閉じる

ニュース・フラッシュ

エクアドル:先住民連盟主導の現政権抗議デモが各地で発生し一部が暴徒化、Warintza銅プロジェクトも被害

 2022年6月22日付け現地報道によると、エクアドル先住民連盟(CONAIE)の呼びかけにより、Lasso政権に抗議するデモが首都Quitoで2022年6月13日に開始された。CONAIEの政府に対する要求事項は、燃料価格の引き下げ、失業問題への対処、農作物の価格の維持、犯罪防止等などである。抗議デモ参加者の一部が暴・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Salaverry港、銅精鉱出荷の新システムを導入

 2022年6月21日付け国家港湾庁(ANP)の発表によると、Salaverry Terminal International社は、Salaverry多目的港湾ターミナル(La Libertad州)において、銅精鉱を積み込む最新システムRotainerとRAM Revolverを備えた新たなシステムを導入後、最初の出荷・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Buenaventura社、社会争議によりSan Gabriel金プロジェクトの建設を一時停止

 2022年月6日17付け現地紙によると、Buenaventura社は、San Gabriel金プロジェクト(Moquegua州)の鉱山建設を一時停止すると発表した。その理由は、プロジェクト所在地の所有権を主張する住民や、プロジェクト影響エリアとしての指定を求める住民グループによるプロジェクトへの侵入や脅迫が行われたた・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

チリ:CODELCO、CODELCO労働者連盟(FTC)と円卓会議の開催で合意、同全労働組合はストライキを終了

 2022年6月23日付けでCODELCOは、Ventanas製錬所閉鎖に関しCODELCO労働者連盟(FTC)との話し合いにより、円卓会議を開くことについて双方が合意に至ったと報告した。このことから、CODELCO全労働組合は、2022年6月22日から開始していたストライキを終了したと報告した。またCODELCOは、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

メキシコ:亜鉛生産が期待されるプロジェクトの開発見通し

 2022年6月23日付け業界紙は、国内の亜鉛生産量を押し上げることが期待される複数プロジェクトの開発見通しについて以下のとおり報じた。
・Buenavista Zinc亜鉛・銅プロジェクト(米Southern Copper社、Sonora州)
 亜鉛生産量見込み:100千t/年、生産開始時期見込み:2023年第2・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:EITI遵守国ステータスが一時停止へ、鉱業部門の問題が要因に

 2022年6月22日付け報道によると、採取産業透明性イニシアティブ(EITI)事務局はメキシコにおける実施状況を評価した結果、鉱業部門における総合スコアが低下したことを受け、次回の評価が予定されている2024年までの間、EITI遵守国としての資格を停止することを決定した。石油および天然ガス部門においては、重要な進歩が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Apurimac州の異なるコミュニティ、Las Bambas銅鉱山への抗議のため南部鉱物輸送道を一時封鎖

 2022年6月22日付け現地紙によると、同日Apurimac州Cotabambas郡Mara区の住民らは、Las Bambas銅鉱山や運輸通信省に対する抗議の一環として、南部鉱物輸送道を一時封鎖した。封鎖解除となったものの、MMG Las Bambas社に与えられた猶予期間は2022年6月27日までとなっている。同区・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:鉱業投資額、社会争議により2022年は5%減、2023年は16%減の見通し

 2022年6月22日付け現地紙によると、中央準備銀行(BCR)は、2022年6月のインフレレポートの中で、2022年の鉱業投資額は5%減、また2023年は16%減となる見通しを明らかにした。なおBCRは2022年3月時点では2022年は0.8%減、2023年は15%減との見通しを示していた。
 BCRは今回の下方修・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:加Panoro Minerals社、Cotabambas銅・金・銀探鉱プロジェクトにおける高品位鉱化の拡大を発表

 2022年6月21日、加Panoro Minerals社は、Cotabambas銅・金・銀探鉱プロジェクト(Cusco州)の試錐プログラム(16,970m)について、南部ピット周辺にて高品位の鉱化を捕捉したと発表した。
 本試錐プログラムは資源量の増加や予測資源量から概測資源量への変換を目的として実施されており、C・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ブラジル:Sigma Lithium Resources社、Grota do Ciriloリチウムプロジェクトの資源量更新

 2022年6月22日付けでSigma Lithium Resources社は、Grota do Ciriloリチウムプロジェクト(Minas Gerais州)のフェーズ3探査の結果、資源量が58.9百万tから約50%増加したことを報告した。更新された同プロジェクトの精測+概測鉱物資源量は73.6百万t、品位:Li2O・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ