閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2021年10月12日 シドニー Whatmore康子

豪:BHP、WA州South Flank鉄鉱石鉱山を正式に開山

 2021年10月7日付けの地元メディアによると、BHPは、伊藤忠および三井物産とそれぞれ権益比率85%、8%および7%で操業する、WA州South Flank鉄鉱石鉱山を正式に開山したことを明らかにした。同鉱山は2021年5月から生産を開始しており、マインライフは25年、フル操業後の年間生産量は80百万tとなると試算されている。同鉱山にはMining Area C鉄鉱石鉱山が隣接しており、これら両鉱山の年間生産量を合わせると145百万tとなり、鉄鉱石生産ハブとしては世界最大級となるとされている。またSouth Flank鉱山は、3.6bUS$を投じて行われた開発においては約9,000人の雇用を創出しており、今後においても600人以上の常時雇用を維持するとされている。

ページトップへ