閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト コバルト
2021年10月15日 シドニー Whatmore康子

豪:QLD州政府、QLD大学との共同によるデジタルマップなどを利用した探鉱プロジェクトで600近くの鉱床を発見

 2021年10月12日付けのメディアによると、QLD政府は、QLD大学の機関Sustainable Minerals Instituteとの共同で過去18か月間に亘り実施している、デジタルマップなどを利用した「デスクトップ探鉱プロジェクト」において、600近くの鉱床を発見するなどの成果が生じていることを明らかにした。このプロジェクトはコスト額が約500kA$であり、「デスクトップ探鉱」のほかに、同政府が「new economy minerals」と定義する新興テクノロジーに多く利用されるボーキサイトやコバルトなど、20種以上の金属や鉱物が存在するエリアを探鉱企業が特定するためのデジタルツールを開発するものである。同政府は、new economy mineralsのプロジェクトを支援するイニシアティブとして、23mA$の枠を設けたNew Economy Minerals Initiativeを実施している。

ページトップへ