閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2010年8月31日 北京 土居正典

中国:工業情報化部、鉛・亜鉛・銅製錬企業管理強化

 安泰科によれば、工業情報化部は「鉛・亜鉛・銅製錬企業の参入管理暫定規定」を改正した。各地方担当部門は、管轄地域内の鉛・亜鉛・銅製錬企業からの申請により、工業情報化部が公表した改正後参入管理暫定規定に基づき審査を行い、審査を通過した企業名簿を作成し、申請資料を2010年9月30日までに工業情報化部に報告する。工業情報化部は、受領後3か月以内に二次審査或いは実地調査を行い、環境保護部など関連部署の了解を求め「参入許可条件」を満たす企業を決定し公示後、工業情報化部により公告の形で公表される。審査は、プロジェクト設立申請・土地使用権の取得・環境アセスメントなどが、審査認可及び登録を定める手順通りか否か、又、環境保護対策検査を受けているか否かなどである。また「産業構造調整目録」及び「非鉄金属産業の調整および振興計画」に定めた淘汰されるべき旧設備および製品に抵触しないことも必要である。

ページトップへ