閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
プラチナ パラジウム PGM(白金族) ニッケル
2021年10月20日 バンクーバー 武市知子

加:Noront Resources社、豪Wyloo Metals社の買収提案に合意するものの、BHPからのさらなる買収提案も容認する姿勢

 加Noront Resources社は2021年10月18日付けプレスリリースにおいて、BHPよりも高い買収価格を提示した豪Wyloo Metals社の買収提案に合意することを発表した。だが同時に、BHPは5営業日以内にさらなる買収提案を行うことができるとしている。
 2021年5月、Wyloo Metals社はNoront Resources社に対し1株あたり0.315C$の買収提案を行ったが、7月にBHPが1株あたり0.55C$での買収案を提示、これに対抗し8月にWyloo Metals社は1株あたり0.70C$を提示していた。Wyloo Metals社の提示価格の方が上回っていたものの、Noront Resources社は、Wyloo Metals社とはデューデリジェンスに必要な秘密保持契約を締結しておらず、したがって8月の提案には法的拘束力がないと主張し、引き続き法的拘束力のあるBHPの提案を支持していた。その後、9月にWyloo Metals社はNoront Resources社に対してArrangement Agreementを提出した。
 10月15日のTSXベンチャー取引所では、Noront Resources社の株価は0.82C$で取引を終了したことから、一部の投資家はBHPによるさらなる買収提案を期待している。今回のNoront Resources社をめぐる買収提案により、5月以降、同社の株式は200%以上、上昇している。

ページトップへ