閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2004年4月6日 ロンドン 霜鳥 洋

Rio Tinto社、スウェーデンZinkgruvan亜鉛鉱山を売却

 South Atlantic Ventures社(加)の発表によれば、同社はRio Tinto社(英)からZinkgruvan亜鉛鉱山(スウェーデン)を購入する同意書に署名した。同鉱山は1857年から生産している古い鉱山で、2003年の生産量は亜鉛65,250t、鉛31,750t、銀60.0tであった。現時点の鉱量と資源量は合計で10.4百万t、亜鉛品位9.7%、鉛品位3.9%、銀品位94g/tであり、マインライフ19年分に相当する。未開発の銅鉱床(350万t、3.1%)もあり、鉱山周辺には探鉱余地がある。購入金額は現金支払額が100百万USドル。

ページトップへ