閉じる

ニュース・フラッシュ

エクアドル:政府、違法鉱業は国の治安に対する脅威であると宣言

 2023年1月26日付け現地報道によると、国家治安審議会(COSEPE)は違法鉱業を国の治安に対する脅威であると宣言することを決議した。同審議会後に開かれた記者会見で、Ordóñez治安庁長官は次のように述べた。

違法鉱業はマネーロンダリング、麻薬及び武器取引のような他の犯罪と直接つながりがあることから、本宣・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Yauricocha銀鉱山、2022年生産量は事故や道路封鎖の影響で前年より減少と報告

 2023年1月26日付け加Sierra Metals社プレスリリースによると、Yauricocha銀鉱山における2022年の生産量は、土砂崩れ事故や地域住民による道路封鎖等を原因とする操業停止の影響により、粗鉱処理量は1.054百万tで前年を16%下回った。また、銀は913千oz(約28t)で前年比47%減であったほ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Cerro Lindo亜鉛鉱山、環境影響調査修正書(MEIA)に係る市民参加計画を提出

 2023年1月25日、Nexa Resources社は、Cerro Lindo亜鉛鉱山(Ica州)の操業継続を目的として、環境影響調査修正書(MEIA)に係る市民参加計画書を持続可能環境投資許可庁(SENACE)に提出した。
 MEIAでは、廃滓堆積場の拡張や新規のズリ堆積場建設、海水淡水化プラントにおける排水量増・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Ayawilca亜鉛・銀探鉱プロジェクト、インフィル試錐4孔の良好な結果を発表

 2023年1月24日、加Tinka Resources社は、Ayawilca亜鉛・銀プロジェクト(Pasco州)の拡大や資源確定を目的としてAyawilca西エリアで実施した4孔(A22-203、205、207、209)のインフィル試錐の結果は、これまでの試錐孔と同等以上の品位(区間長45mで品位:Zn 11.5%ほ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ブラジル:政府、鉱業部門の発展を目的とした鉱業政策評議会(CNPM)を設立

 2023年1月26日付け地元メディアは、政府が鉱業部門の発展を目的とした鉱業政策評議会(CNPM)を設立すると報じた。CNPMは、公共政策の調整及び実施の改善、法的安全性の改善及び鉱業の持続可能な発展を確保することを目的としている。Alexandre Silveira鉱山・エネルギー大臣は、「CNPMは、鉱物生産が行・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Cochilco、2023年の銅予測価格を3.85US$/lbに上方修正

 2023年1月26日付けでCochilcoは、2022年第4四半期の銅市場レポートを公表し、2023年の平均銅予測価格を3.7US$/lbから3.85US$/lbに上方修正した。今回の上方修正について、中国でのゼロコロナ政策の緩和、インフレ低下による北米の金融政策の緩和、銅の在庫の減少により、市場での銅の供給不足が価・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:韓国鉱害鉱業公団、韓国の民間企業支援のため首都Santiagoに事務所を設立

 2023年1月25日付け地元メディアは、韓国政府の運営する韓国鉱害鉱業公団(KOMIR)が首都Santiagoに事務所を設立したと報じた。KOMIRは、新しい産業にとって重要な鉱物資源の安定したサプライチェーンを確保することを目的とし、有望プロジェクト及び鉱業への参入を検討する韓国の民間企業に技術レビューやB2B接続・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

世界の鉱業の趨勢2022 ブラジル ―データ集―

ペルー:Scotiabank、2023年の鉱業投資額は前年比11~20%減少と予想

 Soctiabank週次レポート(2023年1月23~27日)は、鉱業セクターにおける反政府デモの影響について、2023年の国内銅生産の約1%がリスクに晒されているほか、鉱業投資は一層下落する可能性があると報告した。
 銅については、2022年は南部鉱物輸送道の頻繁な封鎖等により8月まで月間生産量が2019年のレベ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ