閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:加Endeavour Silver社、Pitarrilla銀・鉛・亜鉛プロジェクトを買収

 2022年1月13日、加Endeavour Silver社は、加SSR Mining社からPitarrilla銀・鉛・亜鉛プロジェクト(Durango州)を買収することで正式契約を締結したと発表した。SSR社に対する70mUS$および生産物に対する1.25%のNSR支払いが条件となる。SSR社が2012年に公開したテ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

エクアドル:国会で審議中の鉱業法改正案、1回目の審議を実施

 国会の発表によると、国会の生物多様性委員会が作成した報告書に基づき、2022年1月4日、国会本会議で鉱業法改正案の1回目審議が行われた。
 法改正の主な目的は、人々の生活や自然・水源の保護、違法採掘者の処罰である。他には、採掘活動中の企業による水処理の義務付け、法の不遵守による鉱業権益失効の条件の確立、情報透明化の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:高度エネルギー技術次官、リチウム直接抽出技術のパイロット試験について説明

 2022年1月5日付け政府メディアによると、炭化水素エネルギー省のArnezエネルギー高度技術次官は、外国企業8社が国内塩湖のかん水を対象に実施するリチウムの直接抽出(EDL)技術のパイロット試験(2021年12月3日付 ニュース・フラッシュ:リチウム公社、外国企業8社とリチウム直接抽出のパイロット試験実施に係るMO・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Southern Copper社、Los Chancas銅プロジェクトについてコメント

 2022年1月11日付け現地紙によると、Southern Copper社は、Los Chancas銅プロジェクト(Apurimac州)に関する情報更新を発表した。本発表によるとプロジェクトは未だ調査段階であるが、2,600mUS$の投資が必要であり、マインライフは18年間の予定となっている。また生産開始前に2年間の準・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Minsur社、Quimsachata銅・銀プロジェクトの環境影響申告書(DIA)を提出

 2022年1月10日、Minsur社は、エネルギー鉱山省(MINEM)に対し、Quimsachata銅・銀プロジェクト(Arequipa州)における探鉱を目的とする環境影響申告書(DIA)を提出した。
 DIAによれば、本プロジェクトでは始新世~漸新世の貫入岩に関連する銅・銀鉱床のポテンシャルを調査するため、試錐座・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

アルゼンチン:2020~2021年の鉱業投資額、9.3bUS$を超える

 2022年1月12日付けで地元メディアは、アルゼンチン政府が発表したレポートで同国の2020~2021年の鉱業投資が9.3bUS$を超えたと報じた。同レポートによると、全体のうち94.5%が建設と拡張への投資となっている。また、今後10年間で銅が22.2bUS$、リチウムが7.3bUS$、金が1.65bUS$、銀が1・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:鉱業省、リチウム探査及び生産の特別操業契約に関する落札者を発表

 2022年1月12日付けで鉱業省は、80千tずつ5つに分割した合計400千tのリチウム探査及び生産の特別操業契約(CEOL)に関する入札(2021年10月18日付 ニュース・フラッシュ:鉱業省、リチウム探査及び生産の特別操業契約に関する入札開始参照)の落札者を、中国系BYD Chile SPA社とチリServicio・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:Tres Quebradasリチウムプロジェクトの建設と操業に関するDIAが承認

 2022年1月11日付けでNeo Lithium社は、Tres Quebradasリチウムプロジェクト(Catamarca州)の建設と操業に関する環境影響宣言書(DIA:Declaracion de Impacto Ambiental)が、Catamarca州環境鉱業局から承認されたと発表した。2021年11月同社に・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ