閉じる

ニュース・フラッシュ

ペルー:加Tinka Resources社、Silvia銅・金プロジェクト・Ayawilca亜鉛・銀プロジェクトの情報を更新

 2022年1月13日付現地紙によると、加Tinka Resources社は、Silvia銅・金プロジェクト(Huanuco州)Aエリアにおいて、最大幅100mの石灰岩中で高品位の銅や金の鉱体を発見し、鉱化エリアが大幅に拡大したことを明らかにした。このスカルン鉱化の範囲は550m×400mに及び、地表近くのエリアを含む・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:Minera Ares社、Arcata金・銀鉱山周辺探鉱プロジェクトの環境影響概要調査変更を申請

 2022年1月11日付け現地紙によると、同月10日Minera Ares社(Hochschild Mining子会社)はエネルギー鉱山省(MINEM)に対し、Arcata金・銀鉱山(Arequipa州)の周辺探鉱プロジェクトを目的とする環境影響概要調査修正書(MEIA-sd)を部分的に変更する技術根拠報告書(ITS)・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:国会、探鉱活動における一般売上税等還付制度の廃止法案を審議、業界は反発

 2022年1月11日付け現地紙によると、探鉱活動に適用される一般売上税(IGV)や地域振興税(IPM)の還付制度の廃止を目的とする法案(00800/2021-CR)がJuntos Por el Peru党によって提出され、2021年11月から国会の経済・銀行・財務・金融インテリジェンス委員会とエネルギー鉱山委員会で審・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

ペルー:エネルギー鉱山省、Lourdes銅プロジェクトの環境影響申告書(DIA)を承認

 2021年1月7日エネルギー鉱山省(MINEM)は、Camino Resources社に対し、Lourdes銅プロジェクト(Arequipa州)における探鉱を目的とする環境影響申告書(DIA)を承認した。
 DIAによれば、本プロジェクトでは試錐座11か所から、最大で合計33孔の試錐を実施する計画となっている。また・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則

メキシコ:加Oroco Resource社、Santo Tomasプロジェクトの探鉱結果を公表

 加Oroco Resource社は2022年1月13日、参画するSanto Tomasプロジェクト(Sinaloa州)の探鉱結果を公表した。計8孔のうち最も良好な結果が得られたボーリング孔(N008)では、159.8m以深328.3m間で品位:Cu 0.38%、Mo 0.010%、Au 0.038g/t、Ag 2.6・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:貿易産業省、Minera Panamá社に最低375mUS$/年支払いを課す最終提案

 2022年1月13日、パナマ政府および加First Quantum Minerals社の現地法人であるMinera Panamá社の間で進められているCobre Panamá銅鉱山の操業に係る契約再交渉に関し、パナマ貿易産業省(MICI)は、税制に係る最終提案を提出したことを明らかにした。MICIの発表によると、ロイ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Endeavour Silver社、Pitarrilla銀・鉛・亜鉛プロジェクトを買収

 2022年1月13日、加Endeavour Silver社は、加SSR Mining社からPitarrilla銀・鉛・亜鉛プロジェクト(Durango州)を買収することで正式契約を締結したと発表した。SSR社に対する70mUS$および生産物に対する1.25%のNSR支払いが条件となる。SSR社が2012年に公開したテ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

エクアドル:国会で審議中の鉱業法改正案、1回目の審議を実施

 国会の発表によると、国会の生物多様性委員会が作成した報告書に基づき、2022年1月4日、国会本会議で鉱業法改正案の1回目審議が行われた。
 法改正の主な目的は、人々の生活や自然・水源の保護、違法採掘者の処罰である。他には、採掘活動中の企業による水処理の義務付け、法の不遵守による鉱業権益失効の条件の確立、情報透明化の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
初谷和則
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ