閉じる

ニュース・フラッシュ

英・サウジアラビア:重要鉱物資源に関し協力を深めていくことで合意

 2023年1月11日付けのプレスリリースによると、英Grant Shappsビジネス・エネルギー・産業戦略大臣とサウジアラビアBandar bin Ibrahim Alkhorayef鉱物資源大臣は、重要鉱物資源に関し協力を深めていくことで合意した。サウジアラビアによる英国製造業・鉱業金融部門への投資や、英国鉱山企業・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
南川亜美

チリのグリーン水素・アンモニア事業に関する現状、課題及び将来予測

<サンティアゴ事務所 兵土大輔 報告>

はじめに
世界では、脱炭素化の流れが加速しており、各業界は大きな転換期を迎えている。カーボンニュートラル(CN)への取り組みは、企業の社会的責任(CSR)のみならず、企業の成長戦略として重要な要素として定着しつつある。
1997年12月、京都府で開催された第・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ

2022年世界の探鉱動向

<JOGMEC 金属企画部調査課>
2022年4月












本資料は、S&P Global Market Intelligence社が発表した「WORLD EXPLORATION TRENDS」を、同社の許可を得てJOGMECにおいて翻訳したものです。著作権は全て・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル PGM(白金族) プラチナ パラジウム 貴金属 コバルト ニッケル モリブデン リチウム レアアース/希土類 鉄鉱石
海外事務所:
金属企画部

サウジアラビア:Ma’aden社、アルミナ精錬用の太陽熱プラントの整備に向けGlassPoint社とMOUを締結

 2022年6月2日付けのプレスリリースによると、サウジアラビアMa'aden社は、同社のアルミナ精錬所の脱炭素化に向け、世界最大級の太陽熱プラントを整備すべく、米GlassPoint社とMOUを締結した。1,500MW規模の太陽熱設備で生成する蒸気によりアルミナ精錬を行う計画で、600千t/年以上の二酸化炭素排出量を・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

サウジアラビア:Khnaiguiyah鉱山の探査ライセンスへの入札資格を8社が保持

 2022年4月4日付けのメディア情報によると、産業鉱物資源省は、加Ivanhoe Electric社、印Vedanta社、豪Alara Saudi Ventures社、サウジアラビアAl Masane Al Kobra Mining社、印Essel Mining & Industries社、英Moxico Resou・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

サウジアラビア:EV Metals Arabia社、サウジアラビアでのバッテリー用化学品工場の整備に向け、英Wood plc社の子会社と基本設計契約を締結

 2022年2月7日付けのプレスリリースによると、英EV Metals Group plc社の子会社であるEV Metals Arabia(EVM)社は、サウジアラビアYanbuでのバッテリー用化学品工場の処理トレイン整備に向け、英Wood plc社の子会社であるMustang and Faisal Jameel Al・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

サウジアラビア:2022年に鉱業ライセンスの入札を実施予定

 2022年1月12日付けのメディア情報によると、サウジアラビアは、2022年に最大3つの鉱業ライセンスの入札実施を予定している。これには約26百万tと推定される亜鉛・銅鉱床であるKhnaiguiyah鉱山が含まれる。このライセンスは、経済多角化の取組の一環として鉱業分野への外国投資を加速するため2021年1月に施行さ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

2030年にかけてのリチウムの需要と供給(チリ銅委員会)

<サンティアゴ事務所 椛島太郎、岸蒼代香 報告>

まえがき
本レポートは、チリ銅委員会(COCHILCO)が2020年8月に発行した“Oferta y demanda de litio hacia el 2030”「2030年にかけてのリチウムの需要と供給」をJOGMECサンティアゴ事務所にて翻訳し・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タンタル ニオブ ニッケル ボロン/ホウ素 マンガン リチウム リン カリウム
海外事務所:
サンティアゴ

サウジアラビア:サウジアラビア内閣、外国投資を加速するため新鉱業法を承認

 2020年6月10日付けのメディア情報によると、サウジアラビア内閣は、石油から経済を多様化する取組みの一環として、外国投資を加速することを目的とする新鉱業法を6月9日に承認した。Bandar Alkhorayef産業鉱物資源大臣の声明によると、この新法により、投資家が容易に資金調達できるようになり、探査及び地質調査活・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 タンタル マグネシウム リン アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

サウジアラビア:国有鉱業会社Ma’aden、新会長任命

 2019年9月29日付けのメディア情報等によると、サウジアラビアはYasir al-Rumayyan氏を元エネルギー大臣のKhalid al-Falih氏に代わって国有鉱業会社Ma'adenの新会長に任命した。Rumayyan氏は同国の政府系ファンドのPublic Investment Fundの社長であり、Fali・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ