閉じる

ニュース・フラッシュ

フィリピン:環境天然資源省、生産量増加のためにさらなる鉱物処理工場が必要

 2022年6月26日付け現地メディアによると、環境天然資源省(DENR)のJim O. Sampulna前長官代理は、国の鉱物生産と採掘事業からの収入を増やすため、鉱物処理工場と希土類鉱床の活用を増やす必要があると強調した。
 フィリピンには40を超える大規模な鉱山プロジェクトがあることが知られているが、ほとんどの・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム イットリウム レアアース/希土類
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:国家経済開発庁、ほとんどの採掘事業に改革が必要と指摘

 2022年6月16日付け現地メディアによると、2022年6月14日、国家経済開発庁(NEDA)が発表したフィリピンの大規模金属採掘事業に関する鉱業調整評議会(MICC)の総括では、ほとんどの採掘事業は、既存の法律と規制の遵守を保証するための改革が必要であるとしている。
 MICCのレビューは2段階に分けて実施され、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:南Cotabato州知事、採掘禁止は国の許可を受けた企業には適用されないと発言

 2022年4月、南Cotabato州のReynaldo Tamayo Jr.知事は、州内の露天掘り採掘を12年間認めないとした条例を州議会が解除したことに対して、拒否権を発動した。しかし2022年6月3日、同知事は、南Cotabato州での採掘禁止は、Sagittarius Mines(SMI)社によるTampaka・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:操業休止中の国営鉱山を2023年以降に売却

 2022年6月1日付け現地メディア等によると、フィリピンは2023年以降、国有の遊休鉱山資産を売却する。これは、発展途上の鉱物セクターを発展させ、経済成長を高める計画の一部であると、産業規制当局が発表した。
 フィリピンは、ステンレス鋼の原料であるニッケル銑鉄の生産に使われる低品位ニッケル鉱石の中国への最大の供給国・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:Nickel Asia社、2025年までに鉱石販売量10%増を目指す

 2022年5月28日付け現地メディアによると、Nickel Asia社は、2025年までに鉱石販売量10%増を目指す。同社のJose Bayani Baylon公共・社会問題グループ担当副社長によれば、「今後4年間で、2つの新しいニッケル鉱山を展開することにより、ニッケル鉱石販売量の増加を見込んでいる」とした。これら・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:環境天然資源省、鉱山会社3社の鉱物生産分与契約を一時停止

 2022年5月26日付け現地メディアによると、環境天然資源省(DENR)は、2022年5月25日、Rizal州のMasungi地質保護区を侵害しているとされる3つの大規模企業の鉱物生産分与契約(MPSA)の停止を正式に命じた。
 DENRのJim Sampulna長官代理は、Rapid City Realty an・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:フィリピンの投資魅力は如何か

 2022年5月25日付けメディアによると、カナダの政策シンクタンクFraser Institute社が毎年行っている鉱業・探査企業に関する調査の最新版で、フィリピンは84の対象地域(州、国)のうち、投資魅力指数で57位となった。
 この調査では、鉱物資源の保有状況や、税制や規制の不確実性などの公共政策の要因が、探査・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:米2社、フィリピンへの投資を希望

 2022年4月26日付け現地メディアによると、2022年4月25日、貿易省は米国電池産業企業がフィリピンへの投資を希望していると発表した。
 貿易省によれば、米国電池産業企業とは、ZAF Energy Systems社とBattery Grade Materials(BGM)社であり、現在フィリピンのニッケル産業と・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:Global Ferronickel Holdings社、2022年度の鉱石生産は目標を上回る見込み

 2022年4月21日付け現地メディアによると、Global Ferronickel Holdings(FNI)社は、ニッケルの需要増加と価格の上昇が続いているため、2022年の鉱石生産量が目標を上回る見込みである。
 FNI社による規制当局への報告によれば、生産と輸出の目標である5.5百万wmtは、天候が許せば上回・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕

フィリピン:Marcos大統領候補、経済発展と環境保全を両立させるプログラムを策定

 2022年4月13日付け現地メディアによると、大統領候補のFerdinand ‘Bongbong” Marcos Jr氏は、経済発展と環境の平和的バランスを生み出す政策改革とプログラムの必要性を強調し、優先プログラムの一部を環境保護と保全に置くと発表した。
 Marcos候補によれば、地方遊説中、「自然には保護され・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
白鳥智裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ