閉じる

ニュース・フラッシュ

ウクライナ:電力不足で国内唯一のフェロニッケルプラントが停止

 2022年11月3日付けの報道等によると、送電網へのミサイル攻撃により発生した電力不足により、Kirovohrad州において採掘されるラテライト鉱よりフェロニッケルを生産しているPobuzhskiy Ferronickel Plantが停止した。ロシアによるウクライナ侵攻開始以降、電力価格の高騰や物流上の障害、原材料・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ウクライナ:ウクライナ国有財産基金、UMCC社、ZTMC社等の民営化の再開を検討中

 2022年10月18日付けの報道等によると、ウクライナ国有財産基金のUmerov理事長は、国が株式を所有する企業の民営化について、United Mining and Chemical Company(UMCC)社、Zaporozhye Titanium & Magnesium Combine(ZTMC)社を含む企業の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ウクライナ:2022年1~9月期のチタン鉱・精鉱の輸出量、前年同期比40.8%減少

 2022年10月16日付けの報道等によると、2022年1~9月のチタン鉱・チタン精鉱の輸出量は、前年同期に対し、数量ベースで40.8%減の244.1千t、金額ベースでは10.4%減の9.8542bUS$となった。2020~2021年にかけては、重量ベースで3%増、金額ベースで17%増となっていた。
 2022年の主・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

2022年世界の探鉱動向

<JOGMEC 金属企画部調査課>
2022年4月












本資料は、S&P Global Market Intelligence社が発表した「WORLD EXPLORATION TRENDS」を、同社の許可を得てJOGMECにおいて翻訳したものです。著作権は全て・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル PGM(白金族) プラチナ パラジウム 貴金属 コバルト ニッケル モリブデン リチウム レアアース/希土類 鉄鉱石
海外事務所:
金属企画部

ウクライナ:2022年1~5月の合金鉄生産量、対前年同期比20.2%減少

 2022年6月23日付けのウクライナ合金鉄生産協会(UkrFA)の公表によると、ロシアのウクライナ侵攻により、2022年1~5月のウクライナの合金鉄生産量は対前年同期比20.2%減の268,050tであった。また、2022年1~5月のシリコマンガン生産量は、同9.2%減の235,130t、フェロシリコンは同52.7%・・・ 続きを読む
鉱種:
シリコン(ケイ素) モリブデン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ウクライナ:RUSAL社、ウクライナにあるアルミナ精錬所の生産を停止

 2022年3月1日付けの地元報道等によると、RUSAL社は、黒海及び隣接地域における物流・輸送上の不可抗力により、ウクライナにあるNikolaevアルミナ精錬所の生産を一時停止すると香港証券取引所において発表した。
 同社は、「短期的には同精錬所のアルミナ生産量は大幅に減少するものの、グループのアルミニウム製錬所に・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ロシア・ウクライナ:欧米のチタン市場、欧米諸国のサプライヤーを探し始める

 2022年2月25日付けの地元報道等によると、ロシアとウクライナの緊張関係は、既に2022年2月半ばからチタン市場を動揺させている。消費者は、チタン製品の重要な供給元である両国の企業との長期契約が履行されるという確信を失った。
 紛争のリスクを考慮し、英国のフェロチタン生産企業にアプローチする消費者が増えており、欧・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

世界の鉱業の趨勢2021 ウクライナ ―データ集―

Lithium Supply & Market Conference 2021参加報告

<資源開発部技術課 大久保聡、赤堀道弘、バンクーバー事務所 川井隆宏 佐藤佑美 報告>

はじめに
Lithium Supply & Market Conferenceは、工業用鉱物・金属関連の業界誌であるFastmarkets社が主催するリチウムの需給動向を主題とした会議であり、生産技術や新規資源開・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ