閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2021年10月5日 シドニー Whatmore康子

豪:Fortescue社のWA州Solomon Hubにおける鉄鉱石事業で地盤崩落事故により作業員1名が死亡、操業が一時停止に

 2021年10月1日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals社が鉄鉱石事業を行うWA州Pilbara地域Solomon Hubにおいて地盤崩落事故が発生し、作業員1名が死亡したことが明らかになった。同ハブではこの事故によって操業が一時停止されており、WA州警察とWA州鉱山産業規制保安省がこの事故についての調査を行っている。同ハブでは、Fire Tail、Kings Valley、Queens Valleyの鉄鉱石鉱山で操業が行われており、これらの鉱山の年間生産能力は合計75百万tであるとされている。

ページトップへ