閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2016年12月2日 リマ 迫田昌敏

ペルー:Bongará亜鉛プロジェクト、予備的経済性調査に着手

2016年11月30日付け地元紙によると、Solitario Exploration & Royalty社(本社米国デンバー)は、Bongará亜鉛プロジェクト(Amazonas州)について、NI43-101ベースでの予備的経済性調査に着手したことを明らかにした。
2014年6月23日付けSRK Consulting社による、486孔延べ117,280mのボーリング調査結果からの同プロジェクトの鉱物資源量見込みによれば、精測1.43百万t(平均亜鉛品位13.0%、平均鉛品位1.85%、平均銀品位19.3g/t)、概測1.35百万t(平均亜鉛品位12.5%、平均鉛品位1.71%、平均銀品位17.1g/t)、予測9.07百万t(平均亜鉛品位10.9%、平均鉛品位1.21%、平均銀品位12.2g/t)。同プロジェクトの権益は、Milpo社(本社リマ)が61%、Solitario Exploration & Royalty社が39%を保有する。

ページトップへ