閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2005年8月18日 アルマティ 酒田 剛

カザフスタン・政府が亜鉛生産者Kazzinc社の保有株5%を売却

 地元業界紙等によれば、カザフスタン政府はKazzinc社の国家保有株5%を売却した。2005年4月当初、Arman Dunayev財務相は年内の株式売却は予定していないと議会で明言していたが、国家資産民営化委員会が行ったテンダーによって8月5日に1%(206,436株)、8月8日に4%(825,747株)がそれぞれ売却された。売却額は、前者が683.0百万テンゲ(約5.0百万USドル)、後者が2,899.2百万テンゲ(約21.4百万USドル)であった。1株当りの価格(額面1千テンゲ)は、前者が3,308.5テンゲ、後者が3,511テンゲ。落札者は明らかにされておらず、公表されている2004年3月時点のデータによれば、Kazzinc社の主な株主構成は、Kazastur Zinc社(Glencore International社の子会社)62.97%、カザフスタン政府27.65%など。
 Kazzinc社の会計報告によると、同社の2004年生産量は、亜鉛地金278.8千t、鉛地金98.6千t、金7.0t、銀154.3t、粗銅10.3千t、銅精鉱51.8千tなどとなっている。

ページトップへ