閉じる

ニュース・フラッシュ

メキシコ:亜鉛生産が期待されるプロジェクトの開発見通し

 2022年6月23日付け業界紙は、国内の亜鉛生産量を押し上げることが期待される複数プロジェクトの開発見通しについて以下のとおり報じた。
・Buenavista Zinc亜鉛・銅プロジェクト(米Southern Copper社、Sonora州)
 亜鉛生産量見込み:100千t/年、生産開始時期見込み:2023年第2・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:EITI遵守国ステータスが一時停止へ、鉱業部門の問題が要因に

 2022年6月22日付け報道によると、採取産業透明性イニシアティブ(EITI)事務局はメキシコにおける実施状況を評価した結果、鉱業部門における総合スコアが低下したことを受け、次回の評価が予定されている2024年までの間、EITI遵守国としての資格を停止することを決定した。石油および天然ガス部門においては、重要な進歩が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Oroco Resource社、治安情勢不安によりSinaloa州での探鉱活動を一時停止へ

 2022年6月9日付け報道によると、加Oroco Resource社は、Santo Tomásプロジェクト(Sinaloa州)における探鉱活動を、治安上の不安により一時停止したことを発表した。同プロジェクトはSonora州とChihuahua州の州境から近いChoix自治体に位置し、同社ニュースリリースによると、周辺・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:野党議員団、最高裁に改正鉱業法の違憲訴訟を提起

 2022年6月2日付け報道によると、同年4月20日に公布された改正鉱業法に関し(2022年4月21日付 ニュース・フラッシュ:リチウム国有化を目的とする憲法改正案否決も、鉱業法改正案が成立参照)、野党議員団が違憲訴訟を提訴し、国家最高裁判所がこれを受け付け、手続きを開始したことが明らかとなった。この訴訟は、野党国民行・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:豪Azure Minerals社、3プロジェクトを20mA$でBendito Resources社に売却へ

 2022年5月29日付け報道によると、豪Azure Minerals社は、Alacrán銀・金・銅プロジェクト、Oposura亜鉛・鉛・銀プロジェクト(Sonora州)およびPromontorio銅・金・銀プロジェクト(Chihuahua州)を米Bendito Resources社に売却することで、拘束力を備えた合意・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:環境天然資源省、現政権下での露天掘り開発阻止政策を認める

 2022年5月21日付けで発表した声明の中で、環境天然資源省(SEMARNAT)は、連邦政府が露天掘り採掘に対する環境許可付与を停止している旨を明らかにした。声明では、複数コミュニティより鉱山開発に反対する声明が発出されていることを同省が認識していると綴られ、その例として加Zacatecas Silver社のEspe・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

米・メキシコ:米国連邦上院議員ら、墨AMLO大統領による一連の政策を懸念しBiden大統領に優先的対処を要請

 2022年5月24日付け報道によると、米国の共和党と民主党の上院議員10名が連名でBiden大統領に対し書簡を送付し、墨Andrés Manuel López Obrador(AMLO)大統領による反企業的な一連の政策に対し優先的に対処するよう要請した。その中で懸念される事項として挙げられたものの一つには、米Vulc・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ジャマイカ:ボーキサイト枯渇の見込みから国内鉱業の多角化が急務

 2022年5月23日付け報道によると、Audley Shaw運輸鉱業相は、国内のボーキサイト資源が今後20年以内に枯渇する可能性があるとし、鉱業の多角化の必要性を主張した。Shaw大臣は英Manchesterにおいて開催されたボーキサイト・アルミナ産業会議において、ジャマイカ国内のボーキサイト精錬所が複数閉鎖されてい・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:鉱山労組、労働法改正による労働者分配利益の上限設定を違憲としアンパロ訴訟へ、Grupo México社は上限撤廃でスト回避

 2022年5月20日付け報道によると、全国鉱山冶金労働組合(FRENTE)は、2021年4月に公布された労働法改正による労働者分配利益(PTU)の上限設定について違憲と主張し、数日以内に集団アンパロ訴訟を提起する意向を明かした。PTUは、一定の企業利益を労働者に分配する制度で、企業の課税所得の10%に一定の調整を行っ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:2021年鉱物輸出額が過去最高額に達する

 2022年5月19日付け報道によると、2021年の鉱物輸出額は過去最高の2,150mUS$に達し、主に金、フェロニッケルの堅調な輸出と金属価格の上昇が貢献した。同年の金輸出額は1,610mUS$で、2020年から70mUS$減少した一方、フェロニッケル輸出額は前年から162mUS$増加し393mUS$を計上した。その・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ニッケル アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ