閉じる

ニュース・フラッシュ

サウジアラビア: Khnaiguiyah亜鉛・銅プロジェクトの詳細F/S結果が公表

 Alara Resources社(ASX上場、本社パース)が2013年4月30日に発表したKhnaiguiyah亜鉛・銅プロジェクトの詳細F/S結果によれば、生産開始は2015年Q4を目途、マインライフは13年間。マインライフ中の予測生産量は亜鉛775,000 t、銅52,000 t。生産開始後最初の7年間は亜鉛79・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
小嶋吉広

『Mines and Money London 2012』-カンファレンス参加報告-




 2012年12月2~6日の5日間、今回で第10回目の節目となるMining Journal誌主催『Mines and Money London 2012』がロンドンで開催された。Mining Journal誌の発表によれば、出席者は3,000名を超え、展示ブースでは過去最多の220社が出展・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 プラチナ タングステン チタン ニッケル バナジウム マンガン

国際非鉄研究会参加報告(1)2012年春季国際銅研究会(ICSG)参加報告

 2012年4月26~27日、ポルトガル・リスボンにて、第20回一般総会を始め国際銅研究会(ICSG)の一連の会議が開催され、メンバーである23の国・地域の代表、オブサーバー国、業界団体、コンサルタント等70名ほどが参加した。日本からは、経済産業省資源エネルギー庁資源・燃料部鉱物資源課 鯉江雅人課長・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル

平成21年度 戦略的資源確保事業〔投資環境調査〕(47) サウジアラビア王国の投資環境調査

国際非鉄研究会参加報告(2)ILZSG(2011年春季:定期会合)参加報告

 ILZSG(国際鉛亜鉛研究会)は1959年に発足した国際機関で、鉛・亜鉛市場における透明性を確立することを目的とし、需給調査や経済動向など鉛・亜鉛市場に影響を与える分野の情報収集、分析、統計を行っている。 2011年4月13日午前、リスボンにて、ILZSGによる春季定期会合が開催された。公式参加者・・・ 続きを読む
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ