閉じる

ニュース・フラッシュ

南ア:鉱業協議会、鉱山における死亡事故の増加への対策の強化を約束

 2021年12月6日付け南ア鉱業協議会の声明によると、最近の同国内における鉱山にて死亡事故が多発していることに鑑み、鉱山業界は、鉱山従業員の事故対策に緊急に焦点を当てることを約束した。2021年は既に69人の死亡が確認されており、2019年の51人、2020年の60人と2年連続で増加傾向にある。鉱業業界はこの状況に懸・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:South Deep金鉱山での太陽光発電、効率的なパネルの調達により50MWの発電容量に

 2021年12月1日付けメディアによると、Gold Fields社が操業する南アSouth Deep金鉱山(Gauteng州)における太陽光発電プラントについて、当初40MWと発表されていた発電容量は、より効率的なパネルの調達が可能となったことから50MWになる。当該プラントの建設コストは715mZAR(南ア・ランド・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱業協議会、業界は総計3,900MWの再生エネルギープロジェクトを検討

 2021年11月23日付け南ア鉱業協議会の発表によると、メンバーの鉱山会社が検討している再生エネルギー供給プロジェクトの総計は3,900MWになり、約60bZAR(南ア・ランド:約4bUS$)相当になる。これは、2020年の段階で業界が計画していた1,600MWの倍以上の数字となる。協議会CEOのBaxter氏による・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Impala Rustenburg PGM鉱山、坑内にて泥流事故が発生し、操業を停止

 2021年11月28日、南アImpala Rustenburg PGM鉱山にて、坑内に溜まっていた泥水が作業現場に流れ込む事故が発生した。事故の起きた第6シャフトでは7名の従業員が作業をしており、2名は軽傷で脱出したが、3名が死亡、2名が救出され病院に緊急搬送された。Implats社は、第6シャフトについて、複合施設・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:PGM生産者Implats社、PGM中堅RBPlat社の株式を買収

 2021年11月29日付けメディアによると、南アPGMメジャー生産者のImpala Platinum(Implats)社は、中堅PGM生産者のRoyal Bafokeng Platinum(RBPlat)社のシェア24.5%を株主より買取り、残りのシェアについても買収することを提案している。2021年10月末に同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱物資源エネルギー省、鉱業憲章Ⅲに係る上訴を行わないと議会に報告

 2021年11月23日付けメディアによると、南ア鉱物資源エネルギー省(DMRE)は、鉱業憲章(Mining Charter)Ⅲに係る先の高裁判決に対して上訴はしない、との説明を南ア議会ポートフォリオ委員会にて行った。鉱業憲章Ⅲは、2018年9月の公布後、南ア鉱業協議会よりいくつかの条項について異議申し立てが高等裁判所・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2021年9月の鉱業生産統計を発表

 2021年11月11日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2021年9月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。主要鉱産物の生産量は、前年同月比PGM7.5%減、金6.9%減、鉄鉱石6.9%増、マンガン鉱石14.2%増、クロム鉱石4.9%増であり、PGM及び金について減産であった。エコノミストによると、鉱業生・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) クロム マンガン 鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:中堅PGM生産者Northam Platinum社、RBPlat社の株式を取得

 2021年11月8日付け南ア中堅PGM生産者Northam Platinum社の発表によると、同国中堅のRoyal Bafokeng Platinum(RBPlat)社の株式32.8%(33.3%まで引き上げるオプション付き)を、筆頭株主であるRoyal Bafokeng Holdings Proprietary(R・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:再生可能エネルギー調達プログラム(BW5)の優先交渉権者を選定

 2021年10月28日付け、南ア鉱物資源エネルギー省(DMRE)は、再生可能エネルギー独立発電事業調達プログラム(REIPPPP)の第5次入札(BW5)への応札者の中から、25件の優先交渉権者を選定した旨を発表した。対象案件のリストは以下のURLからアクセスできる。総計2,583MWの太陽光発電と陸上風力発電から構成・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

2020年の鉛需給動向

<金属企画部調査課 小口朋恵 報告>

はじめに
世界は新型コロナウイルス(以下、「コロナ」という。)感染症に見舞われており、話題はこのコロナ一色と言っても過言ではないほど、産業界、経済界、また個々の私生活においても甚大な影響が現れている。世界の鉛業界においても例外ではないが、鉛の需給動向が世界および・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
金属企画部
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ