閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2005年10月25日 シドニー 永井正博

Investika社、インドネシアの鉛・亜鉛の有望プロジェクト買収

 地元紙等によると、Investika社は、インドネシア、スマトラのBelitung島のKelapa Kampit鉛・亜鉛プロジェクトを買収する見込み。このプロジェクトは当初、BHP BillitonやドイツのPressaug社、カナダのDiadem Resources社によって調査されていた。これらの会社の調査ボーリングは中心部の1.7kmのゾーンに限定されていたが、Investika社は、鉱床は走向方向で7.5km延長するとみている。過去のデータによると中心部の鉱床は20百万tでPb:2.8%、Zn:7.34%の見込みであった。

ページトップへ