閉じる

ニュース・フラッシュ

セルビア:Rio Tinto Jadarリチウムプロジェクト、セルビア大統領が国民投票による承認の可能性を示唆

 2021年6月7日付けのメディア情報によると、セルビアのAleksandar Vucic大統領は地元テレビにおいて、Rio TintoのJadarリチウムプロジェクトについては、コミュニティの反対の声の高まりを踏まえ、国民投票による承認を求める可能性があると述べた。360人の土地保有者で構成されるコミュニティグループ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Rio Tinto、セルビアにおけるリチウムバリューチェーンの確立のためInoBat社とMOUを締結

 2021年5月25日付けのプレスリリースによると、Rio Tintoは、セルビアにおいて「ゆりかごからゆりかごへ(cradle to cradle、C2C)」のバッテリー生産及びリサイクルバリューチェーンの確立を促進するために、スロバキアInoBat社とMOUを締結した。このパートナーシップは、リチウムの採掘からリサ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:政府、環境問題を理由にZijin Mining社に作業中止を要請

 2021年4月14日付けのメディア情報によると、セルビア政府は、中国Zijin Mining(紫金鉱業)社が環境基準に準拠していないため、同国RTB Bor銅コンプレックスの一部であるJama鉱山のシャフトでの作業を中止するよう命じた。Zorana Mihajlovic鉱業エネルギー大臣の声明によれば、当局が3月下旬・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Jadar Lithium社、セルビアVardar beltで4つの探査ライセンスを獲得

 2021年3月23日付けのプレスリリースによると、豪Jadar Lithium社(旧South East Asia Resources社)は、セルビアVardar beltのTier 1リチウム・ホウ酸塩鉱床管轄内に位置する合計261km2の新しい4つの探査ライセンスを獲得した。また、同社は同社のセルビアのリチウム・・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Adriatic Metals社、Raskaプロジェクトの探査結果及び探査計画の拡大を報告

 2021年3月22日付けのプレスリリースによると、英Adriatic Metals社はセルビアのRaska亜鉛・鉛・銀・金プロジェクトの最近の探査結果を報告したほか、同社の探査計画を拡大した。地表面近くの鉱化を引き続き確認し、第3のボーリングの実施を2021年4月に予定している。
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Zijin Bor Copper社、Cukaru Peki Upper Zoneに2021年鉱山開設予定

 2021年3月17日付けのメディア情報によると、セルビアのエネルギー省は、中Zijin Bor Copper社が同国のTimok銅・金プロジェクトのCukaru Peki Upper Zoneに鉱山を開設する予定である。Zijin Bor Copper社はこの鉱山開発に398m€投資しており、同鉱山は年間3.3百万の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Zijin Bor Copper社、Bor銅鉱山コンプレックスに2021年は408mUS$の投資を計画

 2021年3月1日付けのメディア情報によると、中国Zijin Bor Copper社は、2021年にセルビアのBor銅鉱山コンプレックスに408mUS$の投資を計画している。これは去年の360mUS$から投資金額が増加している。同社は、年間83,450tの銅カソード(年間ベースで18%増)、2.5tの金(同45.1%・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Jadarリチウム鉱床からのリチウム輸出の禁止を計画

 2021年3月1日付けのメディア情報によると、セルビアはバッテリー、電気自動車(EV)及びリチウムを含む他の製品生産において欧州のハブとなるため、同国のJadar鉱床からのリチウムの輸出禁止を計画していると同国のAna Brnabic首相は発言した。同首相はまた、セルビアは経済成長のため(リチウムを含む)半製品又は最・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

セルビア:Mundoro社、セルビアSkorusa銅・金ライセンスにおけるボーリング調査を開始

 2021年1月5日付けのプレスリリースによると、加Mundoro社は、セルビアのSkorusa銅・金ライセンスによるボーリングプログラムを開始したと発表した。Skorusaは、Borマイニングキャンプの南西傍にあるTimok Mamatic Complexの南部に位置しており、2021年10月に発表されたMundor・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ