閉じる

ニュース・フラッシュ

ボリビア:炭化水素エネルギー大臣、塩湖からのリチウム直接抽出試験に言及

 2021年12月2日付け炭化水素エネルギー省の発表によると、「ボリビア材料・蒸発資源科学技術研究センター」の開所式に出席したMolina炭化水素エネルギー大臣は、外国企業8社が塩湖のリチウム直接抽出(EDL)パイロット試験を実施すること(2021年12月3日付 ニュース・フラッシュ:リチウム公社、外国企業8社とリチウ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:大統領ら、材料・蒸発資源科学技術研究センターの開所式に出席

 2021年12月2日付け炭化水素エネルギー省の発表によると、同日、Arce大統領は、Molina炭化水素エネルギー大臣、Arnezエネルギー高度技術次官、Ramosボリビアリチウム公社(YLB)総裁と共に、Potosi県のLa Palca市に開設された「ボリビア材料・蒸発資源科学技術研究センター(Centro de ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:加Regulus Resources社、Antakori銅・金プロジェクトでの試錐を再開

 2021年12月6日、加Regulus Resources社は、地域住民による水資源汚染の危惧などを理由として、2021年3月以降中止していたAntakori銅・金プロジェクト(Cajamarca州)の試錐を再開したと発表した。同社は、住民の懸念であったColoradas湖の変色について、水資源庁(ANA)やCaja・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Southern Copper社、Michiquillay銅プロジェクト進捗などを報告

 2021年12月3日付け現地紙によると、ペルー・カナダ商工会議所のオンラインイベントで講演したSouthern Copper社のJacob CFOは、Michiquillay銅プロジェクト(Cajamarca州)に関して、2021年9月のMichiquillayコミュニティとの合意書締結に続き、La Encañada・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Minera IRL社、Ollachea金プロジェクトの進捗を報告

 2021年12月2日、Minera IRL社は、Ollachea金プロジェクト(Puno州)に関し、Mining Plus社が作成し2021年9月に提出された予備的経済評価(PEA)によって、初期投資額が当初の250mUS$から89mUS$に減少したことから融資の選択肢が広がったほか、現在、本プロジェクトの開発におけ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ボリビア:Potosi県の炭酸リチウム産業プラント建設の進捗、65%超

 2021年11月28日付けメディアによると、炭化水素エネルギー省のArnézエネルギー高度技術次官は、Potosi県の炭酸リチウム産業プラントの建設の進捗が65%超となり、2022年12月には水処理プラントとともに稼働し、生産が開始されるとの期待を表明した。
 また同次官は、本プラントはUyuni塩湖(Potosi・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ