閉じる

ニュース・フラッシュ

セルビア・スロバキア:Rio Tinto、InoBat社のバッテリープロジェクトへ投資

 2021年11月16日付けのプレスリリースによると、Rio TintoはスロバキアInobat Auto社(InoBat社)への投資により、InoBat社の研究開発センター及びスロバキアVoderadyのパイロットバッテリーラインの完成を支援している。この投資は2021年5月に署名したMOU(2021年6月9日付 ニ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

2020年の鉛需給動向

<金属企画部調査課 小口朋恵 報告>

はじめに
世界は新型コロナウイルス(以下、「コロナ」という。)感染症に見舞われており、話題はこのコロナ一色と言っても過言ではないほど、産業界、経済界、また個々の私生活においても甚大な影響が現れている。世界の鉛業界においても例外ではないが、鉛の需給動向が世界および・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部

セルビア:ElevenEs社、セルビアにバッテリーギガファクトリーを建設するためEIT InnoEnergyからの投資・支援を取得

 2021年10月21日付けのプレスリリースによると、セルビアElevenEs社は、セルビアにバッテリーギガファクトリーを建設するためにEIT InnoEnergyから投資・支援を受けると発表した。同社は独自のLFP技術を開発しており、2023年までに年間300MWhのLFPセルが生産可能になる。2024年に100%再・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム リン 鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Zijin Mining社、Čukaru Peki銅・金プロジェクトの商業生産を開始

 2021年10月23日付けのプレスリリース等によると、中Zijin Mining(柴金鉱業)社はセルビアのČukaru Peki銅・金プロジェクトの商業生産を開始したと発表した。同社はこれまで474mUS$を同プロジェクトに投資し、Upper Zoneにおいて年間3.3百万tの鉱石を処理する計画である。まずは超高品位・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

2021年前半のバッテリーメタルの動向

<ロンドン事務所 倉田清香 報告>

はじめに
新型コロナウイルスによるパンデミックが1年以上続く中、政府による経済刺激策も含め、グリーン化・電気自動車(EV)化が加速し、バッテリーメタルのサプライチェーンに影響を及ぼしている。こうした状況下、2021年前半に開催されたウェビナーのうち、Advance・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
ロンドン

セルビア:鉱業等による汚染に対する抗議者、デモ行進により政府に対し対策強化を要求

 2021年9月11日付けのメディア情報によると、同日、セルビアBelgradeにおいて約2,000人の抗議者がデモ行進を行い、セルビア政府に鉱業や電力発電などの産業による水、大気及び土地の汚染に対する対策の強化を求めた。英・豪Rio Tintoによるリチウム鉱山開発計画のほか、中Zijin社による石炭火力発電所や銅鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Rio Tinto、Jadarリチウムプロジェクトに2.4bUS$投資

 2021年7月27日付けのプレスリリースによると、Rio Tintoは、セルビアJadarリチウムプロジェクトに2.4bUS$の投資を行うと発表した。同プロジェクトは世界最大のグリーンフィールド案件の1つであり、バッテリーマテリアルに係る同社の影響(exposure)を拡大するとともに、グローバルなエネルギートランジ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Zijin Bor Copper社、今後6年間で1.9bUS$投資する計画

 2021年7月16日付けのメディア情報によると、中Zijin Mining社(紫金鉱業)のセルビアユニットである中Zijin Bor Copper社は、今後6年間で合計1.9bUS$を投資する計画とセルビア政府が述べた。同社は、2021年上半期に2020年比11.83%増の30.1千tの銅カソードを生産し、売上高は2・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

2030年にかけてのリチウムの需要と供給(チリ銅委員会)

<サンティアゴ事務所 椛島太郎、岸蒼代香 報告>

まえがき
本レポートは、チリ銅委員会(COCHILCO)が2020年8月に発行した“Oferta y demanda de litio hacia el 2030”「2030年にかけてのリチウムの需要と供給」をJOGMECサンティアゴ事務所にて翻訳し・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タンタル ニオブ ニッケル ボロン/ホウ素 マンガン リチウム リン カリウム
海外事務所:
サンティアゴ

セルビア:Zijin Mining社、Cukaru Peki銅・金鉱山Upper Zoneにおける試験生産許可を取得

 2021年6月16日付けのプレスリリースによると、中Zijin Mining社(紫金鉱業)は、同社の完全子会社である中Zijin Bor Copper社が保有するCukaru Peki銅・金鉱山Upper Zoneにおける採掘及び処理プロジェクトについて、セルビア鉱業エネルギー省から処理施設における試験生産許可を取得・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ