閉じる

ニュース・フラッシュ

ザンビア:内閣、鉱物ロイヤルティ税制度改革法案の提出を承認

 2022年11月18日付けメディアによると、Chushi Kasanda政府首席報道官は、2022年11月14日に行われた閣議で、鉱物ロイヤルティの課税を再構築するための鉱山・鉱物改正法案の公表と国会への提出が承認されたと述べた。現在の銅に関する鉱物ロイヤルティ制度は、鉱業部門への投資を誘致する環境を支えていない。し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:政府、国内経済の再生計画を発表、鉱業からの収入を重視

 2022年10月17日付けメディアによると、政府は、2022年10月3日に開催された2023年度国家予算に関する公開シンポジウムにおいて、国内経済の再生計画を発表した。2022年9月に国の債務管理を支援するIMF支援プログラムを確保したことで、成長は今や政府の最優先課題となっている。Situmbeko Musokot・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:加Barrick Gold社CEO、Lumwana鉱山のマインライフが2060年まで延長の可能性を指摘

 2022年10月27日付けメディアによると、同年10月26日、加Barrick Gold社のMark Bristow CEOは、有望な試錐結果によってLumwana銅鉱山のマインライフが2042年から2060年に延長される可能性がある、と述べた。Bristow CEOは鉱山でのメディア向け説明会で、2019年以降Lu・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:採掘権の数を1社あたり5件に制限

 2022年10月17日付けメディアによると、アフリカ第2の銅生産国であるザンビアの政府は、企業が一度に保有できる採掘権の数を5件に制限すると発表した。Paul Kabuswe鉱山大臣は、鉱山規制に関するブリーフィングで、「全ての鉱山業者は5つ以上のライセンスが必要な場合、正当化する必要がある」と述べた。投機目的での多・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:Sibanye-Stillwater社、Mopani Copper Mines(MCM)社に関心

 2022年10月5日付けメディアによると、南アSibanye-Stillwater(Sibanye)社はザンビアMopani Copper Mines(MCM)社へ関心を示している。MCM社は鉱山と製錬所からなり、2021年1月にGlencoreが同社株式を国有企業ZCCM-IH社に売却して以降、新規投資家を探してい・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:ザンビアとVedanta Resources社、法廷外での和解を目指すことで合意

 2022年9月27日付けメディアによると、ザンビアは印Vedanta Resources社と、Konkola Copper Mines(KCM)社をめぐる紛争の審理を6か月間停止し「和解」を目指すことで合意した。ザンビアは2019年5月、KCM社の経営権を国が任命した暫定清算人に渡し、所有者のVedanta Reso・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:加First Quantum Minerals社、5年後に1百万t/年の銅生産を目標

 2022年9月1日付けメディアによると、加First Quantum Minerals(FQM)社は、今後5年以内に銅の生産量を現在の80万t/年から100万/年tに増やしたいと考えている。豪Perthで開催されたAfrica Downunder Conferenceの2日目、2022年9月1日に登壇した同社のSea・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:政府の行動がKabweの鉛中毒被害者に希望をもたらす

 2022年6月23日付けメディアによると、ザンビア中央部のKabweにある鉛汚染への取り組みに関する政府の最近の行動は、影響を受けるコミュニティに希望をもたらしている、とザンビア人及び国際NGOが述べた。Hakainde Hichilema大統領は2022年3月、Kabweの旧鉱山・製錬所からの極度の鉛汚染に取り組み・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:ZCCM-IH社、Mopani Copper Mines社の戦略的見直しの支援にRothschild & Coを採用

 2022年6月15日付けメディアによると、ザンビアの国有企業ZCCM-IH社は2022年6月15日、Mopani Copper Mines(MCM)社の「持続可能性と継続的な開発を確保」する戦略的見直しのために、投資銀行Rothschild & Co., South Africa (Pty) Ltd(Rothschi・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣

ザンビア:Vedanta Resources社、Konkola Copper Mines社に投資家探し中止を要請

 2022年6月28日付けメディアによると、印Vedanta Resources社は同日、現在係争中のKonkola Copper Mines(KCM)社に関し、訴訟が解決するまで新規出資者探しを中止すべきである、と述べた。ザンビアの前政権は2019年5月にKCM社を清算人の手に渡し、KCM社の親会社であるVedant・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
栗原政臣
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ