閉じる

ニュース・フラッシュ

ウズベキスタン:VEB.RF、AGMK社の銅選鉱プラント建設に800mUS$を供与

 2021年11月17日付けの地元報道等によると、VEB.RF(ロシア開発対外経済銀行)は、ウズベキスタン唯一の銅生産企業であるAGMK(Almalyk Mining and Metallurgical Complex、タシケント州)の第3銅選鉱プラント建設向けに800mUS$を供与する。
 AGMKは2021年、同・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ウズベキスタン:2022年からの地下資源利用税の引き下げが決定

 2021年10月7日付けの地元報道等によると、ウズベキスタン大統領令第UP-6319号「地質調査の一層の促進及び地下資源利用者の課税手続き改善に向けた措置」が採択され、2022年1月1日から、石油・天然ガス・金・非鉄金属の採掘における地下資源利用税が引き下げられることになった。他方、鉱山会社に対する資本支出に応じた超・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
小松弘希

ウズベキスタン:2022年にNGMKの株式10%を売却の意向

 2021年9月29日付けの地元報道等によると、ウズベキスタンのDzhamshid Kuchkarov経済発展・貧困削減相は2021年9月28日、ウズベキスタン経済フォーラム2021において、政府が国営企業NGMK(Navoi Mining and Metallurgical Combinat)の民営化に着手し、202・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:銅産業クラスター創設へ

 2021年7月5日付けの地元報道等によると、ウズベキスタンのShavkat Mirziyoyev大統領は2021年6月28日、銅生産の更なる発展と産業クラスターの創設に関する会議を開催した。
 ウズベキスタンでは過去5年間で同国の銅生産量は約1.5倍に増加し、2020年には148千tに達した。しかし、高付加価値製品・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:ナヴォイ州のTurbay金鉱床を開発へ

 2021年6月25日付けの地元報道等によると、投資プロジェクト「Turbay金鉱床開発のための採掘・処理能力拡大」のFSがウズベキスタン閣僚会議により承認された。
 プロジェクト総費用は132.4254mUS$で、うち14.671mUS$がNGMK(Navoi Mining and Metallurgical Co・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:Uralmashplant社とEnter Engineering社、ターンキー方式で選鉱コンビナート建設へ

 2021年6月28日付けの地元報道等によると、Enter Engineering社(EE社)とUralmashplant社(GazprombankグループのUZTM-KARTEX社傘下)によるコンソーシアムは、ウズベキスタンに選鉱コンビナートを建設するため、2021年6月23日、ウズベキスタンの銅カソード生産最大手A・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:ウズベキスタンKyzylkum砂漠で埋蔵量133tの金鉱床発見

 2021年4月2日付けの地元報道等によると、2020年、ウズベキスタンのKyzylkum砂漠で、Chukurkuduk金鉱床(金埋蔵量133t)が発見され、国に登録される追加予測資源量は70~80tと推定されている。ウズベキスタン国家地質鉱物資源委員会(Goscomgeology)のA.Rustamov鉱物資源基盤発・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:VEB.RFがAGMKの近代化に融資

 2020年11月6日付けの地元報道等によると、VEB.RFは、最大1.8bRUB(ロシア・ルーブル)の与信枠により、ウズベキスタン唯一の産銅企業AGMK(Almalyk Mining-Metallurgical Complex、タシケント州)の生産近代化に向けたロシア製設備の輸出に融資すると発表した。
 これは、ロ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:NGMK、ウラン生産関連のデータを開示

 2020年9月24日付けの地元報道等によると、NGMK(Navoi Mining and Metallurgical Combinat)の経済担当副総局長がメディアのインタビューにおいて、同社の生産・輸出関連のデータについて語っている。同氏によると、ウズベキスタンは年間約3.5千tのウランを生産しており、その生産量で・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:NGMK、第5湿式製錬プラント第2フェーズの建設完了は2023年を予定

 2020年8月10日付けの地元報道等によると、NGMK(Navoi Mining and Metallurgical Combinat)は、2020年末までに中央キジルクムの金生産用第5湿式製錬プラント(GMZ-5)第1フェーズの操業を開始する。操業開始後、年間2百万tの硫化鉱の処理を予定している。GMZ-5第2フェ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ