Silangan Mindanao M・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:南Cotabato州露天掘り解禁の動き、反対意見に直面

 2022年2月21日付け現地メディアによると、南Cotabato州における露天掘り禁止を解除しようとする州政府の動きに対して、様々な団体が反発している。これは、南Cotabato州委員会が2022年2月18日、州の環境法の改正案、特に露天掘りを禁止する規定についての公聴会を招集したことで明らかになった。
 公聴会は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ