閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:加Excellon Resources社、Platosa銀鉱山の操業停止と新たな資産獲得の意向を明かす

 2022年5月16日付け報道によると、加Excellon Resources社は、Platosa銀鉱山(Durango州)に関し、同社が直面している複数の課題を理由に同年第3四半期中に操業を停止する計画を発表した。この要因として、2021年2月に発生した米国大寒波による燃料価格高騰のほか、消耗品価格の上昇、鉱脈の急傾・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ブラジル:Lara Exploration社、Planalto銅プロジェクトで実施した試錐結果を報告

 2022年5月16日付けでLara Exploration社は、Planalto銅プロジェクト(Pará州)で実施した試錐の結果を報告した。同社は、同プロジェクトのTariana鉱区で試錐5孔、計1,976.65mを実施しており、Plan-21-002孔(掘進長12.8~354.1mの341.3m間で品位:Cu 0.・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

メキシコ2022年鉱業法改正の概要と課題

<バンクーバー事務所 佐藤すみれ 報告>

はじめに
世界的なリチウム需要の増加とそれにともなう調達競争が激化する中、メキシコにおいても数年後に迫る国内初のリチウム生産開始への期待と資源ポテンシャルへの関心が急速に高まっている。過去の新自由主義政策を否定するAndrés Manuel López Ob・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル マンガン リチウム グラファイト
海外事務所:
バンクーバー

コロンビア:AngloGold AshantiColombia社長が辞任、Quebradona銅プロジェクトは環境ライセンス審査の停止が継続

 2022年5月7日付け現地紙によると、AngloGold Ashanti Colombia社のAna María Gómez社長が、7か月の在任の後、辞表を提出した。
 実際に辞任するのは1か月後で、2022年6月にMauricio Echeverry氏が社長に就任する。Echeverry氏は、2013年までEco・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:国会経済委員会、鉱業及びガスCanonの4割を貧困層の地域住民に配分する「民衆のためのCanon」法案を承認

 2022年5月12日、国会の経済委員会は、鉱業や炭化水素産業に由来する所得税の一部を生産地域に交付する鉱業CanonやガスCanonの4割を貧困層の地域住民へ配分することを提案する「民衆のためのCanon」法案(PL 605/2021-CR)を承認した。
 法案では、州政府や自治体に交付される鉱業CanonやガスC・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Atacocha亜鉛鉱山、コミュニティの道路封鎖によりSan Gerardoピットの操業を停止

 2022年5月12日、Nexa Resources Atacocha社は、証券市場監督庁(SMV)に対し、Joraoniyocコミュニティによる抗議行動の一環である道路封鎖を理由として、Atacocha亜鉛鉱山(Pasco州)San Gerardoピットの生産活動を停止したと報告し、今後もコミュニティとの対話による争・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Buenaventura社、San Gabriel金プロジェクト2024年までの生産開始目指し建設を加速

 2022年5月11日付け現地紙によると、第14回金・銀・銅シンポジウムで講演したBuenaventura社のBenavides社長は、San Gabiel金プロジェクト(Moquegua州)の鉱山建設を加速させ、遅くとも2024年の生産開始を目指す方針を明らかした。また400~500mUS$にのぼる本プロジェクトの建・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:エネルギー鉱山省、採取産業透明性イニシアチブ(EITI)への報告書作成に向けた準備について説明

 2022年5月10日、エネルギー鉱山省(MINEM)は、2022年4月27日に採取産業透明性イニシアチブ(EITI)が、ペルー政府による報告書提出の期限不履行を理由として実施国資格を一時停止した件に関し、2022年6月に報告書作成のコンサルタント入札選定を実施すると発表した。
 また、MINEMによるEITI実施の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ブラジル:Hochschild Mining社、200mUS$を投資してPosse金プロジェクトを建設

 2022年5月12日付け地元メディアは、ペルーの首都Limaに拠点を有するHochschild Mining社(本社:ロンドン)が、200mUS$を投資してPosse金プロジェクト(Goiás州)を建設すると報じた。同社のIgnacio Bustamante CEOは、同鉱山の生産を2024年前半に開始すると述べてお・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:BHP、Spence銅鉱山で新たな銅選鉱プラントを開設、操業が50年延長可能に

 2022年5月13日付けでBHPは、2,460mUS$の投資を行いSpence銅鉱山で新たな銅選鉱プラントを開設したと発表した。同プラントは12千人の労働者により1,180日間で建設された。これにより操業を50年延長することができるという。銅精鉱及びモリブデン精鉱の生産処理能力は、95千t/日である。
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ